日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

銀と金 【テレビ東京オンデマンド】

シーズン1
 (188)2017すべて
[全12話+Amazon限定第13話配信中]うだつの上がらない森田鉄雄(池松壮亮)は、何事も上手く行かず、やり場のない怒りをギャンブルに逃げることで発散していた。負けが続く素寒貧の森田は、競馬場で裏社会を仕切る大物フィクサー平井銀二に出会う。銀二の悪党ぶりと、億を超える大金をたやすく手に入れる天才的な才能に憧れて、「銀を超える金(キン)と呼ばれる人間になりたい」という志を抱き、欲望渦巻く裏社会へ足を踏み入れるのだった…。悪党たちが巣食う裏社会で、大金を手にするために命を懸ける「悪」vs「悪」の心理戦。果たして一文無しの森田は、大金を手にし、大物フィクサー銀二を超えられるのか!?(C)テレビ東京
出演
池松壮亮マキタスポーツ臼田あさ美
ジャンル
ドラマ
オーディオ言語
日本語

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. 第01話
    2017/01/07
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    うだつの上がらない森田鉄雄(池松壮亮)は、何事も上手く行かず、やり場のない怒りをギャンブルに逃げることで発散していた。負けが続く素寒貧の森田は、競馬場で裏社会を仕切る大物フィクサー平井銀二(リリー・フランキー)に出会う。銀二の悪党ぶりと、億を超える大金をたやすく手に入れる天才的な才能に憧れて、「銀を超える金(キン)と呼ばれる人間になりたい」という志を抱き、欲望渦巻く裏社会へ足を踏み入れるのだった…。(C)テレビ東京
  2. 2. 第02話
    2017/01/14
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ギャンブルで負けが続き素寒貧の森田鉄雄(池松壮亮)は、億を超える大金を手にするため、裏社会を仕切る大物フィクサー平井銀二(リリー・フランキー)と組むことを決意した。銀二がまずターゲットにしたのは、自動車部品メーカーの日本旭。この会社の株取引で大金を得ようと考えた銀二だが、そこに立ちはだかるのは、同じもくろみを持つ梅谷哲(ダンカン)。銀二は梅谷をつぶすため、森田とともに接触するのだが…。 (C)テレビ東京
  3. 3. 第03話
    2017/01/21
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    森田鉄雄(池松壮亮)は、平井銀二(リリー・フランキー)とともに、自動車部品メーカー日本旭の株取引で大金を得ようとしていた。同じもくろみを持っていた梅谷哲(ダンカン)から株を譲り受け、銀二はいよいよ日本旭を潰しにかかる。銀二は、日本旭の後ろ盾である帝日銀行の弱みを握り、帝銀から日本旭への資金を断つことで、株取引を優位に進めようとしていたが、帝銀頭取・土門猛とある人間により、軟禁状態になってしまう…。 (C)テレビ東京
  4. 4. 第04話
    2017/01/28
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    森田鉄雄(池松壮亮)は、平井銀二(リリー・フランキー)から「5億円を稼ぐまで、さよならだ」と突然別れを告げられる。5億円を稼ぐ術を探していた森田は、偶然、帝銀頭取・土門(大石吾朗)が10億円のセザンヌの絵を部屋に飾っている記事を目にする。その直後に森田は、偶然助けた女性に連れられて、アルバイト先であるという中島(佐野史郎)が経営する画廊を訪れる。森田は中島を標的にすることを思いつくが…。 (C)テレビ東京
  5. 5. 第05話
    2017/02/04
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    森田鉄雄(池松壮亮)は、画商の中島(佐野史郎)に、セザンヌの贋作を売りつけ大金を稼ぐ方法を思いつく。その方法とは、暗い部屋の中で、3枚の絵の中から本物を選ばせるというもの。森田は、船田(村上淳)や新人画家で中島の元でアルバイトをしていた青木(鉢嶺杏奈)の協力を経て、入念な準備を重ねるが…。セザンヌの絵に関しては美術界イチの鑑識眼を持つ悪徳画商と、大金を手にしたい森田の怒涛の心理戦が始まる。 (C)テレビ東京
  6. 6. 第06話
    2017/02/11
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    森田鉄雄(池松壮亮)は、セザンヌに関して美術界イチの鑑識眼をもつ画商の中島(佐野史郎)に、3枚の絵の中から本物のセザンヌを選ぶという勝負を仕掛ける。さらに、森田は、絵までの“距離”を売るという。しかしその金額は、1センチ100万円。確実に本物を選びたい中島は、まずは1億円を使い、絵までの距離を1メートル縮める。果たして、森田は中島との勝負に勝ち、大金を手にすることができるのか?セザンヌ編、クライマックス! (C)テレビ東京
  7. 7. 第07話
    2017/02/18
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    六本木にあるクラブでは、週末にギャンブル好きが集まり、賭け金の上限がない違法ポーカーが行われていた。西条建設社長の御曹司・西条達也(大東駿介)は、同じく一流企業の社長を親に持つ有田新一(坂口涼太郎)と岡部真人(大倉士門)とともに、イカサマを使い、若い女性と勝負し、金と身体をほしいままにしていた。日本有数の金持ちである西条たちから大金を奪うため、森田鉄雄(池松壮亮)は違法ポーカーに挑む! (C)テレビ東京
  8. 8. 第08話
    2017/02/25
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    大金持ちである西条達也(大東駿介)たちから大金を奪うため、森田鉄雄(池松壮亮)は賭け金上限なしの違法ポーカーで勝負していた。森田は、大金がかかった勝負にもかかわらず、緩みきった西条たちの表情から、何かしらのイカサマをしていると見抜くが、それが何なのか分からずにいた。森田は、一度、冷静になるため席を外す。そこに現れた伊藤美緒(高月彩良)と話している最中、森田にイカサマを見破る圧倒的な閃きが舞い降りる! (C)テレビ東京
  9. 9. 第09話
    2017/03/04
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    西条達也(大東駿介)たちから大金を奪うため、森田鉄雄(池松壮亮)は賭け金上限なしの違法ポーカーで勝負していた。賭け金が7億に及んだところで、西条は青天井のルールをなくして、7億での勝負か、ルール違反の違約金として1億を森田に支払うという提案をする。手持ちカードが弱いにもかかわらず、森田は7億での勝負を決断。森田の手持ちカードを知る西条は、森田がカードすり替えのイカサマを事前に防止する。果たして森田は、7億勝負に勝つことができるのか!? (C)テレビ東京
  10. 10. 第10話
    2017/03/11
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    次のターゲットは、総資産6000億円で、日本最大のパチンコチェーン蔵前グループの総師である蔵前仁。平井銀二(リリー・フランキー)らとともに、森田鉄雄(池松壮亮)は、一ツモごとに100万円を支払い、それを供託金として貯め、最終的に勝てば総取りすることができるという、常軌を逸した“蔵前麻雀”で勝負に挑む。ギャンブルの怪物と言われる蔵前に森田は勝利することができるのか!?最凶の麻雀編が幕を開ける。 (C)テレビ東京
  11. 11. 第11話
    2017/03/18
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    総資産6,000億円でギャンブルの怪物と言われる蔵前仁(柄本明)に、平井銀二(リリー・フランキー)とともに勝負を挑む森田鉄雄(池松壮亮)。一ツモ100万円、さらに親はツモ代を倍々にアップできるという“蔵前麻雀”で、500億円を賭け、勝負に挑んでいた。南四局の時点でトップに立つ森田は、このまま逃げ切り、これまでプールした供託金を総取りしようとしていたが…。リーチをかけているのは蔵前と森田。この半荘、森田は勝利し、大金を手にすることはできるのか!? (C)テレビ東京
  12. 12. 第12話
    2017/03/25
    25分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    蔵前仁(柄本明)の総資産6,000億円を根こそぎ奪うため、森田鉄雄(池松壮亮)は平井銀二(リリー・フランキー)とともに、麻雀対決に挑んでいた。森田の手配は、役満“大三元”まであと一手。森田が役満であがれば、役満祝儀として蔵前から約6,000億円を手にすることができる。蔵前の部下は総資産を失うことを恐れて、示談で勝負を放棄する提案をしたが、蔵前はそんな言葉に耳を貸そうともせず、森田との勝負に突き進む。果たして森田は蔵前に勝利することができるのか!?最凶の麻雀完結編! (C)テレビ東京
  13. 13. 第13話
    2017/03/25
    29分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    [Amazon限定第13話]森田鉄雄(池松壮亮)は、平井銀二(リリー・フランキー)から仕事を頼まれ、船田正志(村上淳)に連れられて、とあるリフォーム中の住居にきていた。その住居の2階には、殺人鬼の有賀研二(手塚とおる)が監禁しており、警察に引き渡す翌日まで、逃げないように見張りをするというのが森田に任された仕事だ。見張りは、部屋の中で有賀を1対1になり監視し、森田含めて5名が1時間ごとに交代して行う。監視する有賀という男は、ただの殺人鬼でなく、昨年末から関東1都6県の女子供6人を殺した平成の殺人鬼だった。ドラマ「銀と金」のスピンオフ“連続殺人鬼・有賀編”!! (C)テレビ東京

ボーナス (1)

  1. ボーナス: 予告編
    対応デバイスで観る
    2017/01/07
    2分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    原作:福本伸行×主演:池松壮亮 「カイジ」「アカギ」を生んだ福本伸行渾身の名作「銀と金」をドラマ化!予告編 (C)テレビ東京

詳細

監督
古厩智之中前勇児
出演
村上淳リリー・フランキー
プロデューサー
テレビ東京
シーズンイヤー
2017
提供
テレビ東京
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち3.6

188件のグローバルレーティング

  1. 38%のレビュー結果:星5つ
  2. 20%のレビュー結果:星4つ
  3. 16%のレビュー結果:星3つ
  4. 14%のレビュー結果:星2つ
  5. 13%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

cyber_bicci2017/03/19に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
謎の13話
確認済みの購入
原作既読組
まず尺が1話30分弱なのは丁度良い。TVドラマで1話1時間と言うのは長いと思っているので…
本編ですが総じてギャンブル部分は中々緊迫感がる演出があり意外に楽しめました
逆にドラマ部分での心理描写は少し薄いかなと
特に蔵前編で森田が死の覚悟を決める描写は少し物足りなさを感じましたね。
しかし、中盤あたりから核となるギャンブルに移行するので欠点は補ってると思います

後既に書かれてますけど13話はダメです
日本のドラマの悪い所を凝縮したような出来になってます。スタッフ見たら監督違いましたね
原作ではこの有賀編はギャンブルとは関係ないもののサイコスリラーみたいで面白いんですがね
優秀な監督ならちゃんと映像化できたと思い残念です
56人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
udon2017/04/18に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
13話が酷すぎて(笑)
確認済みの購入
原作未見。全体的に面白かった。が13話はなんなん?
殺人鬼を拘束もせず1対1で監視する理由が全く分からないし、建物から追い出した後は一人っきりで安心しちゃって案の定戻ってきた殺人鬼に襲われる。設定も見所も不明。銀と金の設定とまるで関係なくて置いてけぼりだった。
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
rollcabbage2017/04/20に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
他の地上波ドラマよりレベルが高い
確認済みの購入
面白かった!13話一気にみた(笑)

森田は原作では面長で男っぽい感じだが、この役者は小顔の弱々しいイケメンでちょっとイメージが違った。
銀次もリリーフランキーではスタイリッシュすぎて、原作に比べて熱量が低い感じだが
ストーリーがすすむに連れて、そういうネガティブな面は気にならなくなった。

やはり福本伸行の原作が良すぎる。脚本も原作の良さを引き継いでいると思う。
ギャンブラーの心の闇をうまく描いていると思う。
時代設定が昭和から平成に変わっているが、違和感なくストーリーに入り込める。
また、悪役の佐野史郎、柄本明の怪演が素晴らしい。ドラマのレベルを一気に引き上げている。

13話は、皆さんの言ってるとおり、確かに蛇足感が強い(笑)
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
サンクス2017/04/02に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
ヒール演じる脇役(準主役かな!?)の役者さんたちが素晴らしい!
確認済みの購入
佐野史郎さん大東駿介さん柄本明さんの演技がドラマを盛り上げてますね。キャラが立っているという感じです。森田役の池松さんや平井役のリリーフランキーさんの演技が控えめに感じるのですが、それも計算のうちかな、と思わせるほどヒール役の役者さんが尖った演技をしています。まぁ、見て頂ければわかりますよ。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
ゴン2017/06/01に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
アマゾン限定の13話
確認済みの購入
この話漫画にあったっけ?銀さんが壁際に位置取りして戦う話だっけ?
酷く雑な作りなんだが。。
主人公腹10センチはさされてんのに最後のほうまるでなかったことになってんぞ?
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
事務員2017/03/21に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
金と欲望に塗れた血生臭い人間模様を描く
確認済みの購入
数話完結のシリーズでのトリックの納得感も十分。
短めに設定した一話の時間内で世界観を描いていくテンポの良さに爽快感もある。

「Amazon限定の13話」だけSAWのような殺人ゲームの単発回。
差し込みたい脚本・役者の大人の事情というのもある。
主役の森田鉄雄のキャラクターさえ無関係なホラー・サスペンスになってしまったが、
本筋とは別物として割り切って見てしまうのもありかもしれない。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
amespityan2017/08/09に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
ざわざわ
確認済みの購入
休日に一気に全話観てしまいました。リリーフランキーの銀役がハマってましたわ。原作は全て見ています。カイジの実写化は私には不評でしたが、銀と金はよかったです。是非見て下さい。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
nats2017/03/14に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
おもしろい
確認済みの購入
毎週楽しみに視てます。
マンガっぽい所もありますが
そこがいいと思います。
最終回が楽しみです。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示