釣りバカ日誌 17 [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,910
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Ariga堂
カートに入れる
¥ 1,910
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: AceBOOKS
カートに入れる
¥ 3,403
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

釣りバカ日誌 17 [DVD]

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 1,910 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,166 (62%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、YOUメディアが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 955より 中古品の出品:10¥ 100より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 釣りバカ日誌 17 [DVD]
  • +
  • 釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束 [DVD]
総額: ¥4,410
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 西田敏行, 三國連太郎, 浅田美代子, 石田ゆり子, 加藤武
  • 監督: 朝原雄三
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2007/01/27
  • 時間: 107 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000K2UDFU
  • JAN: 4988105051614
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 102,099位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

西田敏行と三國連太郎主演による人気コメディシリーズの第17弾。ハマちゃんの在籍する営業三課に、かつて鈴木建設のマドンナ的存在だった沢田弓子が配属される。契約社員としての職場復帰に、社長のスーさんも営業三課の一同も大喜びだったが…。

内容(「Oricon」データベースより)

「ビッグコミックオリジナル」で連載の人気漫画の映画化。三國連太郎演じる社長で釣り好きのスーさんと、西田敏行演じる平社員で釣りと妻をこよなく愛するハマちゃんが繰り広げるコメディ作品。ゲストは、石田ゆり子、大泉洋、片岡鶴太郎。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

これを見て、女優石田ゆり子女史は「憂いのある最高の女優だな!」と
大ファンになりました。初期の作品としては『不機嫌な果実』(林真理子
作)があります。この”釣りバカ”では『真田丸』(2016年NHK大河)の大泉
洋と恋仲におちいりますが、演技力抜群です。

西田敏行(ハマちゃん)と三国連太郎(スーさん)の”釣りバカシリリーズ”
は大好きですが、この作品ばかりは石田ゆり子女史に魅かれました。

まあ、女優としては、『渡る世間に鬼は無し』『おしん』の日本の庶民派妻
の代表とも言える泉田ピン子女史もいいと思います(^^)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 「釣りバカ日誌シリーズ」も早いものでもう17作目です。今回の作品だけに限ったことではありませんが、「釣りバカ」を見ているといつもロケ地に言ってみたいなと思ってしまいます。特に、今回の金沢は海も綺麗で一度は行ってみたいなと思いました。

 「釣りバカ日誌シリーズ」はどの作品もそうですがハズレがなくてとても良いです。いつまでも続いて欲しい作品のひとつです。西田さんの年齢などを考えると(定年などを考えると)そろそろ終わりかな?と思うときもありますが、代役を立ててでも続けて欲しい作品です。まあ、西田さん以外で浜ちゃんの役をこなせる人がいるのかなとも思いますが。

 石田ゆり子さん、大泉洋さんはよかったです。しかし、マドンナ役が誰かといい仲になるというのも最近の作品の定番ですが、そういう分かりやすいストーリー展開も分かりやすくて良いと思います。

 

 「釣りバカ」を見たことがない人は是非見て欲しいです。とても面白いです。次回作もとても楽しみです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スーさん(三國連太郎)とハマちゃん(西田敏行)のゴールデンコンビの安定感はさすがです!

その上で今回は可憐なマドンナ沢田(石田ゆりこ)と朴訥とした青年村井(大泉洋)との

かわいらしい恋愛騒動が起こります。ふたりは無事幸せに成れるのか?

能登の夏の夜祭りの風情に伝統工芸やマドンナ沢田の兄夫婦(片岡鶴太郎、宮崎美子)が

しっとりとした重みを与えている中でちょっとジンとくる人情物語が展開します。

家族揃った時にゆっくり見るのに最適な映画だと思いました。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す