中古品
¥ 187
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

金沢めぐり とっておき話のネタ帖 単行本 – 2014/11/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2014/11/7
¥ 6,300 ¥ 187
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「金沢城は初め黒い城だった?」「兼六園に怪談話の桜あり」「21世紀美術館と北陸新幹線の共通点はなぁ~んだ」などなど、
従来のガイドブックには載っていない金沢の観光名所のマル話を中心に集めた、街歩きが楽しくなるガイドブックです。
地元案内の達人として知られる金沢観光ボランティアガイド「まいどさん」たちの協力を得ており、
メンバーが日ごろの活動で、観光客がとりわけ関心を示し、会話が盛り上がるとっておきのネタばかり。
しかも、文字数をできるだけ減らし、2色刷で、文体をですます調とするなど、読みやすく親しみやすい誌面になっているのが特徴。
観光客はもちろん、地元市民も知らなかった金沢に出合え、だれかに教えたくなるような1冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

地元の観光案内人まいどさんが紹介。2時間で金沢がわかる!


登録情報

  • 単行本: 198ページ
  • 出版社: 北國新聞社出版局 (2014/11/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4833020017
  • ISBN-13: 978-4833020015
  • 発売日: 2014/11/7
  • 梱包サイズ: 18.6 x 11.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 846,981位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう