この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

野生のエンジニアリング―タイ中小工業における人とモノの人類学― (日本語) 単行本 – 2012/2/25


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2012/2/25
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

第二次世界大戦後、独自に発展してきたタイの機械技術。そこに関わる人とモノは、どんな関係を結んできたのか。モースの技術論、アクターネットワーク理論を駆使して文化/自然の二元論を乗り越える、テクノロジーの人類学。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

森田/敦郎
1975年東京生まれ。2006年東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得退学。東京大学総合文化研究科助教、大阪大学人間科学研究科講師、コペンハーゲン大学人類学科客員研究員を経て、大阪大学人間科学研究科准教授。博士(学術)。専攻、人類学、科学技術論、タイ研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本 : 280ページ
  • ISBN-13 : 978-4790715573
  • 発売日 : 2012/2/25
  • ISBN-10 : 4790715574
  • 出版社 : 世界思想社 (2012/2/25)
  • 言語: : 日本語

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません