通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
鈴蘭 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

鈴蘭 単行本 – 2010/6

5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 143
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,028 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 鈴蘭
  • +
  • 眩暈 (ハルキ文庫)
  • +
  • 墜落 (ハルキ文庫)
総額: ¥3,986
ポイントの合計: 90pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

探偵・畝原は、地元テレビ局の祖辺嶋の依頼で、家族旅行も兼ねて、札幌郊外にあるナチュラル・パークの視察と経営者の早山という男の身辺調査をしにいくことになった。だが家族団らんも束の間。そこに大音量をあげながら一台の車が現われた。車の男は近所にゴミ山とともに暮らしているのだという。一方で畝原は兼田というヤクザ者から行方不明になった恩師の調査を依頼される。やがて調査の中で、それぞれの悲しき過去を知ることになるのだが・・・・・。「私立探偵・畝原」シリーズ待望の文庫化! --このテキストは、文庫版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

心の奥底に咲く花―罪を背負いし生きる者は、その姿を追い求めるのか。私立探偵・畝原シリーズ、待望の最新刊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 498ページ
  • 出版社: 角川春樹事務所 (2010/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4758411530
  • ISBN-13: 978-4758411530
  • 発売日: 2010/06
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 837,525位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「鈴蘭」のレビューの欄ですが、あえてシリーズ全体について書かせてください。
なぜなら、「鈴蘭」だけを読むファンはいないと思うし、もしこれだけを読んで面白くなかったという感想を持ってしまったらもったいないと思うので。
ぜひ「待っていた女・渇き」から読んでほしいです。

畝原シリーズは現時点では、
「待っていた女・渇き」、「流れる砂」、「悲鳴」、「熾火」、「墜落」、「挑発者」、「眩暈」、「鈴蘭」
の計8冊です。
「挑発者」と「眩暈」の間に出た「疾走」という榊原健三という男のシリーズにもちょっとだけ登場します。

「鈴蘭」はゴミ屋敷の問題とか、失踪した元高校教師の捜索とかが同時並行で進みます。
いつもの畝原シリーズです。
「悲鳴」や「熾火」のように現在進行形で大きな犯罪が起きているわけではないですが、やはり読ませます。
問答無用で面白いです。
いわゆるハードボイルドな探偵小説が好きな方には、ぜひオススメします。

この四半世紀で登場したこの手の私立探偵といえば、私が知る限り、
原寮   沢崎
矢作俊彦 二村永爾
大沢在昌 佐久間公
藤田宜永 竹花
くらいじゃないでしょうか。
どれも
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
今回は、とっても良い出来です。私の好みです。
世間を騒がす話題を絡めて上手に仕立て上げてると思います。
ゴミ屋敷、貧困ビジネス等。
相変わらず、リアルな北海道弁を堪能させてもらいました。
終盤、真由の畝原への態度は、泣かせに来ているのかと思い、
あざといなと思いましたが、まんまと引っかかりました。
ラスト良かったです。ちょっと想像していなかったので、
泣きました。
畝原は、普通の生活者であることが、このシリーズの根幹です。
それが、しっかり描かれていて今回は堪能しました。

いやーなまらおもしろかったわ。ほんとにさ。
また次回作を楽しみに待ってます。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ゴミ屋敷のような施設でひっそりと消えた一人の女性。そして一人のヤクザが中退した高校時代にただひとり世話になった恩師の失踪の二つの軸を絡めながら進む物語。自らの無自覚な愚かさにより愛する者を傷つけ失った時に人はどれほど後悔し慟哭し自らを罰するのか?愛する人が死を選ぶ事を知りつつ送り出さねばならなかった人はその悲しみをどうやって癒すのか?その難しいテーマを作者特有の優しく味のある文章で見事に書きあげています。人によって琴線に触れる部分はそれぞれでしょうが、私はヤクザの怒りと悲しみの部分で思わず泣きました。またその悲劇の背景にある夫婦の物語でも泣きました。

全体的には良いのですが、終盤登場人物の一人が泣きながら語る場面があるのですが、そこが残念ながら蛇足感というか、それほど感情移入するだろうかという違和感があり、それまでが良かっただけに残念ではありました。しかし、全体の品質はその程度では全く損なわれておらず、相も変らぬ読んで読みほれる?東節という感じです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「鈴蘭」のレビューの欄ですが、あえてシリーズ全体について書かせてください。
なぜなら、「鈴蘭」だけを読むファンはいないと思うし、もしこれだけを読んで面白くなかったという感想を持ってしまったらもったいないと思うので。
ぜひ「待っていた女・渇き」から読んでほしいです。

畝原シリーズは現時点では、
「待っていた女・渇き」、「流れる砂」、「悲鳴」、「熾火」、「墜落」、「挑発者」、「眩暈」、「鈴蘭」
の計8冊です。
「挑発者」と「眩暈」の間に出た「疾走」という榊原健三という男のシリーズにもちょっとだけ登場します。

「鈴蘭」はゴミ屋敷の問題とか、失踪した元高校教師の捜索とかが同時並行で進みます。
いつもの畝原シリーズです。
「悲鳴」や「熾火」のように現在進行形で大きな犯罪が起きているわけではないですが、やはり読ませます。
問答無用で面白いです。
いわゆるハードボイルドな探偵小説が好きな方には、ぜひオススメします。

この四半世紀で登場したこの手の私立探偵といえば、私が知る限り、
原寮   沢崎
矢作俊彦 二村永爾
大沢在昌 佐久間公
藤田宜永 竹花
くらいじゃないでしょうか。
どれも
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告