通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
鉄の骨 (講談社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: シミあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

鉄の骨 (講談社文庫) 文庫 – 2011/11/15

5つ星のうち 4.3 172件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944 ¥ 79
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 940
¥ 940 ¥ 98
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 鉄の骨 (講談社文庫)
  • +
  • 七つの会議 (集英社文庫)
  • +
  • 空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)
総額: ¥2,549
ポイントの合計: 79pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



第157回芥川賞&直木賞 候補作品決定
『星の子』今村夏子、『あとは野となれ大和撫子』宮内悠介など作品一覧は >> こちら

商品の説明

受賞歴

第31回(2010年) 吉川英治文学新人賞受賞 --このテキストは、単行本版に関連付けられています。

内容紹介

会社がヤバい。彼女とヤバい。

次の地下鉄工事、何としても取って来い。――「談合」してもいいんですか?

中堅ゼネコン・一松組の若手、富島平太が異動した先は“談合課”と揶揄される、大口公共事業の受注部署だった。今度の地下鉄工事を取らないと、ウチが傾く――技術力を武器に真正面から入札に挑もうとする平太らの前に、「談合」の壁が。組織に殉じるか、正義を信じるか。吉川英治文学新人賞に輝いた白熱の人間ドラマ!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 672ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/11/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062770970
  • ISBN-13: 978-4062770972
  • 発売日: 2011/11/15
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 172件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,593位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ゼネコンによる談合を題材にした長編小説だが、読み始めると引き込まれるように楽しんで読めた。

主人公が談合に関与することは悪いと認識しながらも、会社という枠組みの中で、もがきながら働く姿はリアリティがありました。
望まない人事異動に対し向き合う姿など、サラリーマンなら共感できる部分が少なからずある本だと思います。

読後にこの小説にはモデルがあるのかと思い調べてみたら、名古屋地下鉄延伸工事での談合事件がモデルとなっているようでした。
社会的な過去の事件についても調べるきっかけとなったことも読んでよかったと思うポイントでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
主人公の熱血漢ぶりとも別に、そのガールフレンドの揺れる心境、複雑な恋心を、よくまあリアルに描けるもんかなと感心した。
談合は未だ公然と行われているものだし、未来にも、なくなることはないだろうが、作品としては読みやすく、楽しかった。
最後の主人公とガールフレンドの恋の行く末だけは、気になりました。でも結局元さやにもどって結婚するんだろうな。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ストーリーの組み立て自体は不自然なところはないものの、舞台がゼネコンだろうと銀行だろうと何でも良いような内容。タイトルと内容との違和感だけが残りました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
建設業界とは無縁の人生を送る自分にとっては新鮮な内容だったが、割と早い段階から出てくる検察がなかなか踏み込んでこないし、萌は愚図で狡くて面倒臭いしで、物語に集中し辛かった。
予測できた結末に辿り着くまでの時間が長すぎると感じた。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
読み始めたら止められませんでした。以前ドラマ化されていたと思いますが、原作がいいのでそちらも気になります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
池井戸さん作品はカタルシスが魅力なのに、このヒロインはないかなぁ~
エリート銀行マンとは一気にゴールインはなかったようだけど、中途半端な
お別れが返って未練を煽ってる様子。
それで、二股隠して平太とよりを戻してるなら気持ち悪いな。
自己満足で打ち明けてても平太がかわいそうだし。
主人公の苦難を通じた成長を描くなら、この恋愛部分もケリをつけて欲しかった。
でなければ不要だった。
ファンだけに残念。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
池井戸潤は おもしろい。エンターテイメントである。
読んでいるうちに 引き込まれていく。
それぞれが 魅力的な 人物として 描かれる。

入社 4年目の 平太。
若いのに 物怖じしない 素直さがある。
会社員であると言う制約を理解しながら、行動する。
平太の恋人 萌。銀行に勤める。
学生の価値観と銀行の価値観と違って来ることに戸惑う。
揺れ動く、女心。それを 思い切らせるのが 園田の母親。
いやぁ。母親は 強くて、したたかで、読み取る能力がある。
その先輩の 西田。仕事ができるし、飲んだくれる。
平太のいい上司である。
平太は不思議な縁で知り合う。
フィクサーの 三橋萬蔵が 平太の母親と若かりし頃の知り合い。
この 萬蔵が 存在感があり、平太に 素直に心を開く。
そして、シナリオをつくるのが 尾形。
やはり、このオトコの 先を見る目が すばらしい。

テーマは しがらみ。
世の中 しがらみから 抜け出せないのだ。
それを突き破るものは、何なのか?

日本は 談合というシステムがあるが
中国には 談合がなく 権力者の汚職から始まる。
なぜか、談合が 健全に見えてしょうがない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 だい 投稿日 2016/1/23
形式: Kindle版 Amazonで購入
池井戸さんが有名になる前の作品のようですが、中途半端な恋愛ストーリーは邪魔でしかないですよね。萌ちゃん不要です。
たぶん。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
主人公の恋人である萌はどうしても受け入れられない。
不誠実極まりない。
そもそもが、自分が何かを持っている訳でも無い中で、彼氏を見下す勘違いから始まり、女子中学生のような恋愛への憧れ。
挙句の果に浮気をして双方切らずにキープしつつ、浮気相手の母親に婚約者として会う。

この萌が何も起こらずスルーされてるこの小説、本当に池井戸潤の書いた物語ですか?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー