この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

鈴木春信・磯田湖龍斎 (林美一 江戸艶本集成【全13巻】) 単行本 – 2011/9/17

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 18,841 ¥ 8,798
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

推敲を重ね、絶筆となった春信研究に「會本研究」所収の湖龍齋論三編を増補した、待望の一巻。


登録情報

  • 単行本: 395ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2011/9/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309712622
  • ISBN-13: 978-4309712628
  • 発売日: 2011/9/17
  • 梱包サイズ: 22 x 15.6 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,374,884位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
・『艶本研究 春信』有光書房刊(1964年)を著者が大幅に加筆・訂正し、さらに著者の個人研究誌「會本研究」に所収の「磯田湖龍齋の研究」等を加えたのが本書である。

・口絵が16ページ、序(旧序)、なぜ艶本を研究するのか、鈴木春信の生涯、夜の春信(全艶本作品の解題)、春信中錦作品リスト、磯田湖龍齋の生涯、夜の湖龍齋(艶本作品の解題)、資料編、鈴木春信年譜、磯田湖龍齋年譜、あとがき、書名索引という内容である。

・磯田湖龍齋は、現在では礒田とするのが正しいようである。また、本書で春信作品の資料として紹介されている『艶道増かがみ』、『今様袖鑑』、『まめすけ』は、司馬江漢の作品であるとする説がある。白倉敬彦著『春画の謎を解く』洋泉社(2004年)

・鈴木春信の生涯の前半部分が特に興味深かった。鈴木春信の戒名が西川家(西川祐信)の過去帳に載っているのだから、祐信と春信は非常に親しい関係であった。春信は、「祐信の弟子だった。」と著者はいう。春信に祐信の作品からの盗作ともいえる作品が多いのは、「むしろ積極的に師風を江戸の画壇に伝えた行為とも見られよう。」

・春信の出自については「春信の場合正しくは、鈴木次郎兵衞穂積の何々といわなければならない・・・私は春信は本来武士の家系であろうと思う。」そして史料を調べ、幕臣に
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告