中古品
¥1
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 全体的に少々汚れ・ヤケ・シミ・ありますが、読むのに問題ありませんアマゾン専用商品です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


過ちのキスは謎の香り (オーロラブックス) (日本語) コミック – 2009/4/10

5つ星のうち4.7 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
コミック (紙)
¥1
¥1
お届け日 (配送料: ¥298 ): 11月5日 - 6日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

放蕩者に奪われた突然のキス―。9年前、たった一度の人違いのキスによりミランダはすべてを失った。放蕩で有名な公爵家三男ジャックとのオペラの夜の出来事は、彼女の評判をとことんおとしめ、婚約も社交界も、家庭での居場所も失わせた。その後、ミランダは名前を変えて寄宿制女学校の教師として、やっと平穏な人生を歩んでいた。そんな矢先、好奇心旺盛な生徒たちの付き添いで旅をすることになった彼女は、嵐に見舞われ、ある屋敷にたどりつく。そこの主はなんと、憎くて―そして恋しくて―たまらないジャックだった。運命の再会もつかの間、新たな試練がミランダを待ちかまえており…!?ページターナーと称されるエリザベス・ボイルが「理想の妻のたくらみは」に続いてお届けする、痛快で情熱的なリージェンシーロマンス。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ボイル,エリザベス
1996年にデビューして以来、世界中のロマンス小説ファンに「ページターナー」と評されている。Brazen Angelはアメリカロマンス作家協会(RWA)が授与するRITA賞の1998年度ベストファーストブック賞に輝いている

寺尾/まち子
英米文学翻訳家。横浜生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2009/4/10
  • コミック : 479ページ
  • ISBN-13 : 978-4776795360
  • ISBN-10 : 4776795361
  • 出版社 : 宙出版 (2009/4/10)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
2 件のグローバル評価
星5つ
74%
星4つ
26%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2009年7月16日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告