中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

野球部あるある2 新書 – 2012/4/23

5つ星のうち 4.5 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】e託販売サービスの紹介はこちら


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

発売されるや瞬く間に重版を繰り返し、2011年野球メディア界の奇跡と呼ばれた『野球部あるある』の第二弾が満を持して登場!

今作も雑誌『野球小僧』の編集部員・菊地選手と、気鋭の漫画家・クロマツテツロウによって、「野球部員という名の珍獣」の生態を完全に再現。

☆ボールを足で扱うと、ビックリするほど怒られる。
☆何かにつけて胴上げしたがる。
☆相手監督の怒鳴り声を聞いて、人ごとながら緊張する。
☆「オーライ!」と言ったのに、捕球寸前で周りに任せようとする、迷惑な選手がいる。
☆野球はうまくならないのに、長距離のタイムはぐんぐん縮む「冬練スター」がいる。
☆少年野球時代のスターが、中学でヤンキーに転向する。
☆「ツーアウト」を示す時、なぜか小指と人差し指を立てる。

…などなど、前作をも凌駕する数々の【野球部あるある】を収録。
決して野球部出身でなくても、野球好きなら誰もが笑え、誰もが泣ける一冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

菊地/選手
1982年生まれ。本名:菊地高弘。あらゆる野球を扱う雑誌『野球小僧』(白夜書房)の編集者

クロマツ/テツロウ
1979年生まれ。元・高校球児で現・草野球児(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 191ページ
  • 出版社: 白夜書房 (2012/4/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861918820
  • ISBN-13: 978-4861918827
  • 発売日: 2012/4/23
  • 梱包サイズ: 17.5 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 364,025位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
自分が現役だった二十数年前とこんなにも変わらないのか?という懐かしさや切なさが、ぷっと吹き出したくなる
笑いと共に散りばめられた野球部あるある、今回も前回同様読み終えるまでに色々な感情が湧いてきました。

特に今回は、引退直後のふとした瞬間に“自分の高校野球はもう終わってしまったんだ”という寂しさで
涙してしまうくだりに、自分がダブってまた涙が出そうになってしまいました。
社会人になってから、夏の予選を見に行った球場で「栄冠は君に輝く」を聞いて必死に涙をこらえる
ような女々しさも、今まで恥ずかしくて妻にも子にも言った事はありませんでしたが、
自分と同じ人がいて良かった〜。

現在私は現役の中学球児の保護者ですが、息子が野球をしてくれているおかげでこの本と出会い
懐かしくも甘酸っぱい感情を思い出せました。 息子とこの本に感謝です。

保護者あるあるもっとあってもよさそうですが(選手より保護者の方がアツいチームとかありがちです)
やっぱり主役は部員達ですよね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
1 が面白かったので 2 も買いました。家族ではどちらがより面白いかで意見が分かれましたが、どちらも面白く、またちょっとじーんといい感じです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
第1巻の評判が良く購入し、野球部の息子と大笑いしました。
すかさず第2巻が出たので即購入。
レベルは下がっておらず、ニヤリとさせて頂きました。
吹奏楽部もありましたが、近所の本屋でチラ見してボツ。
やはり日本人は高校野球文化が根付いており、部員でなくても共通認識として持たれているということでしょうか。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽田シルバー VINE メンバー 投稿日 2013/4/14
形式: 新書
高校野球のあるあるネタを集めた本です。高校野球、野球道の生活がわかって、とても面白いです。ばからしいと言えば、ばからしいですが、そこに人間関係や大人としての所作を身につける教育にもなっているところが興味深く思いました。どこかほろ苦い哀愁を漂わせていいるところがこの本の魅力だと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 橋爪 久 投稿日 2013/4/14
形式: 新書 Amazonで購入
ほっとさせられる内容です。野球をやっている人がそれぞれ違うのによく特徴を捉えています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
高校野球をしている息子と一緒に読みました。
母としては部活動の雰囲気や様子が「こんな感じか〜」と想像できて
面白かったです。
息子もクスクス笑いながら読んでました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 浜田まま 投稿日 2013/11/11
形式: 新書
とても、丁寧な梱包でした。
中古でしたが気持ち良く読めた(^q^)
野球あるある。
息子達と楽しく読めました、
また、面白おかしく勉強なった(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
この本をネタに野球部同期会を開催、皆で笑いました。真面目に高校野球やった人なら絶対「あるある〜」と笑えます。適当にやってた人はピンとこない話が多いかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
1をコンビニで見つけ、1000円なら外してもいいかなと思って買いました。
そしたら、笑いが止まりませんでした。

2作目を見つけたので、即購入。

どんなものかと思いましたが、少しネタ切れ感は否めないと思います。
しかし、部分的に見るとおもしろいネタはあります。

個人的に好きなのは、「外野手のパンザイほどめでたくない万歳はない。」
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
あるある2が出るということは、やはり日本には野球経験者が多いということですよね。前半は面白いのですが、後半のPLあるあるはいまいちでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー