通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
進撃の巨人(15) (講談社コミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

進撃の巨人(15) (講談社コミックス) ペーパーバック – 2014/12/9

5つ星のうち 4.1 84件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 進撃の巨人(15) (講談社コミックス)
  • +
  • 進撃の巨人(16) (講談社コミックス)
  • +
  • 進撃の巨人(17) (講談社コミックス)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 42pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。

中央憲兵への取り調べにより、レイス家が本物の王家であることが判明。調査兵団は王政を打倒しクリスタ(ヒストリア・レイス)を女王に即位させようと動くが、中央憲兵の「対人制圧部隊」によりクリスタとエレンを奪われてしまう! エルヴィンも捕らえられ、解体寸前の調査兵団。起死回生の一手は果たして‥‥!?


登録情報

  • ペーパーバック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2014/12/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063952533
  • ISBN-13: 978-4063952537
  • 発売日: 2014/12/9
  • 商品パッケージの寸法: 17.3 x 11.7 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 84件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,581位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック
マンガでは「ピンチとチャンス」が入れ替わりながら話が展開されますが、今回は「チャンス」の巻なので、読んでいて気分が良かった。
しかし、今回も巨人とは戦わない・・・。
コメント 376人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
久々にページをめくるたびに胸熱になりました。
丁寧な伏線の回収と新たな謎。
スピード感のありながらも見やすくなった絵柄。
断片的な情報や心情で読者に想像の余地をもたせるテクニック。
並みの漫画家ではないのは確かです。
もう世間の評価や出版社の事情などに左右されずに、最後まで描きたいように描ききってほしいです。
コメント 105人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
この第15巻を読んで大満足しました。
話がちゃんと進んでいるし、続きが気になる。
14巻はちょっと派手な、微妙なシーンが多少あったんだけど、
今回の話はより上手く書かれたと思う。
気のせいかもしれないけど、絵も上手くなっているのでは?

殆どのアクション少年漫画は次々ともっと強い敵を倒す繰り返し
だけだという気がするが、本作品はそのパターンと違って、いいと思います。
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 春風虚春 トップ500レビュアー 投稿日 2016/6/8
形式: ペーパーバック
正直14巻まで進展が少なく、読むのをそろそろ辞めようかなと思っていたのですが、この15巻でガタッと話が動きます。
ネタバレになるのでこれ以上は言えないですが、久々に面白いと感じました。ある種ターニングポイントと言ってもいいと思います。
これからの話しの展開に期待出来ます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
各人の決意が出る今巻、巨人バトルはないものの別の爽快さがありました。
中でも新人憲兵に駆け引きを持ち込む彼の成長ぶりがよかったです。

それにしても人間の心理描写が生々しいというか、上手いです。
保身に走る連中を見て、実際に政治や会社の上層部にもこんな奴らいるなぁとか思ってしまいました。

終盤でまた一つ謎に迫る展開があり、先が気になる所で次巻へ。
次は4月かぁ、と今から待ち遠しい。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
今巻でついに、調査兵団と王政の戦いが(一応)決着します。
この決着は良くも悪くも、今までの進撃と比べてみて、少し異色な展開です。
しかし、個人的にはこの展開は「あり」だと思いました。

今までの調査兵団の活躍やその結果があったからこそ、この決着には胸が熱くなりました。
「進撃の巨人」らしくないかもしれませんが、こんな展開こそ少年漫画の醍醐味だと思います。

そして今巻のラストには驚き、感嘆しました。
よく、こんなに続きが気になるような物語を構成できるものです。
まさしく、「衝撃のラスト」という言葉がぴったりです。

この物語も少しずつ終着点が見えてきたような気がします。
その最後がどうなるかわかりませんが、一読者として「進撃の巨人」の結末を見届けたいと思える15巻でした。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
進撃の巨人は、たくさんの謎や伏線を投げて投げっぱなしにせず、解明・回収をしっかりしてくれるし、その話の進め方や魅せ方が非常に上手い漫画だなと強く実感できる今巻でした。まるで映画のような展開に血湧き肉躍ります。こんな凄い漫画今までなかった。
冷たいこと言うように見せかけて実は情に熱い人だと思わせる、そんなセリフをさらっと言うリヴァイ兵長は相変わらずカッコいい。ジャンの粋な行動。久々登場のマルロ。相変わらず、皆、キャラが立ってます。
最後の嘘予告も健在。相変わらず面白いです。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
ネタバレになるのであまり書きませんが、この巻を読んで思ったのは、当初の「人類vs巨人」という単純な図式から、だいぶ離れた複雑な戦況になってきたなと。
もうこれで何度目の誘拐なのかわからないモテモテのエレンくんですが、今回で1巻から続いていた大きな謎が解き明かされ、表紙のような表情になってしまいました。笑 まぁそりゃあ衝撃でしょうね・・・。
王政はひっくり返すことができましたが、本当の権力者であるヒストリアの父はまだ捕らえられていません。
"壁内王政討伐編: クライマックス直前"といった巻でした。
次巻は荒れそうですな。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Hide 投稿日 2015/6/8
形式: ペーパーバック Amazonで購入
やはり後半の盛り上がりを感じますね。巨人の秘密やレイス家の謎なども面白くなってますね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック