¥16,845
ポイント: 168pt  (1%)  詳細はこちら
通常配送無料 詳細
お届け日: 7月6日 - 7日 詳細を見る
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
遊戯シリーズBlu-ray BOX(初回生産限定) がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥17,866
+ ¥380 配送料
発売元: イーベストCDDVD
カートに入れる
¥17,952
+ ¥350 配送料
発売元: バンダレコードweb店
この商品をお持ちですか?

遊戯シリーズBlu-ray BOX(初回生産限定)

5つ星のうち4.0 16個の評価

仕様
価格
新品 中古品
Blu-ray 初回限定生産
¥16,845
¥16,845 ¥15,846

映画前売り券(ムビチケ)ストア
ムビチケは、ネットで座席指定ができる便利なデジタル映画鑑賞券です。さらに、通常料金より最大で500円もオトク。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 遊戯シリーズBlu-ray BOX(初回生産限定)
  • +
  • 蘇える金狼 角川映画 THE BEST [Blu-ray]
  • +
  • 野獣死すべし 角川映画 THE BEST [Blu-ray]
総額: ¥21,000
ポイントの合計: 210pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

商品の説明

内容紹介

【解説】
フィルム・ノワールの雰囲気が濃厚に漂う緊張感、一閃躍動するアクション、非情な世界で繰り広げられる死闘…。70年代日本映画界に鮮烈に登場し、稀代の俳優・松田優作を一気にスターダムに押し上げた作品、「最も危険な遊戯」。東映セントラルフィルム第1回制作作品であるこの映画は、邦画興行体制が変化していく中で、失われつつあったプログラムピクチャーの<核>となる娯楽性を指向しながら、それまでになかった斬新な世界観を出現させた。これに続く「殺人遊戯」、「処刑遊戯」を含めた“遊戯"シリーズ3作品がまとう独特の世界観は、公開当時若者たちに熱狂的に支持され、その後の日本映画やテレビドラマに大きな影響を与えた。「探偵物語」も「あぶない刑事」も、本シリーズがなければ生まれていなかったのである。監督・村川透、主演・松田優作=鳴海昌平はじめ、制作スタッフもセントラル組で固められた“遊戯"シリーズ全3作品は、松田優作の代表作として、またハードボイルド映画の金字塔として、今も鈍い光を力強く発し続けている。1977年12月10日に設立された東映セントラルフィルム(1988年に解散)から起算し、黒澤満を中心とするセントラル組が動きだしてから2017年は40年目を迎える。それを記念して、その起点となるシリーズがブルーレイで登場します。

<収録作品>
『最も危険な遊戯』(1978年4月公開/89分)
大手電気会社の南条社長が誘拐され、小日向会長は5千万の謝礼で殺し屋・鳴海に救出を依頼する。その裏には巨大な陰謀が…。現代の巨大な財界機構もとでうごめく無数の陰謀と策略の中をハードに生きる一匹狼・鳴海昌平登場のシリーズ第1作。

『殺人遊戯』(1978年12月公開/92分)
暴力団抗争の中、組長暗殺を依頼された殺し屋・鳴海は、敵対する組織にも同じ報酬で仕事を持ちかけられ…。大都会の夜を駆ける殺し屋・鳴海昌平が活躍する、本格的和製ハードボイルドアクション、シリーズ第2弾!

『処刑遊戯』(1979年11月公開/100分)
殺し屋・鳴海は何者かに拉致され、仕事を強要される。ゆきずりのはずだったバーの弾き語りの影が見え隠れし…。黒いマグナム44を片手に大都会に生きる殺人プロフェッショナル・鳴海昌平、最後の遊戯が始まる。遊戯シリーズ第3弾!

【キャスト】
『最も危険な遊戯』 松田優作 田坂圭子 荒木一郎 内田朝雄 草野大悟
『殺人遊戯』松田優作 中島ゆたか 佐藤蛾次郎 草薙幸二郎 佐藤慶
『処刑遊戯』松田優作 りりィ 山西道広 森下愛子 佐藤慶

【スタッフ】
『最も危険な遊戯』脚本:永原秀一 監督:村川透 撮影:仙元誠三 音楽:大野雄二
『殺人遊戯』脚本:播磨幸治 佐治乾 監督:村川透 撮影:仙元誠三 音楽:大野雄二
『処刑遊戯』脚本:丸山昇一 監督:村川透 撮影:仙元誠三 音楽:大野雄二

【スペック】
●封入特典
◆特製ブックレット
公開当時から遊戯シリーズを熱く評価していた山根貞男による書下ろし「遊戯」シリーズ評《遊戯シリーズの魅力》と、評論家山田宏一が『最も危険な遊戯』公開当時に発表した《走れ! 優作―『最も危険な遊戯』》を掲載。またシリーズ制作を担ったスタッフによる貴重な座談会《「遊戯」シリーズと東映セントラルフィルムの時代》を収録! (座談会出席者:黒澤満、村川透、仙元誠三、伊藤亮爾、丸山昇一)
◆縮小復刻パンフレット「処刑遊戯」
シリーズ中唯一制作された劇場パンフレットを縮小復刻!
◆ロビーカード(3作品計18枚)
劇場公開時にロビーを飾った貴重なカードを縮小完全復刻!

●各映像特典
◆予告編

BSTD03980/COLOR/本編281分/1層3枚組/リニアPCM(モノラル)/16:9(シネスコ)【1080p Hi-Def】/3作品収録

※パッケージ及び商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※初回生産限定につき、ご予約いただかないと入手困難になる場合がございますので、お早めのご予約をおすすめいたします。

【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

松田優作主演、村川透監督によるハードボイルドアクション「遊戯」シリーズをまとめたBOX。一匹狼の殺し屋・鳴海昌平の活躍を描いたシリーズ第1作となる『最も危険な遊戯』ほか、『殺人遊戯』『処刑遊戯』の3作品を収録。

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
評価の数 16
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2017年9月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年3月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年3月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年1月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月4日に日本でレビュー済み
74人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月4日に日本でレビュー済み
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月4日に日本でレビュー済み
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告