通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
鉄男 THE BULLET MAN (ビームコミッ... がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ダストカバーに小さなしわ、または折り曲げ. ページ部分に小さなしわ、または折り曲げ. Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

鉄男 THE BULLET MAN (ビームコミックス) コミック – 2011/10/24

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,026
¥ 1,026 ¥ 72
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 鉄男 THE BULLET MAN (ビームコミックス)
  • +
  • 六月の蛇
総額: ¥2,538
ポイントの合計: 54pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

登録情報

  • コミック: 238ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2011/10/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047275735
  • ISBN-13: 978-4047275737
  • 発売日: 2011/10/24
  • 商品パッケージの寸法: 21.7 x 15.2 x 2.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
塚本晋也監督が生み出した『鉄男』生誕20周年記念としての史上初のコミカライズ作品。1989年の『鉄男』、1992年の『鉄男2 BODY HUMMER』そして2010年に逆輸入され日本公開された塚本監督自身によるセルフリメイク『鉄男 THE BULLET MAN』、、今作はそのリメイク版のコミック作品である。
 作画は深谷陽氏で、漫画家でもあり、『鉄男』の特殊造形も手がけ、時には鉄男の中の人にもなったことがある塚本組の人。しかし、決して縁故的で起用されたわけではないのは、中を読めば分かる。映画を観ていると、より世界観に入り込めるが、とにかく描写が『鉄男』らしくハードな内容となっている。アメコミチックでちょっと分かりづらい描き方の部分もあるが、映画の流れをきちんと追っていてコミック版と呼ぶにふさわしい。世界各国で今作のコミカライズ担当の希望はあったらしいが、元塚本組の深谷氏が実力でそれを勝ち取ったのは何とも奇縁である。
 鉄男はもちろん人物描写もリアルでとりわけ鉄男と敵対する男''ヤツ'≠奄カた塚本晋也の描写なんかはかかなり似ている(ちょっとカッコ良くしてあげてる?)
 ズブズブと色んな方面に広がった『鉄男』ワールドだが、一応これで一段落の模様。これを読むとまた映画が観たくなり映画を観るとこれが読みたくなる。良いメディア展開だと思った。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 鉄男一作目を観たのは高校生くらいでしょうか。細かいところは覚えていず、しかし、なにかにつけ思い出す感じの20年間でした。昨年新作のノヴェライズを発見し、とりあえずは買っておいて...。そして、最近たまたまこのコミックを発見!迷わず購入、すかさず読んで、こりゃぁDVDも買わないと...となりました。
 世界的にも評価の高い作品なんですね。恥ずかしながら後になって知った次第です。
コミックならではの無駄を省いた表現が、しかし雄弁な表現が緊張感を高めてくれました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
映画とは違った鉄男を期待していましたが、細かいところまで映画を忠実にコミカライズしていますので、これならば映画を観るのとあまり変わりがない(褒めてるわけではない)。映画のアクションシーンは迫力はありますが何が起こっているのか分かり難いシーンもありました。この漫画は、その”分かり難さ”さえも忠実に再現してあります。映画の演出をそのまま絵にしているので、漫画というよりは絵コンテを見ている気分でした。
しかしながら、今時すべて手書きの漫画は珍しく、何やら独特の迫力がありますし、拘りが伝わってきます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
映画のコミカライズとしては予想以上の出来映え。内容も映画にかなり忠実。
というか、細かい心理描写なども補完されているので、これを読んだ方がストーリー的にはわかりやすい。

だがまず映画が持つ勢いと攻撃性を、漫画という媒体でここまで再現したのは見事の一言に尽きる。

映画とは、言うまでもなく動画、音楽による「動きのある」総合芸術。
対して漫画は紙の上に描かれた「静止した」芸術。当然のことながら、動かない。

だが、この作品の絵はとにかく「動いている」。まるで殴り掛かってくるような迫力と勢いがある。
絵でもここまでの表現ができるのかと感心した。このコミカライズを担当した人のことは全然知らなかったのだけども。

映画のファンは言わずもがな、漫画好きや漫画という芸術の表現方法を勉強したい人にもお勧めの作品。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
アキオ紀行を雑誌の連載で見て、この人はメジャーにはならないけれど
コアなファンがつくマニア向けの作家として有名になりそうだとおもって
いたら、やはりエスニックで実に良い作品を出していました。

その流れと勢いで買ったのですが、ストーリーも設定もコマワリもセリフも
余りにもどこかの独りよがりな芸術家気取りがヤクを常習しながら
描いたような内容で、正直さっぱり作品世界に没入できませんでした。

鉄男というタイトルと、マッドサイエンティストによる恐らくはバイオテクノロジーの
遺伝子改造か何かでバケモノになる、という設定から、否が応でも大友克洋の
「アキラ」を連想せざるにはいられません。 別な作者があの作品を独自解釈で
リメイクしたのかな、という期待も裏切られました。
一言で言えば、絵もセリフもストーリーも設定も、全てキメラのようにグッチャグチャ。

でも、絵はとても上手いです。 マンガと言うよりアメコミ方面だけど・・・。
正直、買って損したと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告