通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
進化する雑穀 ヒエ、アワ、キビ―新品種・機械化によ... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 2013年初版本/カバーに僅かなスレが少しありますが、その他は使用感が少なく、とてもキレイな美本です。スピーディーに発送(防水梱包&除菌クリーニング済)いたします【アマゾン専売品◆Rh86.5】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

進化する雑穀 ヒエ、アワ、キビ―新品種・機械化による多収栽培と加工の新技術 単行本 – 2013/3/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/3/1
¥2,640
¥2,640 ¥2,239
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 進化する雑穀 ヒエ、アワ、キビ―新品種・機械化による多収栽培と加工の新技術
  • +
  • 育てて楽しむ雑穀 栽培・加工・利用
  • +
  • 雑穀・精麦入門 (食品知識ミニブックスシリーズ)
総額: ¥5,500
ポイントの合計: 54pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

雑穀を守るためには、雑穀自身も変わらなければならない。それが雑穀を守ることの近道である。本書では、雑穀が担ってきた「魂としての雑穀」に敬意を払いながらも、在来品種の欠点の改良に取り組み、農具による雑穀作りから機械化栽培による軽労化に挑戦し、伝統食利用から洋菓子利用、スローフードのファーストフード化まで、「忘れたい作物から作りたい作物」へ、「見るのも嫌なヒエメシから、毎日食べたい雑穀ご飯」への進化形を提示した。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

星野/次汪
1945年山形県生まれ。1968年岩手大学農学部卒業。1974年東北大学大学院農学研究科修了(農学博士)。1974年農林省入省。中国農業試験場、農業研究センター、東北農業研究センター、国際農林業研究センターで、ソルガム、ムギ育種に従事。2001年(独)農研機構作物研究所。2003年岩手大学農学部寒冷フィールドサイエンス教育研究センター。2011年退職(名誉教授)

武田/純一
1955年秋田県生まれ。1977年岩手大学農学部卒業。1979年岩手大学大学院農学研究科修了(農学修士)。1980年岩手大学農学部助手。1995年博士(農学)(九州大学)、岩手大学農学部助教授。2009年岩手大学農学部教授。主に農作業の機械化・自動化、農作業安全の教育・研究に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません