通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
野菜のいちばんおいしい食べかた がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★Amazon直送品!即日発送可★商品保護の為管理シールは直貼りせず袋に包んだ上から貼付します★【帯あり(少し破れあり)】本の状態は目立つような損傷・書き込み・汚れもなくおおむね良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

野菜のいちばんおいしい食べかた 単行本 – 2012/4/25

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/4/25
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,190

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 野菜のいちばんおいしい食べかた
  • +
  • やさいの常備菜
  • +
  • やせぐせがつく野菜の常備菜 海草、乾物、大豆製品との組み合わせ。オール植物性レシピだから健康にやせられる
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 135pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

この本のレシピを、あなた好みの料理を見つけるためのベースにしてください!

この本は、<読む料理本>です。
この本に出てくる料理は<野菜ばっかり>レシピです。
この本には<野菜のビックリ>をたくさん詰め込みました。
野菜料理家・庄司いずみによる初の料理エッセイ! 
これまで出された料理本の集大成ともいえる400点以上もの読むレシピつき。
「ここには私が今までに誰かから教わって驚いた野菜の知識と、
試行錯誤して見つけた<野菜のおいしいいただき方>がぎっし詰まっています。
この一冊が、あなたが野菜と仲よくなるきっかけになれば嬉しいです。」
~本文はじめにより抜粋~

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

庄司/いずみ
野菜料理家。100%“野菜だけ”の料理を紹介するブログ「vege dining 野菜ごはん」で人気を集め、同名の初の著書『vege dining 野菜ごはん』(扶桑社刊)が大ヒットに。野菜だけでつくる、簡単でユニークな料理が話題を呼び、雑誌やテレビの料理コーナー出演など多方面で活躍中。これまで出版された本は20冊以上(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 275ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2012/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047275506
  • ISBN-13: 978-4047275508
  • 発売日: 2012/4/25
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 37,942位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


関連メディア

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
この本は一般的な単行本の大きさで、実用的なエッセイと呼べるものです。

料理名からレシピを探すというのではなく、
春夏秋冬の四季別に旬の野菜が取り上げられているという
構成で、
それぞれの野菜のページを見ると、野菜の特徴や著者がどういうつきあい
方をしてきたか、どんな思い出があるか、などがつづられています。
それぞれの野菜主体で、この野菜はどんな料理をすれば美味しいのかな?
という観点で見るとき非常に重宝します。

宅配で野菜を買っているので、家にほうれんそうがあるけど
今日はどうしよう?という時に便利ですし、
一つ一つの野菜を知ることで、次はこの野菜を使ってこれを
作りたいな、と買い物する時の意識も変わるような気がします。
一般のレシピには案外「小松菜」「キャベツ」「白菜」「大根」をたくさん料理できるレシピが少なく
一方でこれらは結構旬には大量に残ってしまったりすると日ごろよく感じるので、
これに対応するにはこの本!と言う具合です。

栄養価などの「データ」がある本ではありませんので
野菜図鑑や野菜辞典とは違うのですが
野菜に対する愛情が感じられる本です。
また、この本を読
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
単純なレシピは五万とあるし、ネットで探せばいろいろでてくる。面白いレシピもあるし試してみて美味しいものも多いが、情報の表面だけなぞってるからか、意外と記憶に残らない。この本は学術書ではないし、レシピを事細かに記載したカタログではない。著者が野菜を一つ一つ取り上げ、自身のこれまでの経験をたっぷりお話してくれている。この本には物語がある。なによりも野菜に対する愛がある。だから読んでいて話を噛み砕くことができるのだと思う。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
野菜好きの私にとっては本当にうれしい本です。
表紙や本文に散りばめられた写真のおいしそうな事といったら!
表紙になっている、トマトのオーブン焼きを見ただけで、思わず手が出ました。

シンプルに、簡単に、野菜のおいしさを引き出すレシピが満載です。
細々した分量をあえてほとんど書かず、エッセイ風にレシピを紹介しつつ、
野菜をおいしく食べるポイントを沢山学べる本です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告