中古品
¥ 151
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

金持ち父さんの新提言 お金がお金を生むしくみの作り方 単行本(ソフトカバー) – 2009/10/22

5つ星のうち 4.1 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 4,622 ¥ 150
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界金融危機をいち早く著書で予言、危機後も圧倒的パフォーマンスを続ける大投資家・キヨサキ氏。「給料が安くてもお金持ちになれる方法」「不況の時こそ、貯金せずに借金すべし」「金融危機後の新しい情報収集術」など、「最高の投資準備期間」と氏がいう今こそ読んでおきたい決定版!

出版社からのコメント

世界金融危機、不動産バブルを予言したロバート・キヨサキ氏が、「新しいお金のルール」を武器に金持ちになるための考え方を初公開しました。「この先2年は、投資家にとって資産づくりのいい準備期間になる。いまは少額から始めるのにいい時期」「私は分散化はしない。ビジネスや石油、不動産、金、銀、そして今は太陽光発電に集中的に投資している」と説く氏が、いかに「新しい情報」を得、どう準備し、「金持ち父さん」になるかを徹底的に明かします。米国誌「アントレプレナー・マガジン」連載(邦訳「BIG tomorrow」)を、世界に先駆けて書籍化、日本の読者のための特別インタビューも収録してあります。青春出版社 プライム涌光 村松基宏

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 218ページ
  • 出版社: 青春出版社 (2009/10/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 441310935X
  • ISBN-13: 978-4413109352
  • 発売日: 2009/10/22
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 263,506位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
雑誌のコラムを採録したものなので、読者によっては購入がためらわれる、だろう。
ただ、巻頭に「日本読者のための特別トーク〜お金を働かせる人になろう」という
書き下ろしの31ページは読む価値がある、との感想です。
お金の歴史を振り返り、為替に関して分かり易く学べた。
太陽光発電の将来的可能性。さらには、起業家としてビジネスの立ち上げ方など。
ロバートがなぜ、FX投資をしないか、そして彼がなぜ、不動産投資をするのか。
その理由は、「FXは得意でない。不動産投資が、自分の得意分野で一番が取れるから」と
述べる。
それにしても、本書のタイトルの付け方が秀逸だと思う。つい、購入した。
繰り返しよんで、著者のエッセンスを学んでいきたい、と読後に思った。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ベストセラー「金持ち父さん、貧乏父さん」シリーズの最新刊。

巻末にも書いてあるが、本書は月刊誌「BIG tomorrow」に連載された内容を一部編集されたもの。

したがって、1単元が2〜4ページ程度のコラムの総集編のような構成です。

それぞれに掲載年月も明記してあり、雑誌の発行された時期の経済情勢に即してかかれており、その時に読むのには良い内容であったことがわかります。

個人的にはシリーズの大ファンであり全巻読破しています。

そのファンとしての感想を正直に述べると「がっかり」です。

シリーズを読んでいる人にとっては、新しい内容は全く無いに等しいと思います。

今までのシリーズで述べてきたことの繰り返しにすぎません。

雑誌のコラムであったことから、その時期の出来事を例に書かれた部分はありますが、述べられていることは今までのシリーズとなんら変わりありません。

しかも、既刊シリーズの訳者とも異なるので、言い回しも若干異なり、読みにくさすら感じてしまいました。

さらにはシリーズの読者であればわかると思いますが、シリーズはページあたりの字数が非常に多いことが特徴でした。
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/11/6
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者の本は欠かさず読んでいますが、最初の「金持ち父さん貧乏父さん」の時のような驚きはだいぶ薄らいできました。
それと、この本はこれまでの著書とは比較しづらい内容の本でもあります。
BigTomorrowという雑誌への寄稿文の採録というのもあるでしょう。
まとまった著書ではなく、溜まった短文をまとめたものであるということもその理由かもしれません。
この本の中でも紹介されていますように、著者自身が、より大きなビジネスでの成功を目指している過程にあることも原因ではないかと思われます。
そういったことにもかかわらず、著者には他の人にない魅力が備わっています。
それは、投資を考える人にとってつきものの、不安や迷いといったものに対して励ましを与えてくれることです。
どちらかというと強気に映る発言が増えてきているようにも感じますが、失敗は弱気や自信喪失から生まれるという言葉も用意してくれています。投資家のスピリットに触れられるということかもしれません。
ファイナンシャル教育の伝道師のような人だけに、最初の扉を開けることの難しさを十分に理解した視点が読み手に伝わってくるのだと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
世界を構築する仕組みが変化し、これまでの価値観が通用し
なくなっている現代を、どのように生き抜けばいいのかーー。

旧来の経済観念では“幸せな人生”をまっとうできないこと
を憂い、いかにして不安を減らし、余裕のある生き方へとシ
フトできるかを指南し続けているロバート・キヨサキ。

彼の雑誌連載(青春出版社「BIG tomorrow」)をまとめ、さ
らに新たなインタビューを加えて再編集したものが本書です。

冒頭の序章は新たなインタビューによって書き下ろされたも
ので、日本の読者に向けたメッセージになっています。ボリ
ューム的には30ページほどの部分ですが、キヨサキ氏の基本
主張を簡単にまとめながら(これまでの著作のダイジェスト
にもなっています)、2009年下半期時点での氏による市況分
析を含めた将来の展望が語られ、いわゆる「リーマン・ショ
ック」の大波を被った後の世界構造がどのように変わってい
くのかを予想しています。

経済アナリストがするような“他人事”の視点ではなく、大
波を受けても流されない“泳ぎ方”を教えてくれるような、
実践的で具体的な事例と対処が盛り込まれてい
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー