中古品:
¥1
お届け日 (配送料: ¥280 ): 5月18日 - 20日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


進化するデータベースマーケティング (日本語) 単行本 – 2001/8/3


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1
¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

   顧客ひとりひとりと親密な関係を形成して信頼を獲得していく「顧客志向の経営」が長期的安定成長のポイントとして、マーケティング分野で注目を集めている。だが、多くの企業はいまだに顧客データベースという資産を宝の持ち腐れにしている、とダイレクトマーケティングの最先端を歩み続けてきた著者は指摘する。

   本書は、企業がインターネットに代表されるテクノロジーを活用して、いかに「顧客データベース」を形成し、活用・維持すればよいか、実務的な観点から具体的かつ包括的に書かれている。顧客データベースの構成要素や進化のステップなどが図表でまとめてあったり、本文の中で重要なプロセスが箇条書きにされていたりするなど、理解を促すための工夫が随所に見られる。顧客データベースの分析利用のための技術にとどまらず、「どうやって市場に潜在している未来の顧客の情報を取り込むのか」「市場や顧客にどう訴求したらよいのか」などについても解説してあり、現在、顧客情報を保有しない企業でも現場で実践に移しやすい内容になっている。

   本書を読めば、「データベースマーケティング」に関する包括的な知識が吸収でき、自社に足りない顧客情報の活用ノウハウが得られるであろう。企業の経営者やマーケティング担当者にとっては、『パーミションマーケティング』や『Eメールマーケティング』などと並んで、有効な1冊といえる。(玉木 剛)

内容(「MARC」データベースより)

データベースとインターネットを中心に、CRM、コールセンター、テレマーケティングそしてデータマイニングなど、ITに関する現在のトピックスもカバーしながら、新時代に生き残るマーケティングの発展の転換に迫る。

登録情報

  • 出版社 : 日経BP (2001/8/3)
  • 発売日 : 2001/8/3
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 270ページ
  • ISBN-10 : 4822242366
  • ISBN-13 : 978-4822242367

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません