金田一耕助ファイル「迷路荘の惨劇」 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

金田一耕助ファイル「迷路荘の惨劇」 [DVD]

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,175より 中古品の出品:4¥ 2,179より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 金田一耕助ファイル「迷路荘の惨劇」 [DVD]
  • +
  • 金田一耕助ファイルII「獄門島」 [DVD]
  • +
  • 悪魔が来りて笛を吹く【DVD】
総額: ¥10,109
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 上川隆也, 中村梅雀, 羽田美智子, 火野正平, 六平直政
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2004/01/21
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00013F4Q6
  • JAN: 4988021118989
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 32,565位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

2002年10月に、横溝正史誕生百周年記念記念特別番組として、テレビ東京系列で放送された作品。上川隆也が20代目金田一を演じ、名コンビの等々力警部役には中村梅雀が挑戦している。

レビュー

監督: 吉田啓一郎 原作: 横溝正史 脚本: 西岡琢也 出演: 上川隆也/中村梅雀/羽田美智子/火野正平/六平直政/長門裕之/宇梶剛士/近江谷太朗/伊藤竜也/野際陽子
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 pfs7 殿堂入りレビュアー 投稿日 2004/2/2
初めはイメージに合わないかも、と思っていた上川金田一ですが、いやこんなにも合うとは。陰惨さの中に、やさしくもしっかりした上川金田一がここまではまるのも時代のせいでしょうか。何となく、最近、乱歩作品にしても横溝作品にしても、映像化では「やさしい」探偵が多いような気がします。
この第1弾は、何と言っても羽田美智子の美しさが見ものですし、今話題の宇梶剛士も出ています。そして、出てくるだけで横溝ワールドな野際陽子も。最後まで目が離せない傑作です。そして、この上川金田一は沢山製作してほしいと思います!
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ベテランで演技力の高い俳優を集めてしっかりまとめた作品。スキも無く、破綻も見られない。しかし、同時に斬新さもないので評価4にしました。上川隆也は、自然に金田一を演じており、昔から金田一を演じていたような印象さえ与える。全体的にお芝居(舞台)のような印象を与える仕立てになっており、他の金田一シリーズとの差別化に有効だったと思う。
金田一という人物は、主役でありながら傍観者(と石坂浩二がインタビューで語っていたが)であり、それをどう捉えるかが演じ方に繋がると思う。上川隆也は、原作に忠実に演じていると思う。上川隆也の他の作品に見られるような息詰まる緊張感は、この作品には見られない。対照的にゾクッとくる演技を見せたのが野際陽子、羽田美智子で、たぶんそれが狙いだろうから。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 舞台を京都に移して(原作では富士山麓)描かれた本作。古都の風情と昭和の時代観が溶け合い、浪漫と郷愁を感じさせる仕上がりになっていた。映像が非常に美しく、物語のテンポも良く、登場人物もそれぞれに味わい深い。
 羽田美智子演ずる没落華族・倭文子の美麗さに、野際陽子演ずる老女・お糸の妖艶さ。中村梅雀の、どこかとぼけたお人好し等々力警部。火野正平演ずる京都府警・井川刑事が少しずつ金田一ファンになってゆく様も面白かった。
 そして上川隆也の金田一耕助。髪はボサボサなのに顔がハンサムで爽やかすぎるのが、ちょっとイメージに合わないかな……と思いつつ観始めたのだが、いつの間にか上川・金田一のムードにすんなり溶け込んで行った。特に、事件の真相に気づいて興奮した時の仕草や表情は、まさしく金田一そのもの。新鮮かつ懐かしさを感じさせる「20人目の金田一耕助役」である。
 物語展開は、京都へ着いた途端のいきなりの殺人劇に、まず面食らう。たたみかける連続殺人、トリックの解明、一応の事件解決、二度目の京都訪問での真犯人逮捕、さらに予想外の終幕と、何段構えにもなっていて目が離せない。あっという間に時間が経ち、それでいて実に多くの出来事を経験したような、見応え充分の作品であった。
 映像特典の未放送シーンも見もの。ヘボと言われた金田一が可笑しさをこらえきれずに大笑いするシー
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す