日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

遊星からの物体X (字幕版)

 (203)8.11時間48分198213+
「ハロウィン」「ニューヨーク1997」などのホラー映画の大御所ジョン・カーペンター監督が素晴らしい特撮を使い描く作品は、SFホラーの古典を映画化したものだ。カート・ラッセルが見事な演技を見せてくれる。1982年の冬、南極基地にいる12人の隊員が10万年以上も氷の中に埋まっていたエイリアンを発見する。氷が溶け出てきたエイリアンは、次々と形態を変えながら隊員たちに襲いかかる。
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『ザ・マスクド・シンガー』9月3日20時、独占配信開始!

「WHO IS BEHIND THE MASK 歌っているのは誰だ!?」マスクをかぶり完全に正体を隠したスポーツ界の英雄、J-POPのレジェンド、主演女優、芸人など誰もが知っている12人のスーパーセレブがその歌唱力と奇想天外なパフォーマンスを競い合う。あなたは誰が歌っているのかを当てられるか?
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
デビィッド・クレノンキース・デヴィッドリチャード・ダイサート
プロデューサー
デヴィッド・フォスターローレンス・ターマン
提供
NBC Universal
コンテンツ警告
喫煙飲酒暴言暴力
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.3

203件のグローバルレーティング

  1. 60%のレビュー結果:星5つ
  2. 23%のレビュー結果:星4つ
  3. 10%のレビュー結果:星3つ
  4. 4%のレビュー結果:星2つ
  5. 3%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

尼損火巣多魔2017/10/24に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
レジェンド
確認済みの購入
なんといってもこれが1982年の作品だというのが凄い。後のクリエイターに直接、間接的にどれだけ影響を与えただろう。改めて鑑賞して、偉大な作品だと再認識。
ただし、知らない人のために、注意しておかなければならないのは、グロいシーンが盛りだくさんのSFホラー映画だということ。なんかパケ絵でエスキモーっぽい人の頭が光っているけど、そういうスピリチュアルとか神秘的な内容違いますから!「どれ高評価だから子供と一緒に見るか」なんて絶対に考えてはいけない。ガチでトラウマになる可能性があるよ。
119人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ホウセツ2018/08/25に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
設定がうまい
確認済みの購入
オリジナルのほうは知りませんが、設定がうまいです。
雪に閉ざされた、いわば密室が舞台です。どこにも逃げ場はありません。
そこにエイリアンがやってきて、生物にとりつく。一見見分けはつかない。
みんな、仲間がそうじゃないかと疑心暗鬼になります。
グロテスクな怪物そのものよりも、仲間を疑う彼らの心理のほうが怖いです。
そして、ラストも単純なハッピーエンドでは終わらない。まったく悲劇的な終わり方は論外として、いちおう怪物葉やっつけたらしいが……という終わり方もしゃれていて、いいです。
1982年ですから、4半世紀以上も昔にこういう映画が作られたということに、敬意を表したいと思います。
54人のお客様がこれが役に立ったと考えています
2018/07/25に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
なつかしい。恐怖映画お勧めの一本
確認済みの購入
子供の頃テレビ放送で見たことがあります。
何の予備知識もない状態で見たため、今更ながら笑ってしまうほどビビりながら見た記憶があります。
余りに怖くて障子の後ろに隠れて見ていましたが、それでも最後まで見たのが今でも不思議でなりません。
基本的な着想と人間心理を巧みに突いた疑心暗鬼と恐怖心を煽る構成と演出は、今見ても全く色あせることのない凄みを感じさせます。
少なくとも、自分の中ではエイリアンを見るまでの最高の恐怖映画だったと思います。
プライムで全部見通しましたが、名作は名作だと再認識することになりました。

まあ、お勧めです。
41人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2018/11/21に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
SFパニックホラーの金字塔
確認済みの購入
数十年ぶりぐらいにあらためて観たけれど、
やはりこのジャンルでは一時代を築いた作品であることを再確認。

現在の映画はCGで背景も人物も全て描けてしまうため、
カメラワークも照明も制約がない。
それがともすればディテールまで見えすぎて興ざめになることが多い。

この映画はカメラワークも照明も言ってしまえば旧時代的なフィックスを多用したものだが、
周到に計算され丹精に作り込まれているため緊張感が途切れることがない。
それに、現在ならステディカムを使うような基地内の移動カットも、
当時の機材を使って意欲的に取り入れている。

SFホラー好きを自認するなら観ていて損はない。
むしろ観ていなくてはモグリだとさえ思う。

もし、難癖をつけるとすれば、状況設定のリアリティ。
南極の冬。
これ以上は言及すまい。
この手の映画にリアリティを求める方が野暮というもの。
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
花シェルティ2019/02/03に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
THE THING
確認済みの購入
グロテスクなものや嫌悪感を感じる途轍も無く醜悪なものを見たく無い方は絶対に
見ない方がいいです。体の芯からビックリする様なシーンも多いので心臓の弱い方
も見るのをやめた方がいいと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
冒頭で登場するノルウェー基地から逃げてきたハスキー犬の演技が凄いです。
まんまと保護されて後、余りに自然に内に潜んだ別の存在の思惑を感じさせる動きや
意図を持って静止した間を保ったりする事を何の問題も無くしれっとやっていますが、
よく考えると犬なので人間が演技指導や説明をした処で詳細に理解して演技を実行す
ることなど有り得ないのにまさに演技すると言う事を解ってやっている様に見えます。
ちょっと怖いぐらいですが、感心しました。

内容の方はSFホラー不朽の名作の筆頭に挙げられるモノの一つなので、全く文句の
つけようが有りません。骨の髄まで震え上がらせ、脅えさせ、不安にさせ、怒らせて
暴力に走らせ、絶望させ、そして狡猾な”それ”が犬や仲間を誰にも知られぬ間にキメラの様
に同化して擬態し、イミテーションとして全く見分けがつかずにそっと側にいるかも
知れないと言う恐怖。

隣の仲間さえ信じられない程肥大化していく疑いに正常さを失い、集団ヒステリーを
起こし、望まないままに殺し合いをはじめる様は極限状況下で人間がどうなるか、雪
と氷に閉ざされた仄白い世界でその感情の暴露を見る者に味あわせてくれるでしょう。

最後のシーンは・・・
これは見た人それぞれでこれが良かったのか、いや救いが無さ過ぎだろうとか見解が
分かれる処でしょうね。

ただ始まってすぐに通信担当の男がもう二週間も外部と連絡がとれないとしきりに愚痴ってい
ましたが、あれってもしかしてもう既に・・・
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
RH+A2016/12/31に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
わびさび
確認済みの購入
何十年ぶりに観ましたが、全くあせない魅力が素晴らしい。
邦題が良いですよね、"The Thing"ではこんなに日本で愛されなかったのではと思います。
タイトルをB級っぽくしておいて中身は強力というのがなんとも良い味!
39人のお客様がこれが役に立ったと考えています
カレー屋2017/04/16に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
良い映画はいつみても良い
確認済みの購入
本作の発表から35年たった2017年に視聴したが、古めかしさは一切感じない。時代設定が現代であっても何も違和感がないほどシナリオや演出が洗練されている。一言でいえば、人間の本能に根ざした恐怖を描き切った傑作だと思う。是非ご視聴あれ。
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
しんちゃんばんど2018/09/18に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
素晴らしい作品は時代を超える
確認済みの購入
昔テレビで観たときは子供だったのでただ怖い、気持ち悪い、だけだったが
今観ると、本当に「いきもの」に取りつかれているのは誰なのか?という見せ方とストーリーが素晴らしい。

違うジャンルとの比較で的外れかもしれないが、
昔の作品でも、どうしても当時の技術上の制約などで表現が時代遅れに感じても面白いのは
手塚治虫と同じ。

まだ見ていない人はぜひ。
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示