中古品
¥ 4
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン 単行本(ソフトカバー) – 2002/3/21

5つ星のうち 3.8 57件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,700 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

   100万部を突破した驚異のベストセラー『金持ち父さん貧乏父さん』シリーズの第3弾。「入門編」と銘打たれた本書では、「投資力をつける16のレッスン」として、これまでの2冊になかった実践的な投資の知恵を提供している。

   第1作から続く「金持ち父さん」のレッスンは、著者がベトナム出征から帰還した直後に再開される。この時点での著者の資金は地道に働いて得た3000ドルのみ。幼なじみのマイクは金持ち父さんの後を継ぎ、実業家として成功を収めている。著者は金持ち父さんとマイクが話していた「金持ちの投資」に関心を持つが、自分にその資格がないと知り、失望感を覚える…。

   このストーリーからわかるように、本書における著者は、ほとんどお金を持っていないゼロの状態から始まる。前作『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』の4つのクワドラント(ビジネスオーナー<B>、投資家<I>、従業員<E>、自営業<S>)の内容を受け、いかにしてEやSの状態を脱し、「金持ちの投資」に至るかが書かれている。

   サラリーマンがどんなに頑張っても大金持ちになれないのは、税制などの構造的な問題によるのだと著者はいう。本書のなかで著者はその構造を暴き、金持ちの側に立つための心構えや考え方を説いているのである。もちろん、金持ちになりたいかどうかや、幸せな生き方は人によって違う。だが、現在の生活に疑問を持っている人や、資産運用に関心を持っている人には、目からうろこが落ちること間違いなしの1冊である。(土井英司)

内容紹介

 「金持ち父さん 貧乏父さん」(累計129万部)、「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」(累計26万部)に続く、「金持ち父さん」シリーズの第3弾。著者が9歳のときから始まった金持ち父さんの教えは、25歳になった著者がベトナム戦争から帰ってくると、いよいよ本格的になってくる。
 「投資ガイド」の上巻にあたる「入門編」では、投資家になると決めたロバートに対し、「投資家に必要な心構え」について金持ち父さんが16のレッスンに分けて教える。どの金融商品、どの手法がお勧めだというような小手先のヒントではなく、投資の基本ルールや学ぶべき知識、なぜ投資が必要か、投資が危険でない理由などをわかりやすく説く。投資家になるための心構えを身につけること、それこそが、金持ち父さんが教える「金持ちになるためのプランの第一ステージ」だ。
 キヨサキが子どもの頃に金持ち父さんから受けた教えについて書いた「金持ち父さん貧乏父さん」、青年期に受けた教育について書いた「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」に続けてこの本を読むと、金持ち父さんの教えの全体像がかなり鮮明に見えてくる。これまでの二作を読んで、「もっと具体的な教えがほしい」と思っていたシリーズ愛読者には、必読の書となるだろう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 288ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2002/3/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480863362
  • ISBN-13: 978-4480863362
  • 発売日: 2002/3/21
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 57件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,614位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
金持ち父さんシリーズ第三弾。
第一弾の内容がよかったので続けて二弾、そして三弾と購入しました

しかし全然話が進んでいません
第一弾でロバート氏の考え方に惹かれ、第二弾から具体的にどうすればよいのかというところまで掘り下げていくのかと思いきや、
どうも話が冗長になっているだけのような気がします

今回投資ガイドと銘打っているのでもう少し深い話を期待し、購入を決めたのですがそうでもなく同じようなことの繰り返しです。

あくまで啓発本の類ですから心構えを説くのが主眼だとわかってはいるのですが残念です。

出せば売れるから出した本、という印象が拭えません
まあこれはキヨサキ氏にとっては褒め言葉でしょうね
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ロバート・キヨサキ氏の本を何冊か読んでいます。とても為になりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2015/10/23
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
商品発送メールから商品も届かず何の連絡もなく
不安になってこちらから連絡すれば返金扱いにすると
よくわからない対応でした、
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
投資はプランである。投資をする際、まず何を購入するか考えてしまうが、出口を先に考える事が大事。
本書では、再三、財務諸表とキャッシュフローの重要性を説いている。
何もないところから資産を創出するにはどうしたらいいかを考える事を読者に問ている。
出口を定め、現在の自身の財務諸表を確認し、資産の創出を考える指針書である。具体策は全神経を集中して考え実行すべし。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 お気楽屋 投稿日 2013/11/6
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
株式の基本の考え方がわかる本ですね。日常生活にたとえてあるので、理解しやすいと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本当のお金持ちの条件とは?投資は個人的なプランであり、投資自体にリスクがあるのではない。リスクは投資家自身だと説きます。感情に支配されて市場の値動きに一喜一憂するようでは本当の投資家にはなれない。お金持ちになるには、堅実な将来を見据えたプラン、戦略をきちんと描くことからはじめること。そして自分自身をコントロールすることが何よりの出発点かもしれません。安定よりも勇気を出して果敢にリスクに挑み、間違いや失敗から何かを学び自分を前進させる推進力をこの本はおしえてくれたように思います。単なるお金儲けを学んでも仕方ない。人間的な成長も伴わなければ投資もお金も意味がないような気がしました。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
金持ち父さんシリーズの3作目?だと思うんですけど、FXのためになればと思い、購入しました。思っていた内容とは違いましたが、非常に為になる1冊です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
金持ち父さん、貧乏父さんシリーズは大体読んできたが、この本は
今まで敬遠してきた。というのは私は別に投資することに対して興味があったわけではなかったし、投資と聞くとどうしても難しい!という感じを持っていたからである。しかし、たまたま図書館に置いてあったことと最近同じジャンルの本ばかり読む傾向があったので一度トライしてみようと思い読んでみた。そしてその内容に驚いた。もちろんいい意味で、である。
まずよかったのはいきなり投資に関しての技術や手法についての話から始まるのではなくて、よく言われることであるが金持ち〔真の投資家〕になるための心構えについての話から始まっていたところである。
真の投資家は3つのEを持っていると著者は言っている。
教育〔Education〕、経験〔Experience〕、十分なお金〔Excesive money〕そしてこの3つのEを身につけることが金持ちになる早道であると。また失敗についての話も書かれていた。学校と社会では失敗についての考え方は大きく異なっている。学校では失敗しないことが大事であり、社会では失敗から何を得るかが大事であるかという違いである。
だから失敗することは全然恥じなことでないし、失敗を積み重ねれば積み重ねるほど人は賢くなっていくんだな~と感じた。そして失敗は自分が思ってるほど最悪なものではない
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
現在下・中流階級のサラリーマンで、なんとかしてお金を増やしたい投資初心者にとってはとても魅力的でエキサイティングな内容となっています。

一般人が最も知りたいと願っている「より低リスクでより大きな富を得る方法」を教えるとちらつかせ、金持ち父さんが初心者である主人公を導いていく流れとなっています。その過程に読者自らを投影させることで、あたかも自分が億万長者になれるかのような錯覚をしてしまう構成になっています。

文章は専門用語が少ないく会話形式であるため非常に読みやすいが、繰り返しが多いことと、回りくどいので要点が分かりにくい。また、具体的な方法論は無いに等しく(上級編にあるのかもしれないが)投資に対する考え方に関する記述が多い。そういう意味では入門者向けといえる。

この方法なら最短ルートで億万長者になれるとしながら、莫大な時間と努力と経験(失敗)を経なければ金持ち父さんになれないとしている。これはどんな投資のメソッドでも言えることなので、結局は数ある投資メソッドの一つとして認識すべきだろう。

この本を読んで投資に希望を持つ人は多いと思う。しかし鵜呑みにするのは危険。
どの本にも言えることだが真実を自分の判断で抜き出して参考にする程度が良い。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー