通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【2016年3月第2刷です】 表紙カバーには、多少スレがございます。 帯はついております。 本文ページは、書き込みや線引き、ページの折り込み等ございません。 表紙カバーは、クリーニング済みです。 ご注文を承りましたら、郵便局のゆうメールにて迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣 単行本(ソフトカバー) – 2016/2/26

5つ星のうち 4.0 73件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 700
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣
  • +
  • 机に向かってすぐに集中する技術
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 92pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

◎積ん読、解消! 月20冊があたり前になる。

なぜ「1ページ5分」かかっていた遅読家が
「年間700冊超」読破する人気書評家になれたのか?

元・遅読の書評家が教える
本を読むのがラクになる方法
僕はいま書評家として「LifeHacker[日本版]」「NewsWeek日本版」
などのニュースサイトに、月60本近くのブックレビュー記事を寄稿しています。
つまり、単純計算でも年間読書量は700冊以上のペース。

そんな話をすると驚かれますが、
なにを隠そう、僕もかなりの「遅読家」です。
ちょっと試しに、手元の本で計測してみたところ、
1ページを読むのにだいたい5分弱かかりました。

とはいえ本書は、いわゆる「速読術」の本ではありません。
「過去の僕と同じような悩みを抱えている人」のための読書術の本です。

「情報洪水」でも疲れない
あたらしい「本の読み方」
「昔は読書家だったのに、ここ数年、本が読めなくなった」
そういう人も増えていますよね。

スマートフォンでSNSやニュースを見るようになって以来、
僕たちの「読み方」が変化しています。
「新しい読み方」と「これまでの読み方」とのあいだで
真っ二つに引き裂かれているわけです。

「本を読む人生」は、きっとすばらしい
そこで残された道は2つ。
本が読めなくなっていく自分を、このまま放置するか。
それとも、「新しい読み方」を身につけて、「本のある人生」を取り戻すか。

後者の道を選ぶ人のために、この1冊ををまとめました。
読書によって頭がよくなるとか、
仕事ができるようになるとか、お金持ちになれるとか……
この際、そういったことはいわないでおきましょう。

読書そのものの楽しみを知っている人、
だけど、現状の読書量や読書スピードに不満がある人に
役立つ考え方やメソッドを多数盛り込みました。

音楽を聴くように本が読める
――さあ、「フロー・リーディング」の習慣をはじめましょう。

出版社からのコメント

<本書の構成>
はじめに なぜ「1ページ5分」の遅読家が年700本の書評家になれたのか?

第1章 なぜ読むのが遅いのか? ─ フロー・リーディングの考え方
・遅読家に共通するたった1つの「思い込み」
・「100%を写しとる」から「1%にめぐり合う」へ
・「音楽を聴く」ように「本が読める」ようになる

第2章 なぜ読む時間がないのか? ─ 月20冊の読書習慣をつくる方法
・充実した多読生活は「9対1の法則」がカギ
・「1日に1冊」読み切ると、はるかに深く理解できる
・「夜の読書」は習慣化しづらい

第3章 なぜ読んでも忘れるのか? ─ 読書体験をストックする極意
・なぜ「書きながら」だと、速く・深く読めるのか?
・本の魅力だけを抽出する「1ライン・サンプリング」
・重要箇所がよみがえる「1ライン・レビュー」

第4章 流し読みにもルールがある ─ 要点を逃さない「サーチ読書法」
・スラスラ読める人は本の「どこ」を見ているか?
・得たい情報だけが流れ込む! 「キーワード・サーチ読書法」
・「線引き読書」はおすすめしない

第5章 本とどう出会い、どう別れるか? ─ 700冊の選書・管理術
・「1週間選書術」で「1日1冊」があたり前に
・「読みたい本だけ」だと読書はマンネリ化する
・ガンコな積ん読を解消! 書棚の「フロー管理術」

終章 多読家になって見えてきたこと
・本なんか読まなくてもいい! だから「読書生活」は楽しい
・「教養のために読書」? そんなのつまらない!

おわりに 10年後には「7000冊の世界」が待っている

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2016/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478068577
  • ISBN-13: 978-4478068571
  • 発売日: 2016/2/26
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 73件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,012位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
思い切った発想で、本に向き合うのが、気楽になります。そういう手があったんだ。早速やってみて、効果を実感できました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「本を読むと、なぜ眠くなるのか?本を読むことがなぜ苦痛になるのか?」

まず、読書に対してこういう気持ちを抱いているのは自分だけではない
ということを気づかせてもらえただけでも、この本を読む価値は十分にあったと思います。

そして、『本を読むことは、息をすることと同じ』という件から、
『吸ったら吐くことを意識する』ことで、眠気と苦痛を感じることがなくなりました。

そればかりか、自然と読むスピードが上がり、
それまで月1冊読むのがやっとだったのに、2冊以上楽に読めるようになりました。

この本、マジヤバいです!おススメです!!
ちなみに、決してサクラではありませんので。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本を読むのが遅いからと、多読を諦めかけている人への、呪縛解放メッセージだと思います。
読みながら、下記に付箋を残しました。

p34「「本を速く読める人」と「遅くしか読めない人」がいるのではありません。「熟読の呪縛から自由な人」と「それにまだとらわれている人」がいるだけなのです。」

p84「本を読み終えたときに書き出されている引用のリストが、「その本を読書することによって自分が吸って、吐いたすべて」です。」

p116「どんな本を読むときも、「ありがたいお話を一言一句たりとも聞き逃すわけにはいかない!」というような気持ちではなく、もっと自分本位でわがままに本と向き合っていただきたいのです。」

p132「本を開く前には「目的」が必要です。・・・いちばん合理的な方法が、「キーワード検索法」です。つまり、見逃したくない「キーワード」を決め、それを検索しながら流し読みするという方法。」

p137「・・・「緩急をつける」ことを心がけるようにしてみてください。より具体的にいうと、2パターン以上の読書リズムを持つのです。」

p143「重要なのは、本から得られる価値を「自分の”頭の中”にため込む」のではなく、「自分の”外”にため込む」ことです。」
 ⇒
...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者は、ライフハッカーやニューズウィーク等で書評家として活躍されている印南淳史さん。現在は書評家として、年700冊の本を読んでおられます。

この本で提案されているのは、「熟読しなければ」という思い込みを捨て、音楽を聴くように、情報が自分の中を流れていくことを楽しむ読み方。
ーーー
音の配列を記憶しているとか、楽器で完璧に再現できるとか、歌詞を暗記しているといったことは音楽を聴く本来の目的ではないはず。そうではなく、聴いた結果として自分の中に生まれたものが、その音楽の根本的な「価値」なのです。
ーーー

もちろん、速く読む必要のない本もあるとしながらも、速く読める本は数多く読んで、共通項や差異を見ていくというアイデアには納得。
ーーー
1冊を深く読むのではなく、たくさんの本から「小さなかけら」を集めて、「大きなかたまり」を作っていく。それが遅読家の人に決定的に欠けている発想なのです。
ーーー
そのためにどうすればいいかも具体的に紹介されていて、それが気軽に始めることができ、また続けやすいのがいいと思いました。

特に「A4ノートに引用リスト(気になった「1行」を書き写す)を作って、中でも最も素晴らしいと思った引用を一つ選び、この1行が心に残った理由を一
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ビジネス書や新書に最適な速読法を教えてくれる。

ある程度の速読ができる方には必要がない。
僕的に参考になったのが「気になったところは覚えるな書き写せ!!」。

読書術や速読術の入門にはとても最適です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私も作者の言う「熟読の呪縛」にかかっていました。

・「読書の主役は作者ではなく読者。作者様が書いた文章をちゃんと読まなければ、
  なんて思わなくていい。もっと自分勝手に飛ばしながら読んでいけばいい」
・「音楽を聞くとき、一音たりとも逃さず聞くぞ、と意気込む人は居ない。じゃあ何故、
  読書に限っては、一ページたりとも逃さないぞ、と意気込んでしまうのか。
  音楽も読書も同じ遊びであり、勉強ではない。もっと気楽に本と向き合え」
・「どうせ熟読しても一ヶ月後には内容なんてほとんど覚えていない。だから熟読する
  必然性はほとんど無い。だったら手早く、本当に必要な数行だけをメモしながら
  何冊も読んでいったほうがいい」

これらの記述は正しくその通りだな、と思いました。
ちなみに小説やエッセイなどのストーリー性がある作品は、作者曰く早く読めないそうです。
あくまでこの本は、「ビジネス書など、数ページ飛ばしても意味が理解できる本」を速く読む方法が
説明されています。
……しかしやはり、私のような小心者は、「その飛ばしたページに重要なことが書かれていたら
どうしよう」と不安になり、結局読んでしまうと思います(笑)。
コメント 111人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー