通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
部下を育てるリーダーのレトリック がカートに入りました
+ ¥ 343 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 POTE-YA
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。表紙に少しキズが見られますが、特に大きな損傷や汚れなどなく概ね良好です。OPP袋にて梱包しゆうメールで発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

部下を育てるリーダーのレトリック 単行本 – 2013/8/22

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 100

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 部下を育てるリーダーのレトリック
  • +
  • 自分で動ける 部下の育て方 期待マネジメント入門 (ディスカヴァー携書)
  • +
  • 新版 リーダーシップからフォロワーシップへ カリスマリーダー不要の組織づくりとは
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 100pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

あなたは何気ない一言で若手を潰していませんか――。
「リーダーは言葉を熟慮し、駆使すべき」の信念で、ラグビー選手の指導・育成に当たり、
早稲田大学、U20日本代表で成果を上げてきた筆者が、若手のやる気を引き出す言葉の
かけ方を具体的に指南する。

日本の管理職が普段、部下に投げかけている言葉にいかに間違いが多いか。筆者は
ラグビーチームでの実例を引きながら、「常識のウソ」を明らかにする。
部下の心に本当に刺さる指示、助言をしたいのなら、通り一遍の言い方ではダメ。真意を
わかりやすく伝え、相手を納得させ、動かすためには、より効果的な言語表現(レトリック)を
常に考える必要がある――。ともすると、マイナスのイメージでとらえられることもある「レトリック」が、
「今やリーダーの必修科目になった」と筆者は言う。

「最初は選手の期待に応えようと努力したが、彼らから返ってきたのは、不満の声と
蔑むような舌打ちだった――」。早稲田ラグビー史上「最もオーラのない監督」と言われた筆者は、
監督就任当初の苦しい胸の内を、本書でこう振り返っている。
誰もが認める「カリスマ」だった前任者との埋めがたい落差。それを痛感する中で、筆者は
「リーダーが正解を示さなくても、部下が自律的に動いて成果を上げる組織」「叱らずに、若手の
モチベーションを高めるマネジメント」を探求していく。本書で紹介される言葉は、
そのエッセンスとも言えるものだ。「部下に気づきを与える」「成長を促す」「チーム力を高める」と
いう3つの切り口から考え出された51のレトリック。部下育成に悩む多くのリーダー、マネジャーにとって、
明日から役立つ教材になるはずだ。


■目次
プロローグ
レトリックはリーダーの必修科目である
第1章 気づきを与える言葉
「苦手なことはやらなくていい」、「口下手でもいいじゃないか」、「『イケてる自分』を思い出そう」、「ストーリーに『君らしさ』はあるか」、「『すごい人』より『できる人』になろう」、「上司は万能じゃない」、「学ぶ相手を間違っていないか」、「マニュアルは裏を読め」、「正直者はバカを見ない」、「成功したときこそ、振り返りを重視しよう」、「失敗のなかの『小さな成功』を大切にしよう」、「準備を失敗するということは、失敗を準備するということだ」、「迷えることは幸せなことだ」、「『敵』は誰だ?」、「コピー取りの仕事も、会社の成果に結びついているんだよ」、「『夢』はいらない」、「失敗することが若手の組織貢献だ」、「『ムダ』を気にするな」、「正論は小声で言おう」、「人を頼れ」

第2章 部下の成長を促す言葉
「売り上げの目標は外してもいい。でも、新規開拓数だけはトップを狙おう」、「トップに立つ人には、その人だけの振る舞いがある」、「『出すぎた杭』になろう」、「超悲観的に準備して、超楽観的に実践しよう」、「『頑張った』は言い訳にならない」、「その目標にワクワクできる?」、「評価されなくても、がっかりするな」、「『仮説』を『事実』にしよう」、「120%を目指せ」、「思い切って、1日に回るお客さんの数を減らしてみよう」、「直感で決めていい」、「『森』よりも『木』を見よう」、「君の『本番』は何だ?」、「三流には三流の輝き方がある」、「『アウェー』の環境でも同じことができる?」、「未来の自分と話をしよう」、「相談するなら、選択肢を持ってきて」、「自分のどこを見てほしい?」

第3章 チーム力を高める言葉
「まず、謝ろう」、「相手よりも先にあいさつしよう」、「波風を立てよう」、「君たちが覚えていないのは私の責任だ」、「相手に期待するな」、「みんなを平等に扱うとは限らないからね」、「『役割発言』はやめよう」、「本番はミーティングから始まっている」、「視点を変えて、仲間を増やそう」、「チームワークは捨てよう」、「『マスト』より『ネバー』を大切に」、「人の短所を使い倒そう」、「チャンスとピンチは解釈の違いだ」

おわりに

内容(「BOOK」データベースより)

「最初は選手の期待に応えようと努力したが、彼らから返ってきたのは、不満の声と蔑むような舌打ちだった―」早稲田ラグビー史上「最もオーラのない監督」と言われた男の人心掌握・部下育成術。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 204ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2013/8/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822249719
  • ISBN-13: 978-4822249717
  • 発売日: 2013/8/22
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 278,669位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2016年10月16日
形式: Kindle版|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年6月4日
形式: Kindle版|Amazonで購入