選挙 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

選挙 [DVD]

5つ星のうち 4.4 35件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 2,724 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 300 (10%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 選挙 [DVD]
  • +
  • 選挙2 [DVD]
  • +
  • 精神 [DVD]
総額: ¥8,210
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 山内和彦
  • 監督: 想田和弘
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日 2007/12/22
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 35件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000WSQIEM
  • JAN: 4523215036269
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 7,530位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

自民党に白羽の矢を立てられ、縁もゆかりもない川崎市議会議員の補欠選挙に出馬することになった男の選挙活動を追ったドキュメンタリー。政治に関しては全くの素人である山内和彦を当選させるため、元首相・小泉純一郎を筆頭に多くの著名人が奮闘する。

内容(「Oricon」データベースより)

東京で切手コイン商を営んでいた政治とはまるで無縁だった男性が、成り行きから自民党公認候補となり、川崎市議会議員補欠選挙に挑む姿を追った異色ドキュメンタリー。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

いやはや、すごい映画だった。
何がすごいって、見続けるのがこんなにもしんどくて、途中でもう見るのを止めたいと感じた映画はそうそうない。

…などと云うと、けなしているのかと思われるかもしれないが、その実、全くの逆。
「つまらないから見るのをやーめた」というのとはわけが違う。

日本のいわゆる伝統的なフツーの選挙の内情とはこんなにも気持ちの悪い世界なのかと、うんざりさせられる。
何もかもがあまりにも受け入れがたいが、それがずっとこの調子なのか、まだあるのかと気を揉むほど、映画は淡々と続いていく。
見終わった時の居心地の悪い徒労感といったらなく、言葉にもならず、後になってからもじわじわと様々なものが押し寄せてくる。
救いのないバッドエンドストーリー映画の方がまだましというくらい。
だってこれ、本当にこの国で起きたことで、現実なんですから…。
実際にこれまでも長年各地で起きてきたことで、今どこかで起きていることであり、これからも起きることだと思うと、溜息しか出ない。

監督はひたすら自分の気配を消して撮影に徹し、撮り手である自分という存在を画面には一切匂わせない。
所謂ドキュメンタリーともちょっと違うし、観察映画と呼ばれる今までに見たことのない手法で
...続きを読む ›
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 picander トップ1000レビュアー 投稿日 2007/11/4
小泉人気の絶頂期に、川崎市議補欠選挙の自民党公認候補を追ったドキュメンタリー。
候補者は、東京で切手・コイン商を営む政治のド素人。
公募から自民党公認を得ているので、箸の上げ下げまでベテラン選対に指導され続け、「何をしても怒られるし、何をしなくても怒られる」。最終的には小泉総理の登場もあり、際どい得票差で民主党候補を下して当選する。
候補者は、川崎市内を駆け回り自分の名前を連呼するだけ。少なくともフィルムの中で政策について語るシーンは少なく、候補者が政治的ビジョンを持っているとは言い難い。
彼が小泉純一郎に似ているので、彼の選挙を構造改革・郵政民営化を連呼するだけの小泉型政治の縮図として捉えることは容易だが、海外在住の長い監督の意図は小泉政治よりも、日本人の国民性そのものに向けられている。
かつて、きだみのるが指摘し続けた日本のムラ社会のメカニズムが、川崎市という都会でも部分的に機能していることを監督は丁寧にフィルムに残す。特に選挙活動のディテールは非常に面白い。
・「妻」ではなく必ず「家内」と呼ぶ。フィルムでは、「丁寧に「お」をつけると「おっかない」」というギャグで笑いをとるため、と説明されている。
・握手の時は最後に必ず眼をみる。
・通行人は3秒間しか話を聞かない。だから必ず3秒に1度名前を言う。<
...続きを読む ›
コメント 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 小泉政権時の川崎市の市議の補欠選に突然出ることになった自民党候補に密着したドキュメンタリー。
 
 日常の風景のはずなのに、そこにあるのは非日常の選挙の世界。何も知らずに選挙に出ることになった山内和彦こと山さんが党の人々から選挙を学んでいくのだが、それがとにかくひどい。政策より名前を連呼しろと言われたり、色んな行事に出むいたり、他の人の講演会に支援を頼みに行ったり。。。 よく言われるドブ板とか地盤というのはこういうのを言うのか。なぜ自民党が選挙に強いのかがよく分かる。
 この映画は日本の選挙の悪しき記録として価値ある映画である。

 続編の「選挙2」では、せっかく当選したのに1年くらいで嫌気が指して自民党を離れた山さんが、今度は完全な独立候補として大震災直後の川崎市議選に怒りの出馬をするのだ。
 2を見るとこの「選挙」は「選挙2」への大きな前フリだったのではないかと思う。それくらい「選挙2」が面白すぎるのだ。
 「選挙2」を見る為にも「選挙」を見ておこう。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
選挙区とは縁もゆかりもない東京在住の自営業者が、川崎市の市議会議員選挙に自民党の落下傘候補として公募で選ばれて戦った選挙の全記録。何がすごいかというと想田和弘監督の観察映画というだけあって、ひたすた見学者に徹して偏見もインタビューもなしに冷静にカメラをまわし続けていたこと。自民党から派遣された選挙参謀や支援者が、自民党公認というだけで選挙マシーンに徹して担いでいる。候補者の意思には関係なく、担ぎ手の支援者は候補者を急き立て指示して、挙句の果てには叱りまくる。票を獲得するために幼稚園の運動会に顔を出して来賓席に腰掛け、手伝ってもらう現職は退屈そうな幼稚園児を前に父兄への挨拶までする。祭りの神輿をかつがされ、老人運動会では準備運動にも参加。選挙が始めると、まともな公約もなく地域も知らないような候補からの口からはひたすら自らの名前を連呼し続ける。仕事を休んで応援に来た候補者の奥さんは周りからあれこれ注文をつけられ、早く子供を作った方が良いとまで言われる。中盤では候補者の山内和彦氏を訪ねてきた元東京大学同級生を相手に、「何をしても怒られる」「公募だけどある程度の出来レース」「東大を出てるだけで選ばれたマシな候補」と本音がポンポンと口から飛び出る。こうやって冷静に見ると確かに日本の選挙はかなり変だ。候補者を応援する自民党の市議会議員も、次回の市議選では敵となるので自らの支援者を持っていかれな...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー