この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

運命論者ジャックとその主人 単行本 – 2006/12


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 4,491
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

『百科全書』の編纂事業を推進した18世紀フランスの代表的な思
想家として知られるドニ・ディドロは、巨大な足跡を遺した作家・批評家でも
あった。その旺盛な探求の精神によって産み落とされた著作の数々は、さまざま
な時代の表現者たちに新鮮な刺激をあたえつづけてきた。彼の作品のなかでもひ
ときわ異彩を放っているのが、最晩年の小説であるこの『運命論者ジャックとそ
の主人』である。ラブレーの『ガルガンチュワ』『パンタグリュエル』や、セル
バンテスの『ドン・キホーテ』、スターンの『トリストラム・シャンディー』と
いったヨーロッパ文学史上名だたる異形の作品系譜につらなる、ディドロ最大の
野心作である(「この作品を無視すれば、小説の歴史は理解不可能にして不完全
なものになる」─ミラン・クンデラ)。
この作品において、登場人物たちの「運命的」な「出会い」は、常に「恋愛」と
いうものの本質、その不確かな行く末を暗示するものとして描かれる。ある
男(女)がある女(男)と出会うことで生じる交換不可能な個別性の「運
命」......しかし、この「運命」は、ただちに二つの個に<すれちがい>の契機
をもたらさざるをえない。その「すれちがい」や「裏切り」のテーマは、「出会
い」のディメンションと表裏一体なのだ。
人間は誰しも、次の瞬間にはどちらに転ぶとも知れない曖昧で危機的な生を生き
ていくしかない。この酷薄きわまりない世界認識を、一片の悲哀を混じえること
なくひたすら快活な笑いをもって描ききったところに、この傑作の真骨頂があ
る。

内容(「BOOK」データベースより)

人間は誰しも、次の瞬間にはどちらに転ぶとも知れない曖昧で危機的な生を生きていくしかない。この酷薄きわまりない世界認識を、一片の悲哀を混じえることなく、ひたすら快活な笑いをもって描ききったところに、この傑作の真骨頂がある。破天荒なストーリー展開・脱線につぐ脱線のメタフィクション。クンデラやブレッソンを魅了した18世紀の小説が新訳でよみがえる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 361ページ
  • 出版社: 白水社 (2006/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4560027587
  • ISBN-13: 978-4560027585
  • 発売日: 2006/12
  • 梱包サイズ: 19 x 14 x 3.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 765,193位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう