こちらの本はKindle Unlimited読み放題に含まれています
¥1,060
Kindle Unlimited でこの本を読み放題で読む
電子書籍のカバーの画像
Kindle Unlimitedのロゴ
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。

Kindleアプリのロゴ iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り20点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
野菜だより 1月号 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
12点すべてのイメージを見る

野菜だより 1月号 (日本語) 単行本 – 2019/12/3

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,060
¥1,060 ¥3,668
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。※Business Prime会員は対象外。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。※Business Prime会員は対象外。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 野菜だより  1月号
  • +
  • やさい畑 2020年 2月号
  • +
  • やさい畑2019年12月号
総額: ¥2,904
ポイントの合計: 37pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

相性抜群の野菜同士をぐるぐるリレーすれば、
連作障害を気にせず野菜づくりを楽しめる!

【特集1】超図解 連作できる! ぐるぐるリレープラン
狭い畑で連作にならないように菜園プランを考えるのは大変です。5~6年も間をあけた方がよいとされているスイカやエンドウなど、家庭菜園を長く続けている人ほど植える場所がなくなってしまいます。そもそも、連作障害とはなんなのでしょうか。今号の特集は、連作障害の正体を暴き、自然菜園コンサルタントの竹内孝功さんが編み出した、1つの畝で2つの野菜を交互に栽培する「ぐるぐるリレープラン」を大公開します。複雑な菜園計画とはもうおさらば! (監修:竹内孝功)
【主なぐるぐるリレープラン】
エンドウ↔キュウリ、エンドウ↔ナス、ジャガイモ↔ネギ、トマト↔キャベツ、スイカ↔タマネギ、メロン↔ネギ ほか全12プラン

【特集2】カルビーポテトコラボ企画 じゃがコレ2020
家庭菜園で栽培できるジャガイモの品種は20種類以上あります。それなのに味や栽培特性がわからず、定番の男爵芋、メークインばかりつくっていませんか? 2020年にぜひ菜園家のみなさんに育ててほしい品種を、カルビーポテトの協力を得て大調査。編集部の畑で11品種のジャガイモを比較栽培し、試食会を経て選出した品種を発表します。(監修:森 元幸、稲垣考人[カルビーポテト株式会社]、伯母直美)
【エントリー11品種】
男爵芋、キタアカリ、メークイン、ピルカ、さんじゅう丸、インカのめざめ、シャドークイーン、とうや、さやあかね、アンデス赤、レッドムーン

【土づくり】病害虫を防ぐ堆肥の使い方
市販品の見極め方から施し方まで、来シーズンの野菜の病害虫を防ぐ堆肥の使い方を、有機農家の新井俊春さんに教わります。ポイントは完熟堆肥を使うこと。夏の果菜類に出やすい土壌病害に効く堆肥の使い方も詳解します。(監修:新井俊春)

【季節の野菜づくり】底面給水プランターで手間なし苗づくり
寒い時期からスタートする夏野菜の苗づくり。失敗の2大要因が、温度と水の管理です。その管理が手間をかけずにできるのが、底面給水プランター。持ち運び可能な高機能プランターを活用して、今年の苗づくりは失敗なし! (監修:竹内孝功)

【別冊付録】2020年 菜園カレンダー
菜園家に役立つ情報がぎゅっと詰まった本誌オリジナルのカレンダー。全国4都市(札幌市、仙台市、所沢市、福岡市)の2018年の最高・最低気温、日降水量を収録。お住まいの気温、降水量が書き込む表もあるので、2020年の記録をつければ、以後の栽培スケジュールに役立てることができます。ほかでは手に入らない、菜園家のためのカレンダーです。

出版社からのコメント

【家庭菜園誌「野菜だより」はこんな雑誌です】
自家用で食べるからこそ無農薬でつくりたい。旬の野菜をよりおいしく食べたい。市販では買えない品種を味わってみたい。そんな家庭菜園を楽しみたい方に、野菜づくりの手順や無農薬栽培のコツ、土づくりなどの役立つ情報を発信しています。農学博士、有機農家、菜園家など、講師役が多種多様なのも本誌ならでは。イラストや写真を多用し、わかりやすい誌面を心がけています。


登録情報

  • 単行本
  • 出版社: 学研プラス (2019/12/3)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B081WSBZSF
  • 発売日: 2019/12/3
  • 梱包サイズ: 28.6 x 21 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,526位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

5つ星のうち5.0
評価の数 1
星5つ 100% (100%) 100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。