通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 日焼けあり中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS) コミック – 2004/12/24

5つ星のうち 3.6 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 607
¥ 607 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS)
  • +
  • 金魚屋古書店 2 (IKKI COMICS)
  • +
  • 金魚屋古書店 3 (IKKI COMICS)
総額: ¥1,821
ポイントの合計: 47pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



マンガ読みが選ぶ2016年の一推!
「マンガ大賞2017」ノミネート13作品決定!東村アキコ氏『東京タラレバ娘』など 特集ページはこちら

登録情報

  • コミック: 202ページ
  • 出版社: 小学館 (2004/12/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091885535
  • ISBN-13: 978-4091885531
  • 発売日: 2004/12/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
なんと「漫画」がテーマの漫画です。
前身である、「金魚屋古書店出納帳」から装いも新たに
持ち運びやすいサイズで登場
一話読みきり系のショートショート的な作品たちが
作者の芳崎さんの細いタッチとともに毎回綴られていきます
毎回、メジャーな漫画からマイナーな漫画までそれにまつわる人々と
金魚屋レギュラー陣が織り成す泣き笑い
自分の住んでる町にもし「金魚屋」があったなら・・・!
と、読むたびに思わせてくれる素敵な作品です
この本の前に「出納帳」のほう読んでおくと登場人物の関係などより楽しめます^^
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
漫画古書では伝説的な店”金魚屋古書店”の店長の孫、菜月。
漫画へのすさまじい愛着を持つ斯波など、漫画への思い入れが並々ならぬ人々が織り成す物語。
といったところでしょうか。

正直、一巻でおなかいっぱいかな、という感じです。
確かに漫画の思い出話で盛り上がることも、一話のようにありますが、何もそれは漫画にかぎったことではないし、話が全体的に「これ漫画でなくてもよくない?」といった感じで、あまり感情移入できませんでした。

リアリティがあるのかないのか微妙なところで、多分もうすこし絵柄が可愛い感じだったり、デフォルメされている感じだったら、ファンタジー的に楽しんで読めたのかなあとも思います。

しかし漫画に思い入れのあるひと、とくに今の三十代〜のひとには楽しめるのではないでしょうか?
また、実在する漫画をもとにお話が進んでいくので、自分の思い入れのある漫画がその話の鍵になっていれば間違いなく楽しめるでしょう。

ちょっと大人向けの漫画かなあという印象です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 大学生 投稿日 2007/10/25
形式: コミック
『漫画の漫画』という、おもしろいコンセプトで勝負してきた
『金魚屋古書店出納帳』の続編です。

十分おもしろかった『出納帳』に比べると、
本作は『出納帳』からほぼ順当にパワーアップした作品のように感じました。
前作ではやや不安定だった作者のタッチや、
登場人物の使い方などが、本作ではとても安定しています。

ショート形式のストーリーも、あいかわらず秀逸ですね。
キュンとさせたりほのぼのさせる物語の魅せ方が、あいかわらず上手で丁寧です。
進行や展開が、意外にもしっかり計算されており、読みやすい上に適度なドキドキ感や
感動ももらうことができ、非常に好印象です。
ストーリーに絶大なインパクトがあるわけではないですが、
ついフラフラと読み進めてしまうし、いつの間にか物語に引き込まれてしまう…
まさに、ついつい足を運んでのめりこんでしまう『金魚屋そのもの』のような感じです。

人物たちの個性もさらに光っていて、新キャラ含めみな魅力的でとてもイイ人。
イケメンやかわいいおねぇさんがさりげなく多いのも魅力です(笑)
劇的な恋の進展が待っている「あの二人」なんかの物語もあったり…♪

漫画がテーマです
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「金魚屋」という不思議な古本屋を舞台にした物語。
続編は、より「人間模様」に重きを置いた
作品になっているように思えます。
「マンガ」に対する人の想い、想い出は
他の人からは計り知れないほど大切なものです。
忘れられない作品、
思い出深い作品がある人はモチロン、
そんな作品ないよ、なんて嘯く人に
ぜひ読んでいただきたいと思います。
きっと大切な何かを思い出せると思います。
金魚屋がもしあったなら、
ほしいマンガがたくさんあります。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 パンタロン VINE メンバー 投稿日 2005/9/9
形式: コミック
 マンガのマンガはコレだけでしょう。
 視点は面白いと面白いと思います。色々なマンガについての薀蓄のようなものも学べますし・・・。マンガという奥深いものに焦点を当てているのには好感を持ちました。でも、マンガという主題と感動を織り交ぜようとしているので、どうも違和感があります。マンガのマンガというなかなか難しい設定の上で言えば、この作品はなかなかのものであると思います。マンガ好きにはうってつけです。
 それにしても「金魚屋」って魅力的なお店です。家の近くに欲しいです。毎日行っちゃいますね。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー