通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
道徳の系譜学 (光文社古典新訳文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーと本が糊付け、最後のページに小さシール貼があります。そのほか概ねきれいな状態です。万が一品質に不備があった場合返金対応いたします。ゆうメールで発送します。170118
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

道徳の系譜学 (光文社古典新訳文庫) 文庫 – 2009/6/11

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 842
¥ 842 ¥ 340

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 道徳の系譜学 (光文社古典新訳文庫)
  • +
  • 善悪の彼岸 (光文社古典新訳文庫)
  • +
  • ツァラトゥストラ〈上〉 (光文社古典新訳文庫)
総額: ¥2,742
ポイントの合計: 84pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ニーチェが目指したのは、たんに道徳的な善と悪の概念を転倒することではなく、西洋文明の根本的な価値観を転倒すること、近代哲学批判だけではなく、学問もまた「一つの形而上学的な信仰に依拠している」として批判することだった。ニーチェがいま、はじめて理解できる決定訳。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ニーチェ,フリードリヒ
1844‐1900。ドイツの哲学者。プロイセンで、プロテスタントの牧師の家に生まれる。ボン大学神学部に入学するが、古典文献学研究に転向。25歳の若さでバーゼル大学から招聘され、翌年正教授に。ヴァーグナーに心酔し処女作『悲劇の誕生』を刊行したが、その後決裂。西洋哲学の伝統とキリスト教道徳、近代文明を激烈に批判、近代哲学の克服から現代哲学への扉を開いた。晩年は精神錯乱に陥り1900年、55歳で死去

中山/元
1949年生まれ。哲学者、翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 378ページ
  • 出版社: 光文社 (2009/6/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334751857
  • ISBN-13: 978-4334751852
  • 発売日: 2009/6/11
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 35,299位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
『善悪の彼岸』の姉妹編として書かれ、ニーチェには珍しい論文形式だ。ヨーロッパにおける道徳の系譜は、「弱者」に主導権が握られてしまったので、本来、「良いgut」には「悪いschlecht」が対立すべきなのに、「悪しきboese」という新しい概念が捏造されて、「善と悪gut und boese」の対立を主張する「奴隷の道徳」が成立してしまった。その経過をニーチェは丁寧に解明する。『ツァラトゥストラ』のようにハイになっていないので、議論は分りやすい。「美的観照」は性欲を鎮めるというショーペンハウアーの主張を論じた箇所を、既訳と比べてみよう。「美的観照はほかならぬ性的関心に反対作用を及ぼす、従ってそれらはあたかも忽布苦味素(ルプリーン)と樟脳(カンフル)の関係に似ている」(木場深定訳、岩波文庫)。「美的観照こそは性的な<関心状態>を阻む作用をする、それはホップ苦味素が樟脳に作用するのと同じようなものである」(信太正三訳、ちくま学芸文庫)。「美的な観照は、性的な意味での個人的な関心を抑える働きをする。それは[鎮静剤の]ルプリンが、[刺激剤の]カンフルの働きを抑えるのと同じである」(本訳 p202)。中山氏の訳文は、原語を愚直に日本語に置き換えるのではなく、意味がすっと心に入るように訳されているので、文章にスピード感がある。
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あまぞん 投稿日 2009/12/20
形式: 文庫
個人の欲望を充足するために社会を形成したが、それがかえって法律と刑罰を充実させて個人の欲望を制限してしまった。
ここまではよく聞く話ですが、ニーチェは更に踏み込んで他者に向けられなくなった人間の残虐性が自分に向かうようになり、その先鋭化したものが一神教であると指摘します。
時に過ちを犯してしまう自分を責める良心(自分への攻撃)が、神という絶対者を前に極大化されるという見方は衝撃的で真に迫るものがあります。

素人なので原文に忠実なのかはわかりかねますが、訳文自体は非常に読みやすく文章に勢いがあります。
解説が要領よく本文をまとめているので、哲学書によくある「何を言いたいのかよくわからなかった」という事態に陥らずにすみます。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
思想書はほとんど読んだことがないけど、数日程度で読めた。日本語訳がいいからだろうか。

道徳が「キリスト教、法律、西洋哲学」という3つの視点から考察され、その虚構性が暴かれる内容です。

■キリスト教によるパラダイム・シフトで強者の歴史が終わる。ルサンチマンの勝利。弱者に正義があり、力により欲求を満たそうとする自己は否定される。人間は宗教によって原罪を負うことになる。
■刑罰は犯罪の予防や賠償のために存在し、祝祭的な意味さえ持っていた。つまり、道徳や良心と呼ばれているものは後づけに過ぎない。
■西洋哲学において真理には神性が宿っているとされる。真理のために禁欲が強いられるが、ここでもまた欲求は否定され、空虚な真理に打ちのめされた人間はニヒリズムに陥る。

本書の後半に「真なるものはない。すべてのものは許されている」というオリエントの思想に出会った十字軍の話があり、ここでおおかたの内容がくくられます。
そもそも、人生の意味を問われたとき、何もないことに人間は耐えられない。だとしたら、自由な人間性が否定されるとしても、キリスト教やプラトン的ニヒリズムへの意志があるだけましじゃないか…
という逆説に人間は支配されているという内容です。
そのような病的な信仰を捨てた、生への意志とい
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
訳が非常に読みやすく、私のような哲学書初心者でもニーチェの思想をスラスラと理解することができた。 注釈も非常に丁寧に書かれており、それを見ながら読み進めることをオススメしたい。 また「教条的」だとか「独断論的」のように耳慣れない難しい言葉はひとつひとつ調べていってみて欲しい。意外とそういう言葉が思想の根幹を貫く重要なワードであったりする。 ニーチェに興味のある人はまず中山元訳の善悪の彼岸から入るのが良いかもしれない。次にこの道徳の系譜学を読むと良いだろう。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック