運動靴と赤い金魚 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 国内正規品の開封品(レンタル商品ではありません)です。帯なし。リーフレットあり。ケースに少しのキズあり。ディスクは薄いキズがありますが動作確認済みです。全体的にキズも少なくきれいな状態です。説明文に明記してある以外の封入物、付属品等はありません。クリーニング除菌後、クリスタルパックに入れて保護してあります。Amazon配送センターから365日24時間、迅速に発送されます。商品がお手元に届きましたらご確認ください。何らかの不備等がありましたら返品、返金等の対応をさせていただきますので評価前に一度メールでのご連絡をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

運動靴と赤い金魚 [DVD]

5つ星のうち 4.5 62件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,880 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、スマイルブックス ☆プライム商品は土日祝日も休まずに発送致します☆が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)で運動靴と赤い金魚 (字幕版)を今すぐ観る ¥ 100 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 運動靴と赤い金魚 [DVD]
  • +
  • 少年と自転車 [DVD]
  • +
  • イゴールの約束 [DVD]
総額: ¥10,240
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ミル=ファロク・ハシェミアン, バハレ・セデキ, アミル・ナージ
  • 監督: マジッド・マジディ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: ペルシア語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 日活
  • 発売日 2000/04/21
  • 時間: 88 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 62件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005FBRJ
  • JAN: 4988103630071
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 91,620位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   妹の運動靴をなくしてしまったアリ少年。家が貧しく、両親になくしたことを打ち明けられない彼は、妹に自分の靴を貸し、彼女が帰宅してから学校へ通う日々。そんなとき、学校のマラソン大会の3位の賞品が靴だと知った彼は、靴を獲得するために出場することにした。
   イラン映画として初のアカデミー外国映画賞候補になったマジット・マジディ監督作。貧しい家族の物語をユーモアたっぷりに描き、家族のぬくもりを浮かび上がらせたマジディ監督。監督の登場人物たちへの温かな眼差しが心地よい感動を呼ぶ。ひとつの靴をかわりばんこに履いて学校へ走る兄妹の登校シーン、アリ少年が、妹のために頑張るマラソン大会など、子どもたちの一生懸命な姿には思わず笑みがこぼれてしまう。(斎藤 香)

内容(「Oricon」データベースより)

修理したての靴をなくしてしまった、貧しくて幼い兄と妹の愛と絆を描いた、イランの俊英マジッド・マジディ監督が贈る珠玉の感動作。クライマックスのマラソン大会は必見!

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 おじいさん VINE メンバー 投稿日 2004/5/27
形式: DVD Amazonで購入
”Children of Heaven!"が国際向けの題名。それが「運動靴と赤い金魚」に訳された。この跳び方、ちょっといいですね。
 いつも圧倒されます。一日でマイッタ。何度も見てもマイッタ...?Heavenのなせる技?
 子どもたちを主人公にした、大人が作った《パーフェクトな作品》です。
 
 観る者の感性をここまで計算した監督、すごいじゃない。
 われわれ一人一人の心臓の鼓動さえも分析したんじゃないかしら。
 
 つらいときはいつも観る。
 そしてさわやかな安堵感をえてきた。
 
 ときには、観させられているのかと思ってしまったり。
 この映画を何百回とこれからも観つづけるのだろう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
この一言につきる。
ストーリーや出演者が気にいらないわけではないがただただつまらない作品。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なち 投稿日 2006/1/22
形式: DVD
これを見てから、映画好きになりました。

子ども2人は、もともと監督が見つけてきた普通の素人の子ですが、その素人っぽさがとてもよかったです。

最後のシーンで、アリの足に金魚が寄ってくるところで、ふっと涙が出てきて止まらなくなりました。

最初から最後まで、自然な映画でした。音楽も好きです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: VHS
事の始まりは靴をなくしたことから始まるんですが、父親にばれないようにと必死な男の子の姿を見ていると、どこの国でも一緒なんだなあと感じずにはいられません。加えて主役の男の子の表情が最高!兄妹のやりとりがほほえましく、またイランの庶民生活も垣間見られ、またそのスタイル、風景が日本とは異なり、別の観点からもとても興味深い映画です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 とり トップ500レビュアー 投稿日 2012/8/3
形式: DVD
妹の靴を修理に持って行って、途中でなくしてしまったお兄ちゃん。
家は貧しく、母親は腰を悪くして、新しいのを買って、なんて、口が裂けても云えない雰囲気。
とりあえず兄妹は、交代で一足の運動靴を履き学校に行こう、とするのですが、数々の困難が・・・

とにかく登場人物がみんな優しくて泣けてきます。
女の子らしい靴が履きたい、サイズが合わない、とぐずる妹をなぐさめ、なんとか喜ばせてやろうと一生懸命な兄。
意外な場所から靴が発見されても、意外な展開を知らされても、「それは私のだ」って主張することができない妹。
子供は親を気遣い、親は子供をとことん愛し、町の大人はみんな真面目で教育熱心で、そしてやっぱりみんなが子供のことをとことん愛していることが、この兄妹の「運動靴騒動」を通して、ひしひしと伝わってきます。

特に印象的なのは、妻の体を気遣い妻を叱り、子供の能力を垣間見てにっこりと笑う、いかにも商売が下手そうなお父さん。
どれだけ貧しくても、目の前に山とある砂糖には「これは預かりものだから」とぜったいに手を出さない。
あの誠実さが、あの兄妹を育てたのだなあ・・・と胸があたたかくなり、ラストシーン、説明されない一瞬の画で「その後」を想像できること、最高の映画だと思います。
7 コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
靴、靴、靴。それに足を入れて走って走って走って大地を“蹴る”。
それがこの映画だ。

冒頭から「靴」の映画である。
壊れた靴を直してもらい、途中寄った店で靴が入っているとも知らずに持っていかれてしまう袋。それは妹の靴だった。ここから物語りは始まる。
「9歳はもう子供じゃない」という生活を送るアリは、ノートによる“筆談”を経て妹ザーラに自分の靴を貸すハメになる。
妹も走って走って走り、履き替えた靴でアリもまた走って走って走って学校に行く。
たった二足の靴を兄妹で仲良く大切に洗うシーンは微笑ましい。同級生の靴を物欲しそうに見つめる妹が可愛いすぎて和む。「同情するなら靴をくれ」的な。
川に流れてしまった靴を懸命に追いかけるシーンの健気さ。
アリもまた家の手伝いや妹の靴の件もあって好きなサッカーも出来ない、家は貧乏&家賃滞納で大ピンチ、その鬱憤を学校への全力疾走にぶつけて彼は毎日市街を駆け抜ける。その走りの成果が役立つなどとアリもつゆ知らず。女子は午前で男子は午後の授業?
あのお茶のポッドが欲しくなる。

父親の自転車が坂道で止まらなくなったり、用水路の予想外の水流の速さと、この映画はとにかく動いて動いて動き続ける。

アリはどんな困難も「妹の靴、そし
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す