中古品: ¥265
配送料 ¥257 6月 29-30日詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

進化するCSR―「企業責任」論を超えた“変革”への視点 単行本 – 2008/7/1

5つ星のうち3.5 3個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥265
¥265

商品の説明

著者からのコメント

 CSRの入門書である拙著『CSR入門 企業の社会的責任とは何か』(日経文庫)発刊から3年半が経ちました。生態系と生物多様性に根拠を置いた『CSR入門』の意図は何年経っても揺らぎませんが、CSRは時代とともに変化する概念です。
 この数年の企業のCSR対応、社会の急激な変化を踏まえながら国際会議、渡英情報、学会/大学で研究成果をもとに、CSRの最新の動向と本質をわかりやすくまとめてみました。
 本書は、CSRを生活者、企業、国/地方自治体、諸外国との関係、さらには将来の世代との会話など、俯瞰的にとらえることを目的に執筆しました。さまざまな視点からCSRの全体像を明らかにすることで、企業の中では本業との兼ね合いを探り、読者の皆さんには新しい生活への提案を行っています。
 CSR発祥の地、イギリスの最新情報や、1950年代からのCSRの歴史を「進化するCSR年表」として最終章に掲載したのもお役に立つと思います。
 心からご愛読をお願いいたします。

出版社からのコメント

 CSR関連図書のロングセラー『CSR入門 企業の社会的責任とは何か』(日経文庫)の著者・岡本享二氏の全編書き下ろし。
 本書を読めば、CSRの全体像がわかるだけでなく、10年先のCSRの将来を見通すことができる。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ JIPMソリューション (2008/7/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2008/7/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 196ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 488956330X
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4889563306
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.5 3個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
3 件のグローバル評価
星5つ
49%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
51%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2009年3月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2008年7月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2008年9月30日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する