中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【商品状態】比較的綺麗な状態ですが中古商品となりますので若干のヤケ・ヨゴレがある場合がございます。ご了承ください。※付属品(CD・DVD・付録・別冊等)や帯などは記載がない限りついていません。※稀に古本屋の値札が付いていたりページ内に書込みがある場合がもあります。【発送について→】☆当方受注確認後、迅速に発送行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

進行がんは本当に治るのか?~ANK免疫細胞療法の実態~ 単行本(ソフトカバー) – 2012/2/27

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2012/2/27
¥ 1,019 ¥ 1
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

三大療法では延命しか望めない!?
「生きること」に焦点を当てた数少ないがん治療法の真実

全く同じものは一組も存在しない複雑な病気=がん。
なかでも急速に増大し、転移・再発する「進行がん」は、三大療法(手術・抗がん剤・放射線治療)による完治が難しく、ただ延命を望むしかないというのが実情です。
本書は、その進行がんに立ち向かえる治療法として注目される免疫細胞療法を解説します。
進行がんの怖さとは?数ある免疫細胞療法の違いは何か?そして、本物と思える治療は一体……。
多くのがん患者への取材を重ねてきた著者が、混乱したがん治療の情報を整理し、
「生きること」に焦点をあてた治療法=ANK免疫細胞療法について詳しく解き明かしていきます。

内容(「BOOK」データベースより)

三大療法では延命しか望めない!?遠隔転移し、急速に増大する「進行がん」=「暴れるがん」を治すには、強い免疫力を目覚めさせる、本気の闘いが必要だった。多くのがん患者へ取材を積み重ねてきた著者が探る免疫療法の力。「生きる!」ことに焦点を当てた数少ない治療法の真実。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 223ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2012/2/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344998278
  • ISBN-13: 978-4344998278
  • 発売日: 2012/2/27
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 619,434位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2014年6月5日
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2012年3月22日
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告