通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーには多少のキズやスレ、汚れや薄い焼けがあります。天地小口にシミがあります。中のページも少し焼けていますが概ね良好な状態です。2005年8月15日初版第1刷発行。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

金子さんの戦争―中国戦線の現実 単行本 – 2005/8/1

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 497

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

日中問題を再考する上で必読の1冊です!

現在の日中関係は、60年前の侵略戦争を抜きにして語ることはできません。略奪、強姦、殺人・・・。
旧日本軍の、中国における蛮行の数々を、1兵士の体験として詳細に語る金子安次さん。
細部に渡る証言が侵略戦争の実態を明らかにしていきます。

本書は、新進気鋭のノンフィクションライター・熊谷伸一郎が、彼に長期にわたる取材を敢行し、まとめ上げたノンフィクションです。

金子安次さんについて … 1920年千葉県浦安に漁師の次男として生まれる。1926年浦安尋常小学校入学。1932年小学校卒業後、家の手伝いをはじめる。1934年向島の鉄屑屋へ丁稚奉公に出る。1940年河田部隊、四四大隊に入隊し、中国・山東省・青島へ出兵。1945年敗戦を北朝鮮で迎える。その後シベリアに抑留。天皇が助けに来てくれるものだと信じて疑わず、強制労働に従事。1950年撫順戦犯管理所へ移送。1956年、16年ぶりに帰国。2000年女性国際戦犯法廷で元日本軍兵士のひとりとして証言台に立つ。

内容(「BOOK」データベースより)

あらゆる残虐行為のまかりとおる戦地での経験。終戦後のシベリア抑留と中国・撫順戦犯管理所での生活…。元陸軍伍長・金子安次さんの細部にわたる証言が侵略戦争の実態を明らかにしていく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 233ページ
  • 出版社: リトルモア (2005/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4898151566
  • ISBN-13: 978-4898151563
  • 発売日: 2005/8/1
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 479,171位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2011年6月16日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年12月30日
形式: 単行本
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月25日
形式: 単行本
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告