金田一耕助の事件匣 市川崑×石坂浩二 劇場版・金田... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

金田一耕助の事件匣 市川崑×石坂浩二 劇場版・金田一耕助シリーズ DVD-BOX

5つ星のうち 4.8 39件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 21,168
価格: ¥ 15,876 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,292 (25%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 15,876より 中古品の出品:4¥ 10,206より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 金田一耕助の事件匣 市川崑×石坂浩二 劇場版・金田一耕助シリーズ DVD-BOX
  • +
  • 犬神家の一族  ブルーレイ [Blu-ray]
総額: ¥17,730
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 石坂浩二, 岸恵子, 若山富三郎, 仁科明子, 北公次
  • 監督: 市川崑
  • 形式: Color
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 5
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2006/11/23
  • 時間: 564 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 39件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000AL61I
  • JAN: 4988104021946
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 11,935位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

新作「犬神家の一族」市川崑×主演:石坂浩二 12月16日公開を記念して、 特典ディスク付5枚組DVD-BOX再プレス決定! 市川崑×石坂浩二の"金田一シリーズ"4作品をBOX化!
収録作品:「悪魔の手毬唄」「獄門島」「女王蜂」「病院坂の首縊りの家」
特典ディスク:市川崑+石坂浩二 特別対談 他 貴重な映像を満載!
豪華ブックレット封入

Amazonレビュー

   『犬神家の一族』のリメイクを記念してリリースされる、70年代一世を風靡した市川崑監督が描く横溝正史原作の金田一耕助シリーズ。76年に『犬神家の一族』が映画化され大ヒット。本格ミステリーながら奇抜なトリック、死体発見時のショック度、金田一のユニークなキャラクターがうけて、石坂浩二の金田一耕助シリーズは続々映画化された。その中でも人気の4作品を収録。『悪魔の手鞠唄』(古い因習にとらわれた村で起こる連続殺人)『獄門島』(獄門島で殺された姉妹の謎を追う金田一)、『女王蜂』(天城の大道寺家の娘のまわりで男が次々と殺されていく)『病院坂の首縊りの家』(男の生首が風鈴のようにぶら下がっていた病院坂の家で起こる奇怪な事件)。キャストも豪華。岸恵子、司葉子、草笛光子などのベテラン女優に、まだ少女のようにかわいい浅野ゆう子も出演している。これらの収録作に加えて、市川監督と石坂浩二の対談など、映画の裏側がわかる、シリーズのファン感涙の特別ディスクも。公開当時の特報や予告編も入った豪華版だ。(斎藤 香)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
犬神家の一族が何より好きでした。この映画で昔、市川監督のファンになりました。
市川監督と、金田一のシリーズがお気に入りとなり、当時の映画映像を楽しめると言うのでこのBOXを購入。
やっぱり、市川監督は最高です。期待通りの素晴らしい映像美が満喫出来ます。
そして、これらの映画は何と言っても出演者も最高です。
若山富三郎、佐久間良子…この当時の役者さんは、まさに「役者」です!
後ろ姿で語れる、目で語れる、台詞もいいのですが、台詞が無いのに目が離せない。
こんな素晴らしい役者がどんどん居なくなって、こんな素晴らしい映画はもう作れないのでしょうね。
犬神家は初番のDVDが家宝ですが、このBOXも大事な家宝になりました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 magic11 VINE メンバー 投稿日 2003/12/7
Amazonで購入
永年待ち望んでいたので、即・購入いたしました。お馴染みの内容なので今更どうのこう言う事も無く大いに楽しませてもらいましたが、嬉しかったのは特典映像です。かつて放映していた「われらの主役」の演出・市川崑、主役・石坂浩二の回、懐かしかったです。これは神代辰巳、今村昌平といった大監督がそれぞれ注目している人物をピックアップして30分のドキュメンタリーを撮る、という非常に意欲的な番組でした。巨匠達が自分の思い入れたっぷりに好き勝手につくるだけに、各編とも監督ごとの作風が如実に出て上質なプライベート・フィルムという感じでした。あらためて見ると実に良い企画だったと思います。本編もいかにも市川監督らしい洒落たテンポの良い好編です。このシリーズもDVDで復活しないかな・・・
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 私は、このボックスに収められた作品は、すべてテレビで放送されたものをビデオに録画してあったので、購入を少しためらいましたが、ほんとうに買ってよかったと思っています。というのも、私たちが、これらの作品を繰り返し見るのは、市川崑という不世出の映像詩人による、独自の美的世界を堪能したいからで、それを再現するには、DVDの高画質が、やはり有利なようです。「悪魔の手毬唄」のオープニング・クレジットの深い緑を基調とした寒々とした感じや、「女王蜂」の茶会の場面を彩る女優さんたちの和服の柄など、やはりクリアに再現されていると思います。特典映像(予告篇、市川監督と石坂浩二の対談など)も貴重ですし、加藤武へのインタビューでは、加藤さんが我々に向かって「よしっ、わかった!」をやって下さいます。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 magic11 VINE メンバー 投稿日 2003/8/13
Amazonで購入
「犬神家」以降、いつになったらDVDされるのかと思っていた市川+石坂
コンビの金田一シリーズ、遂にリリースですか!しかしいきなりBOXとは
ちょっと値段的につらいなぁ・・・でもまあ、
 犬神家 = 湖面輝く新芽の香るような春
 獄門島 = 海と太陽が眩しい夏
 女王蜂 = 紅葉美しい匂いたつような秋
 手毬唄 = 空気の冷たさが伝わるような冬
 病院坂 = 横溝先生の締めのお言葉での大団円
という構成は、やっぱり全部揃えないといけませんよね。
一押しはやっぱり「悪魔の手毬唄」でしょう。
「そうじゃ」をバックにしたペペル・モコを思わせる若山富三郎警部
の男の哀愁。たなびく機関車の煙とともに忘れられない感涙の
ラスト・シーンでした。その他の金田一ものをh含めて、唯一原作を超えた傑作
だと思います。とにかく、リリースが待ち遠しい!
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 個人的には、「獄門島」が忘れられない作品。原作でも感じられる、「日本の夏」の懐かしさを映像、音楽、キャスト全てで満たした傑作だと思います。当時29歳の大原麗子の早苗さんも、その後の彼女とは異なる初々しさが感じられます。夏になると、無性に見たくなる映画です。
 「悪魔の手毬歌」は、市川監督の物としては最も原作に忠実。特に、若山富三郎の磯川警部が、原作に忠実かつそれを超えた風格のある名演。
 「女王蜂」は、他にも多く映像化されている作品ですが、個人的には原作自体がイマイチ荒唐無稽過ぎる印象。どの映像化作品もイマイチしっくりきません。この市川版も同様。だだし、佐田啓二の娘であり、中井貴一の姉である中井貴恵には好感が持てます。
 「病院坂」の原作は、約20年!を隔てた前半と後半のバランスが見事で、まさに金田一耕助最後の事件に相応しい傑作だと思います。ところが、映画では昭和20年代後半のみの話に固定されており、ストーリーが薄っぺらになってしまっています。それに、佐久間良子は美人と思いますが、いくらなんでも10代後半というのはちょっと…。あのH写真は、原作で(男としては)最も興奮する部分ですが、あれでは萌えられません…。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー