中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙カバーに擦れキズ、上部にヨレあります。見返しに折れあります。中ページ、耳ヨレありますが状態は良好です。★中古品になりますので経年劣化・使用感のある場合がございます。お読みいただく分に支障はございませんが、ご了承の上お買い求め下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

金魚 飼い方・選び方―品種カタログ付き 単行本 – 2005/6

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 12,878 ¥ 1
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「赤いべべ着たかわいい金魚…」と童謡にも登場する、日本の伝統的な美意識を感じさせる金魚。品種改良を繰り返してずっと人間とかかわり合ってきた金魚は、観賞魚のなかでもとりわけ長く、多くの人々に愛されています。本書では、まず飼育の基本をおさえ、さらに飼育文化の一端をも知ることができます。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

大野/成実
日本観賞魚振興会事務局長、大成企画代表。1955年、江戸前金魚の故郷、東京都江戸川区に生まれる。小学生の頃より、釣りや観賞魚飼育に興味を持ち、大学在学中より釣り雑誌の編集や観賞魚飼育に没頭する。その後「月刊フィッシュマガジン」「月刊ワン」「月刊キャッツ」などの編集長を歴任し、長年オールペットの飼育啓蒙と普及に務める。日本を代表する水槽メーカーの企画部長を勤めたのち、現在の日本観賞魚振興会の事務局長として、観賞魚全般の普及、啓蒙活動を行っている。最近では、観賞魚の原点といえる金魚をよりメジャーにするため、金魚の歴史や文化を一般に分かりやすく紹介している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 159ページ
  • 出版社: 西東社 (2005/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4791613112
  • ISBN-13: 978-4791613113
  • 発売日: 2005/06
  • 梱包サイズ: 23.2 x 18.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 64,713位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
1
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(5)

トップカスタマーレビュー

2007年1月12日
形式: 単行本
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年9月27日
形式: 単行本
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年7月2日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月17日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月17日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。三つ編み