通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
遊牧の思想 がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが綺麗な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

遊牧の思想 単行本 – 2019/4/11


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/4/11
¥3,564
¥3,564 ¥1,996

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 遊牧の思想
  • +
  • 再分配のエスノグラフィ: 経済・統治・社会的なもの (国立民族学博物館論集)
総額: ¥6,588
ポイントの合計: 66pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

アフリカの遊牧民に魅せられた人類学者によるアンソロジー。
彼らに惹かれる最大の理由は、その「ブレない生き方」。
現在さまざまな困難に直面する私たちにとって、同じように激動の時代を 生きる遊牧民の思想は、どんな意味をもつのか。読者とともに考えたい。


<目次>

序 章 遊牧の思想 人類学がみる激動のアフリカ

第I部 牧畜という生き方

第1章 自己肯定的な生き方を支えているもの
第2章 ねだられることを許す
第3章 交歓と相互承認の創出
第4章 難民を支えたラクダ交易
第5章 もめごとを祖霊の世界に託して

第II部 紛争を乗り切る

第6章 国家に頼らない遊牧民の生き方
第7章 身体と暴力
第8章 敵と友のはざまで
第9章 「男らしさ」を相対化する
第10章 交渉の決裂と離別

第III部 グローバリゼーションに向き合う

第11章 伝統の「便宜的」な使い方
第12章 「マサイの戦士」の旅の終わり
第13章 生計戦略の多様化
第14章 「大富豪」世帯の父と息子の折衝
第15章 開発のための家畜


内容(「BOOK」データベースより)

アフリカの遊牧民に魅せられた人類学者によるアンソロジー。彼らに惹かれる最大の理由は、その「ブレない生き方」。現在さまざまな困難に直面する私たちにとって、同じように激動の時代を生きる遊牧民の思想は、どんな意味をもつのか。読者とともに考えたい。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 400ページ
  • 出版社: 昭和堂 (2019/4/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812218241
  • ISBN-13: 978-4812218242
  • 発売日: 2019/4/11
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 374,186位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう