通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
道を視る少年(下) (ハヤカワ文庫SF) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

道を視る少年(下) (ハヤカワ文庫SF) 文庫 – 2014/2/21

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 道を視る少年(下) (ハヤカワ文庫SF)
  • +
  • 道を視る少年(上) (ハヤカワ文庫SF)
  • +
  • エンダーズ・シャドウ〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)
総額: ¥2,959
ポイントの合計: 91pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

父亡きあと、姉と会うために帝都をめざすリグ一行は、その途上で名高いオーの塔に立ち寄った。金属でできた不思議な塔の内部には、この世界が十九の〈壁〉で区切られていることを示す巨大な球儀が吊られていた。これまで誰一人越えられなかった〈壁〉の外を、誰がどうやって描いたのか? その後、特殊能力をもちいて幾多の試練を乗り越えていくリグたちを最後に待っていたのは、〈壁〉を王家にかかわる驚くべき真実だった!

内容(「BOOK」データベースより)

父亡きあと、姉と会うために帝都をめざすリグ一行は、その途上で名高いオーの塔に立ち寄った。金属でできた不思議な塔の内部には、この世界が十九の“壁”で区切られていることを示す巨大な球儀が吊られていた。これまで誰一人越えられなかった“壁”の外を、誰がどうやって描いたのか?その後、特殊能力をもちいて幾多の試練を乗り越えていくリグたちを最後に待っていたのは、“壁”と王家にかかわる驚くべき真実だった!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 416ページ
  • 出版社: 早川書房 (2014/2/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4150119465
  • ISBN-13: 978-4150119461
  • 発売日: 2014/2/21
  • 商品パッケージの寸法: 15.8 x 10.6 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 368,444位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
オースン・スコット・カードの作品を初めて読みました。不思議な超能力を持つ主人公リグを中心に、彼の姉や友と共に囲壁を乗り越えようと、互いに助け合い前に進む内容と並行に、新惑星を求めラムと消耗体が目指す物語に、ぐんぐん引き込まれました。久しぶりに読むSFに改めて、新鮮味を感じました。この物語には続編がある様ですが、日本語Kindle版は出版されていますか?
リグ、姉、アンボはなぜ超能力を持って生まれたのか。その後が早く知りたいです!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 仙人 投稿日 2014/4/3
形式: 文庫 Amazonで購入
作者らしい展開です。彼の筆力はさすがのもので最後まで飽きずに読めました。最近は初期の作品が新翻訳で出ていますが、どうしようか迷います。英語版のペーパーバックも同時に買ったりしていましたが、なかなか読まなくなってしまいますね・・・
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
時間旅行がキーになるのですが、後書きで筆者自身が言ってるようにタイムパラドックスを受容したため、過去を変えた結果が現在に反映されるようになっており、従って主人公たちのピンチも過去に戻って書き換えればオッケー!といういささか安直な感じになってます。

もちろん筆者はスリリングな展開を意図して盛り上げるべく筆を振るっているのですが、読者の頭には、まーイザとなったら過去を変えちゃえばいいじゃんというのが常にあり、残念ながらいま一つ入り込めません。

エンダーのゲームに衝撃を受け、消えた少年たちに慟哭した経験がバイアスになり期待が大きくなってることもあるでしょうね。

とはいえ本作はシリーズの初作ということで、物語の背景説明に過ぎないと理解すれば今後に期待が持てます。持てるかな? 持ちたい! なのでオマケの星三つ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告