中古品
¥ 155
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに薄日焼け、薄汚れ、上部に軽いスレがあります。また三方に薄日焼け、薄汚れがあります。ほかは若干の日焼けや使用感はありますが、中古品として概ね良好なコンディションです。コンディションガイドラインに沿って販売、比較的状態の良いものを選んで販売しております(書き込み・マーカーの無い状態)が、中古品の為若干の使用感や傷みがある場合がございます。万が一品質に不備があった場合には返金対応。消毒後に防水シートまたは保護シートに包んだ後、梱包して発送いたします。付録や付属品につきましては明記のないものは原則として付属しません。この商品は(神代本舗発送代行)により年中無休で毎日発送されます。神代本舗が発送する商品は地域の障害者活動支援センターで1点ずつ丁寧に梱包して発送いたします。どうぞよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

金正日の料理人―間近で見た権力者の素顔 単行本 – 2003/6

5つ星のうち 4.3 25件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 155

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

独占手記。北朝鮮滞在13年、日本人の専属料理人は、そこで何を見たか!世界的スクープ写真71点収録。

内容(「MARC」データベースより)

北朝鮮滞在13年、日本人の専属料理人は、そこで何を見たか! 間近で見た権力者の素顔とは? 世界的スクープ写真71点収録。


登録情報

  • 単行本: 199ページ
  • 出版社: 扶桑社 (2003/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 459404106X
  • ISBN-13: 978-4594041069
  • 発売日: 2003/06
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 332,160位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
よくもこれだけの写真や情報を集めましたね。お見事。おもしろい!!全く別の視点から見る北朝鮮。他の脱北者の話より悲壮感がないのは、やはり、作者自身が金正日とその幹部の人達に才能が受け入れられたから?
金正日様の味覚満足の為なら世界を走り、食材探しに懸命になる作者の様子に作者自身が料理人としての充実感を感じていた事を想像させる。それに、金正日の舌の敏感だいうのは、作者が積極的に北朝鮮に長く滞在させる理由の一つだったかも。
この本は、北朝鮮を違う視点でとらえた物で、作者の言うとうり思想なんか分からない人が語っている、思想を語らない作品。彼のユニークな体験から集めた記録文書だ。一読の価値絶対あり。
欲を言うと、これだけ近くに居たのだから舌の敏感さ以外に、もう少し金正日の人間性の部分を語って欲しかった。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
金正日についての本が最近、多く出版されているが、本書に勝るものはない。
著者は金正日から「喜ばせ組」関係とおぼしき女性を紹介され、そして結婚した。ベンツをプレゼントされたこともある。一時期は、ことあるごとにお呼びがあった。高級幹部扱いである。一介の寿司職人が、金正日の側近にまでなったのである。
著者は極めて自然体で、きばらずに、忠実に、あったことを綴っているようだ。
金正日が普段、何を食べていたのか。部下には何をプレゼントしていたのか。金正日の息子が乗っていた車は何だったのか……。書かれていることは、どれも驚くことばかり。
たとえば北朝鮮に高速道路があることをご存じですか。実はあるのです。ただ、ほとんど将軍様一族と高級幹部の車しか通らない。ものすごく空いている高速道路だ。その道路を外国製の高級車に乗って超スピードで乗り回す将軍様一行。時折、何も通らない道路を横断する人が見受けられるが、その間を一行の車は猛スピードで駆け抜けていく。「危なくないか」と尋ねられた将軍様は「高速道路では引かれる人間のほうが悪い」と言い放っていたという。
今売れているマンガよりも、本書のほうが迫力があるし、具体的な事実が書かれている。読み比べてみれば分かると思う。著者がいつか亡き者にされてしまうのでは、と心配してしまうほどである。なぜ、この本がベストセラーにならないのか不思議なくらいである。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ふと目について興味があったので読んでみました。
なかなか興味深く読ませてもらいました。この話が本当に真実であるなら、この著者の藤本氏はもの凄く貴重な体験をされましたね。と言いたいです。
これはやろうと思っても到底できることではないですから。

証拠や裏付けがないと言っているレビュアーの方がいますが、写真だけが彼の持つ唯一信憑性のある物的証拠なのではないでしょうか?北朝鮮では記録に残すことをいろいろとうるさく禁止しているようですし、思い出に撮った写真しか証拠になるものがないのではないでしょうか。

嘘八百の写真や本書の話が簡単に書籍化されるとは思えません。だって相手は世界を震撼させている金正日ですよ。普通の寿司職人がこんな嘘を書くとは到底思えません。

それにしても金正日氏は食い物には口うるさそうですね。それに贅沢三昧!
これを読んでいて、一時期太っていて、その後病気になった氏が納得できます。美味しいものばかり食べていたら病気にもなりますよ。金正雲氏もそんな感じです。
もう少し国民のことを考えてやってほしいものです。

続編も是非読んでみたいと思いました。
それにしても、こんなことを暴露して大丈夫なのでしょうか?
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 じいく VINE メンバー 投稿日 2003/7/2
形式: 単行本
 いやー、すごい本があったもんである。というか、すごい人がいたもんだ。まだ、金日成が健在なうちに金正日に招かれて北朝鮮に渡った寿司職人の話。
 この人がすごいは、北の人を差し置いて、特権階級の生活をしていたことだ。日本の妻と別れ、20歳も年下の「喜び組」(彼に言わせると「喜ばせ組」)の1人と結婚する。
 金正日の車のナンバーが、すべて「216」から始まることなど、書いてあることはすべて特ダネ。「へー」と驚きながら読んだ。今まで、金正日のズボンの股下のサイズまで書かれていた本はないと思う。
 金正日の好きな寿司ネタ、料理など、こと細かく書かれている。
 筆者が妻を北朝鮮に置き去りにしたことは、道義的に責められるべきだと思うが、それにしても衝撃的なこと!ばかり書かれており、しかも写真がついており、驚く。
 買って絶対損はない。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック