Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 324
ポイント : 64pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[夢枕 獏]の釣り時どき仕事
Kindle App Ad

釣り時どき仕事 Kindle版

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/2/19
"もう一度試してください。"
¥ 324

【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

釣りが好きな人はもちろんですが、釣りを知らない人でも、
この本を読むとついつい引き込まれてしまいます。

それは、釣りをこよなく愛する著者が書いている本であるから
大物を釣り上げれば一緒になって嬉しくなってしまうし
逃してしまえば自分のことのように悔しくなってしまう。
本書は釣りを愛し、仕事を愛し、自然を限りなく愛する著者の心が伝わってくる本です。


【目 次】

 幸福の条件
  ときめきのタナゴ釣り
 ルイのモットー
  秘伝ワカサギ釣り
  初めての尺イワナ
  網走でワカサギ
  魚の大皿
  世界中にトラウト
  スポーツです
  (キ)ド・佐渡の守
  小渓に巨大魚?
 鮎が始まった
  下手でも好き
  白夜釣行
  釣り小屋を建てました
  おれは哀しい
  イージーな釣りを
  河口堰はもういらない
  納竿期異聞
  試し釣り
  勝負論
  ヨーロッパアルプスでボウズ
 忠類川落涙釣行
 
 遊べ、仕事をせよ

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1095 KB
  • 紙の本の長さ: 81 ページ
  • 出版社: クリーク・アンド・リバー社 (2014/2/19)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00IJ3OVZK
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 9,066位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

夢枕獏さんの小説ファンですが、今回はじめてエッセイを読んでみた。
何だ、この人の釣りにかける熱いおもいは!!!

あれだけおどろおどろしいかっこいい世界を描いている人が、その執筆の間をぬぐってこんなにも釣りをしていたなんて・・・。

ある意味、時間の有効活用の達人だと思う。

いい意味で夢枕獏ファンである必要はない。
ただし、夢枕獏ファンにとっても、意外な一面が面白い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
川のほとりに別荘なんて、なんとうらやましい。
どこへ行くにも釣り竿と原稿用紙を持って、
寝る間を惜しんで働く、遊ぶ。
大変そうだけど、うらやましい。
そんな大人になりたいひとに
真似は出来ないが、何かが見つかるかも。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
釣りは、ほとんどやったことありませんでしたが、なぜかこの本に惹かれてしまい、読んでみました。専門用語みたいなものが、わからなかったのですがでも、
とても楽しく読めました。
夢枕獏さんの作品は、初めて読みました。
おもしろかったので、ほかの作品も是非
読んでみたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover