この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


酒呑童子異聞 (同時代ライブラリー) 新書 – 1992/3/16

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 598
新書
¥ 530
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

酒呑童子の原像は山中の〈捨て童子〉ではないか.鬼子をめぐるさまざまな伝承・説話から「酒呑童子」譚の誕生を推理し,数多くの絵巻物・絵草子の図柄に,その後の変貌の姿を読みとる.国文学研究に新しい地平をひらいた名著.

内容(「BOOK」データベースより)

酒呑童子とは何者か。彼だけではない、伊吹山の伊吹童子も、酒呑童子退治の武将平井保昌も、悪僧弁慶も、また役行者も、山中の「捨て童子」という意味では皆同じ類型の英雄であった。著者は、酒呑童子に関する数々の異聞・新資料を駆使して中世説話の深部を照らし出す。「文明開化と民間伝承」の章は、明治初年の農民一揆の心理的源泉を民間伝承の基盤から解明した独自の接近。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 240ページ
  • 出版社: 岩波書店 (1992/3/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4002601021
  • ISBN-13: 978-4002601021
  • 発売日: 1992/3/16
  • 梱包サイズ: 16 x 11.2 x 1.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 362,749位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

ベスト100レビュアー
2012年10月15日
形式: 新書
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告