この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

野獣死すべし 4K Scanning Blu-ray

5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 3,891 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,293 (25%)
通常8~9日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 3,891より 中古品の出品:4¥ 2,825より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 野獣死すべし 4K Scanning Blu-ray
  • +
  • 蘇える金狼 4K Scanning Blu-ray
  • +
  • 時をかける少女 4K Scanning Blu-ray
総額: ¥11,881
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 松田優作, 鹿賀丈史, 室田日出男, 小林麻美, 根岸季衣
  • 監督: 村川透
  • 形式: Color, Widescreen, 4K
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日 2014/11/06
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00MGFQRIQ
  • JAN: 4988111146182
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 28,544位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

●2014年11月6日は松田優作没後25年。
●どんなテレビでも高画質 「4K Scanning Blu-ray」作品!
●オリジナルネガを仙元誠三撮影監督の監修の下、広色域カラーコレクションを施したデジタルニューマスター仕様。

青春は屍を越えて―
大藪春彦の傑作ハードボイルド小説の、悪もいとわぬ現代のヒーローを松田優作主演で映画化!

優れた頭脳と射撃の腕を持つ伊達邦彦は、通信社の記者として世界各地の戦場を渡り歩いた後、通信社を辞め、翻訳の仕事をしながら読書と音楽鑑賞の日々を送っていた。
だが血の中に野獣の凶暴さを持つ彼は、優雅な生活の裏で平然と殺人を犯す危険な男でもあった。
ある日、大学の同窓会に出席した彼は、会場のウェイター・真田徹夫に自分と同じ血を感じ、現金強奪計画の仲間に誘う。
伊達の指導で真田は射撃の腕を磨き、遂に2人は銀行強盗を実行するが…。

仲代達矢(59年版)や藤岡弘(74年版)が演じた伊達邦彦を、10キロ減量して役に臨んだ松田優作が鬼気迫る演技で具現化。

【映像特典】劇場予告編
【封入特典】復刻プログラム

【キャスト】松田優作 鹿賀丈史 室田日出男 小林麻美 根岸季衣 風間杜夫 岩城晃一 岡本麗 青木義朗 佐藤慶

【スタッフ】監督:村川透 原作:大藪春彦 脚本:丸山昇一 撮影:仙元誠三 音楽監督:鈴木清司 音楽:たかしまあきひこ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

大藪春彦の原作小説を、59年の映画化に続き村川透監督が再映画化。戦地を渡り歩いた元カメラマンが、野獣の血をたぎらせながら次々と殺人を重ね、管理社会に挑む姿を描く。デジタルニューマスター仕様。“角川シネマコレクション 10月度 2 ”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

再生してまず最初に感動したのが、当時の角川映画には決まって流れていた
お馴染み地球に火の鳥のオープニング!
最近のDVDでは完全に省かれていたので、収録はヒジョーに嬉しい!
このOPだけで当時に引き戻された感じです。
このOPを観ないと、この頃の角川映画の雰囲気を楽しめないかなと個人的には思ってます。

そして本編、もうとにかく最初からオー!となるくらいにクリアで暗部階調もシッカリ出ており感動です。
序盤の雨の格闘シーン、松田優作と室田日出男の電車内のシーン、終盤の鹿賀丈史の射殺シーンなど
前述の様に画質が改善された事で、どのシーンも新鮮で新しいバージョンを観てると感じるくらい
綺麗になっており一気に観てしまいました。

しかし何度観ても、本作の松田優作さんと鹿賀丈史さんはヤバイですねw
松田優作も奥歯を計4本抜いて挑んだだけの事はあります。
頬がコケ、感情のない冷徹なキャラクターを見事に演じてますし、
鹿賀丈史さんもアフロヘアーで「なんだお前!」の表情がクリアになった事でよりスゴイw
室田日出男さんも電車内でのリップバーンウィンクルの話のシーンも素晴らしかった。。

あっという間に殺されてしまいますが、蘇える金狼
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 オーネスト. H. トップ100レビュアー 投稿日 2014/11/6
Amazonで購入
画質5点 音質4.5点

4K scanning恐るべし。
画質は、これまでに80年代の邦画の映像をここまで
美しく再現したBlu-rayは存在しないと断言したくなるほど美しい。
そして、例えばコンサートシーンでもオーケストラの音符全てが全て読み取れるように鮮明な解像度を示しており、
暗闇の色の沈み、明るいシーンの色の抜け方、色相の豊かさ等、全ての面で申し分のない画質である。

音は、remixして5.1chサラウンドになっているが、銃の響きの重厚さ、
ピアノの音楽の美しい響き等、これも申し分がない。

特典映像はほとんどないが、当時のパンフレットを再現した小冊子が入っているのが、簡素だがよい。

主人公、伊達邦彦の詳細な履歴が記されており、
脚本家、丸山昇一が、作品のシナリオを松田優作と二人三脚で書き上げたことを記している。

作品のストーリーについて今更、語る必要はないと思うが、
80年代の『タクシードライバー』とでもいう作品で、

静と動が、作品に生きており、松田優作と鹿賀丈史の鬼気迫る演技と、
室田日出男の抑えた演技の対比も素晴らしい。

作品を彩るショパン
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
画質においては、映像の色合いの質感に感動した。
特にレコード店の風景の色合い・・・
レコードオンリーの、このような風景は、今の時代にはレトロで珍しいが
当時の空気感、情景そのままに、レコードのジャケットが鮮やかに見えた
当時の風景はレコードジャケットそのものが風景であったと認識した
これには、今更ながら、新たな発見で少し驚いた
これは一見、ただの風景であるが
当時の時代の空気感にタイムトラベルしたかのように、映像に没入させる効果がある
同様に全ての映像において、このように当時の色が再現されて、情感がこもっている
この作品は、かなり前の作品だが、今回のブルーレイ作品は
新たな情感、感情を認識できた点で素晴らしいと感じた
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
長らくあのおなじみのシーンは観れてなかったので。
その後の製作委員会方式が主流になってからは、縁遠いスポンサーの名前が最初に出てくるとこも昭和な感じがしてよかったです。

最初のブルーレイを持ってて、まだどっちもヘビーで観てないので、画質や音の違いなどはわかりません。
みなさんが書かれてるように、4Kスキャンですから、こっちのほうが断然綺麗なんだと思います。

おいおい、楽しみたいと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 YMSH 投稿日 2016/9/3
Amazonで購入
火の鳥オープニングで始まり、素晴らしい映像で字幕付きを選べます。VHSやDVDは無かったので間違って解釈していた部分が解決出来ました。
松田優作と云えば蘇える金狼と野獣死すべし、それが現代の映像美で見れるとは。
探偵物語、処刑遊戯の直後にこのまるで違う人物像で映画を完成させたとは今でも信じがたいです。やはり全てを超越していたのでしょう!
あまりにも役にのめり込んだためか、ヨコハマBJブルース、陽炎座、家族ゲームと暫く伊達邦彦が抜けていないかのような表情で、伊達がBJ、松崎、吉本を演じているのではと思ったくらいです。
この映画は思うに、まず松田優作が好きでないとなかなか入り込めないかもしれません。
実際好きでも1回目見たときは、度肝を抜かれました。というのも当然蘇える金狼、処刑遊戯の流れでタフな松田優作を期待しているので見事に裏切られてしまいます。ところが気を取りなおして2回目見たときには最後どっぷりはまってしまいました。これで良かったと思います、野獣死すべしがあるから蘇える金狼が成り立ち、蘇える金狼があるから野獣死すべしが成立し、うまくバランスが取れています。そして9年後ブラックレインで本来の松田優作で帰って来てくれましたから。
とにかくこの世のすべての事柄においても松田優作の壁を越えることは不可能極まりないと想わされます
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー