通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
金哲彦のランニング・メソッド がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■中古品ですが状態は概ね良好です。カバーに若干のスリ傷と三面に少々痛みがあります。通読には問題ありません。■記載がない場合、帯、特典などは付属しません。状態などについて、ご不明な点は注文前にお問い合わせ下さいませ。■万が一品切れの場合はキャンセル手続きをさせていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

金哲彦のランニング・メソッド 単行本(ソフトカバー) – 2006/11/15

5つ星のうち 4.7 91件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 184
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 金哲彦のランニング・メソッド
  • +
  • 金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)
  • +
  • マラソンは毎日走っても完走できない―「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42.195キロ (角川SSC新書)
総額: ¥2,700
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ランニングを楽しみたいあなたにおすすめの一冊

---"丹田・肩甲骨・骨盤"を正しく動かすことで、走りは劇的にラクになる---

日常生活での動作で「子どもの頃と違って動きが重い…」と思ったり、「ぜんぜん走れなくなった…」と思ったりしたことは誰しもあるはず。この悩みは、本書の正しい走り方をマスターすることで一気に解消します!

【羽が生えたように動きが軽くなる走り方が身につく! 】
現代人の生活がどんどん便利になることで、体を動かす機会は激減し、姿勢も悪くなりがち。しかも歩いたり走ったりすることは、誰かから教わることなく自然にできるので自己流になりやすいのですが、これがケガや痛み、偏った疲れの原因に。こうした状態を簡単に解消し、楽に走れるようにするのが"丹田・肩甲骨・骨盤"をきちんと動かす正しいフォームでのランニングでなのです。

【使っていない筋肉を目覚めさせると、動きは軽くなる】
日常生活であまり運動をしない人は、たくさんの筋肉を眠らせています。つまり眠った筋肉を背負い、起きている筋肉だけで生活する大変ツライ状態なのです。まずは眠ったままの筋肉を目覚めさせ動きを軽くしましょう。この眠っている筋肉と正しいフォームに大きく関係しているのが"丹田・肩甲骨・骨盤"です。

【走る際の痛みなどでフォームの乱れと改善法がわかる】
走り始めると、どこかが痛くなったり違和感をおぼえたりするもの。この原因のほとんどがフォームの乱れにあります。本書では、これを簡単に改善する方法をたくさん紹介しています。

【メニューを組んでこなすことで、さらに楽しく走れる】
正しいフォームが身につき、楽に歩いたり走ったり出来るようになると、次の目標がほしくなるもの。本書ではそんな方のために、健康維持目的から競技で活躍する目標がある方までが楽しめる練習メニューを紹介しています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

金/哲彦
1964年生まれ。福岡県北九州市出身。プロフェッショナル・ランニングコーチ。NPO法人ニッポンランナーズ理事長。中学時代から本格的に長距離走を始める。八幡大学付属高等学校を卒業後、早稲田大学教育学部に進学。競走部に入り、箱根駅伝では1年生から4年連続で5区「山登り」を走り、2度の区間賞を獲得。卒業後リクルートに入社し、リクルートランニングクラブを設立。92年はコーチ、95年には監督に就任。2001年、NPO法人ニッポンランナーズを設立。一般市民ランナーやプロアスリートの指導にあたっている。テレビやラジオの駅伝・マラソン中継の解説者としてもおなじみ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: 高橋書店 (2006/11/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4471142127
  • ISBN-13: 978-4471142124
  • 発売日: 2006/11/15
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 91件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 7,218位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
12日のウィメンズマラソンを走り切れました!
マラソンが近くなればなるほど、走ると膝がどんどん痛くなり、棄権するかもしれないと考えていました。その時に、大学時代に買ったこの本を思い出しました。既にブックオフに売ってしまったので(ごめんなさい)、再注文しました。手元に届いたのは3月9日でしたが、肩甲骨・骨盤・丹田を意識した走りで、レース中に膝が痛くなることはありませんでした!本当に感謝です!星100個はつけたいです。本当にありがとうございました‼
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
社会人になり、運動をずっとしていなかったのですが、職場の人たちと走る機会があり、ランニングを始めました。
元々、走るのは苦手で避けてきたくらいのレベル。走るフォームで疲れ方も違うと聞き、口コミなどを見てこの本を購入しました。
実際に試してみて、本当に違います!学生時代、このフォームを知っていれば、違ったんだろうな。
まだまだペースはゆっくりですが、走るのが楽しいです。
これからランニングを始める方、オススメです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
8月くらいには数キロしか走れなかったのですが、会社の友人がこれ読んで走ったらと、まるで知識のなかった僕には初めて知ることばかりでしたが、
わりと本に忠実に、フルの完走を目指して練習を組んでみました。
すると11月下旬のフルマラソンでは5時間以上かかりましたが、歩くこと無く無事完走。
もしかすると50Kmくらいは走れそうな少し余裕を残してのゴールでした。自分を追い込むような事はしていません。
LSDの延長のようなレースですが、体幹を意識することで、楽に効率よく、そして景色を楽しんだりして走れたんだと思ってます。
この本のお勧めのもう一つのポイントは、足が痛くなったりした時、何が原因かと解説されている事です。
初心者の不安にも応えてくれますよ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nacamici トップ500レビュアー 投稿日 2016/1/6
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
走ることと無縁の生活をここ20年以上送ってきたので、トレーナーと一緒に初めて水に入る子どものような慎重さでランと筋トレとドリルを少しずつやっている。最近走り出しました、と話したところすすめられたのがこの本。ランナーが最低限知っておくべき解剖学と力学の理論が過不足なく書かれている。たとえば肩甲骨と骨盤と丹田。この3点さえおさえておけば、足元は気にする必要がないとまで言い切っている。この3点は自分のトレーナーからも真っ先に指摘されたところで、とくに肩甲骨と骨盤の動きを連動させると非常に走るのが楽になるという実感があった。初心者ランナーにとにかく「楽しく走る」を続けさせることことを主眼に書かれている。実際、速く走るより、フォームに気を使いながら「ゆっくり長く」走りましょうという言葉にはとても励まされた。よくある痛みの原因と対策、栄養の採り方なども非常に参考になる。この本のいいところは、1) 過不足ない情報量と短時間で効率よく読める構成、 2) 最低限これを押さえておけば大丈夫、という「引き算」の見せ方、3)栄養や痛みについての基本的な知識 3) ところどころにちりばめられた「初心者あるある」、の4点だ。ある種当たり前のことが書いてあるので始める前に読むと退屈してしまうだろうが、実際に体を動かし始めて1カ月くらいで読むと自分の走りの問題点が手に取るようにわかる。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ウォームアップの仕方や、走り方、痛みの対処法など、とても参考になりました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者と同年代の競技経験者です。30年近いブランクながらも周りに刺激されてランニングを始めようと思い、本書を購入しました。
体幹とは、昔は身体の芯などと言っていた事なんだと変に納得しました。
経験者ならば、特に意識する事なくやっている事がほとんどだと思いますが、ランニング未経験の方には、基本中の基本の書だと思います。あれこれ幾つもの入門書なり専門書を手に取るより、まずは本書を理解して実践する事が簡単で確実だと思いました。

そして大切な事は、まず走るより『走る事ができる体作り』だと思うので、無理のないよう3日あけずに週に3回は楽しんで続けていきましょう。と、自分に言い聞かせております。笑
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
対応も早く、本自体もとても綺麗でした。とても、良い本でした!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
1年前にジョギングを始めることを決意。今から考えれば無謀と言うほか無いが、テキトーに準備運動だけして、いきなりガンガン走った。当然ながら2~3km走った段階で膝やモモに違和感が生じ、やがて痛みに変わったため中断。翌日、走るどころか歩くだけでも下半身のあちこちに痛みを感じ、思いのほか体へ過剰な負荷がかかっていたのだと痛感した。このため、始めは単に走るだけの単純な運動だと思っていたが、勉強が必要なのか…と思い、こちらを購入。結果、今ではキロ6分ペースで90分程度ならまったく痛みなく走れるようになり、大正解でした。

しかし、当初はこちらに書いてある、始めはウォーキングからというのが不満に感じた。だって、チンタラ歩くんじゃなく走りたいんだから。そこで幾つか他のレッスン本にも手を伸ばし、一通り学びました。その結果、最後にはこちらに戻っていました。本の他、雑誌にも目を通しましたが、走る基本的なノウハウは全てここにあるという感じですね。もっとも、某雑誌は金さんが監修に加わっているので、肩甲骨~骨盤の件が口がすっぱくなる程登場するのは当然ではありますが。

金さんの教えに従い、始めはウォーキングで体幹の使い方、フォームを公園の周回コースで毎回毎回繰り返し実践。その後は少しづつジョグも加え、しばらくはウォーキング半分、ジョグ半分を繰り返しました。やがてジョグ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー