この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

金曜日の妻たちへIII 恋におちて DVD-BOX

5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 58,000より 中古品の出品:3¥ 29,279より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 古谷一行, 篠ひろこ, 坂東英二, 小川知子, いしだあゆみ
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: エスピーオー
  • 発売日 2005/12/22
  • 時間: 644 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000BD3DSC
  • JAN: 4988131700449
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 154,502位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

1980年代にTBS系列にて放送され、社会現象ともなった、鎌田敏夫脚本の連続TVドラマ「金曜日の妻たちへ」の第3シリーズをDVD-BOX化。古谷一行、篠ひろ子、坂東英二ほか出演。

レビュー

プロデューサー・演出: 飯島敏宏/松本健 脚本: 鎌田敏夫 音楽: 渡辺博也 出演: 古谷一行/小川知子/いしだあゆみ/篠ひろ子/奥田瑛二/森山良子/坂東英二/中島めぐみ/原真祐美/長塚京三/戸川暁子/磯崎亜紀子/小林明子
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
秋になると観たくなる。不倫ドラマというよりは、本当は女の友情物語。あと家族愛も織り込まれ完璧。
女優陣がとにかく美しく今の30代と比べかなり大人っぽいのには驚かされます。こんな質の高いドラマと高校生のときに出会え、大人になり永久保存版として購入できて幸せ(将来DVDが廃れたらどうしよう)。このドラマの何とも言えない空気感、宝物です。
ちなみに私は桐子派。終盤のちょっと貸して~のおどけた感じとか秀逸(でも切ない )。何回繰り返して観たことか。そして最終回のタケの花束を降りおろすシーンもいつ観てもグッときます。もちろん何気ない日常の風景も、もうどこを切り取っても。あの頃にタイムスリップできますー。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
どうも不倫ドラマというイメージが付いて回る作品ですが、改めて見直してみると決してそんなことはありません。

基本的には恋愛ドラマであって不倫に至る過程がきちんと描かれていて必然性があります。

小川知子、いしだあゆみ、篠ひろ子、森山良子がみんな持ち味をうまく出していて演技の掛け合いがとても見事です。

小林明子の主題歌もすばらしく「北の国から」ではないですが、曲とイメージがそのまま重なるドラマは数少ないですがこのドラマはまさにそのひとつです。

最近のドラマにはない「純な恋愛」を体感出来るのでお勧めです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ミッツマングローブが、
「私のバイブル。難解だから、今、放送できないね。こんなドラマ」と言っていた。
当時、表面だけ取られて不倫ドラマと言われてたがとんでもない!
見るたびに発見があり、泣けてきます。
愛・友情・家族・・・・もういろんなことがつまってる。
こんな質の高いドラマが放送されていたなんて信じられない。
30年でこんなに変わるんだね・・・・・。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 かぼかぼこ VINE メンバー 投稿日 2006/4/5
金妻3シリーズの中で一番よかったです。テーマ曲の『恋におちて』もドラマにふさわしいと思いました。ドラマの中では何といっても、いしだあゆみさんの演技が光っていました。不倫を恐れない強い女。なかなかいないですね・・。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1985(昭和60)年8月から12月にかけて放映。この年、テレサ・テンの「愛人」などもヒットしていたため、このドラマも“不倫ブーム”―って何なんでしょうね、一体……―の象徴、みたいな不可解なくくり方をされていたけれど、『飛び出せ!青春』『俺たちの旅』などの傑作ドラマを次々にヒットさせてきた鎌田敏夫さんが脚本を手がけただけあって、そんな安易なものではない。不倫という以前に、恋というもののせつなさや不思議さ、その“静かな嵐”の中やまわりで翻弄される人々の心の動き、そしてひとりの人を大切に思って生きることの難しさや素晴らしさも、しっかりと描かれている。当時、青春まっさかりだったオレも(自分で言うかな…)、地元・仙台でもちょこっとロケが行われたこともあり、見事なまでにハマってしまったのだった。

本作の重要なモチーフとなった佳作『恋におちて』をはじめ、オンエア版では『バック・トゥ・ザ・フューチャー(パート1)』など、数々の洋画のシーンが登場するのも魅力だったが、このDVDでは『恋におちて』の映像を除き、すべてカットされている。また、喫茶店などでのシーンの店内BGMは、基本的には差し替えられており、それによりセリフが聞き取りづらくなってしまっている部分もある(ちなみに、子供が遊んでいたファミコンゲームの映像はカット、音声は差し替え)。しかしその一方で、再放送などの際にはカ
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告