通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
週1断食で万病が治る (週1日、2食抜くだけ!) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 エブリ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: アマゾンのガイドライン基準にて販売させていただいております。帯は原則としてはございません。■こちらの商品は、メール便(追跡機能がございません)で発送予定でございます。あらかじめご了承ください。ゆうメールやDM便にて配送させていただいておりますが、局留は配送トラブルをさけるため受け付けておりませんのでご了承ください。配送は土日祝日においては配送されないこともございますので到着が注文確定から商品到着まで最長3から7営業日を要する場合がございます。また値札ラベルがあるものの販売をしている商品もございますので、そちらについてはあらかじめご了承くださいませ。住所間違いによる返品、決済後既に配送した後のキャンセルにつきましては発送後の返金は送料はお客様負担となりますが、商品返却後商品代金のみの返金させていただきます。ご住所はお間違いのないようにご確認をよろしくお願いいたします。※配送業者によっては宛名が不明の際は到着が遅れたり、届かない場合がございますので十分にご注意くださいませ。48時間以内に発送をとらせていただいております。誠意のある対応を心がけておりますのでよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

週1断食で万病が治る (週1日、2食抜くだけ!) 単行本(ソフトカバー) – 2016/3/15

5つ星のうち 4.4 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 878

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 週1断食で万病が治る (週1日、2食抜くだけ!)
  • +
  • 3日で人生が変わる究極の断食力
  • +
  • 奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)
総額: ¥3,618
ポイントの合計: 96pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

内容紹介:
週1日、2食抜くだけで薬より効くと医師が断言。
断食を患者に指導し、自ら実践もする医師待望の初著書。
20㎏、13㎏やせた! 潰瘍性大腸炎、アトピー、ぜんそくが改善! 断薬に成功!
自宅でできる断食のやり方がよくわかる断食入門決定版。

目次:
第1章: 週1日、2食抜くだけでなぜこんなに健康になるのか
第2章: 自宅でできる週1断食のやり方
第3章: 週1断食で生き方も変わる
第4章: 断食で生まれ変わった! 感激の体験談

内容(「BOOK」データベースより)

断食を指導し、自ら実践もする医師待望の初著書。病気を治す断食のやり方がよくわかる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: マキノ出版 (2016/3/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837612865
  • ISBN-13: 978-4837612865
  • 発売日: 2016/3/15
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 12.9 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 55,157位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者自身が定期的に断食を実践し、1日1食の食事で、健康になっていった経緯もつづられ、とても説得力があります。

かといって、それが絶対に正しいと押し付けてくるわけではありません。現に著書の奥さまは1日2~3食がいちばん調子いいそうで、お互いが尊重し合って、食事を楽しまれているそうです。

著者が医師ということもあり、医学的な解説もあって、断食についての理解が深まりました。さらに、呼吸法のこと、どのように栄養が腸から吸収されていくのかなどもとても参考になり、日々の食に対する意識も変わりました。

私も、がんや5度の腸閉塞の経験があります。「3食食べなければならない!」という執着を手放したときから、腸閉塞が起こらなくなり、体も元気になっていったような気がします。この本は、「何を食べるか?」も大事ですが、「どう食べるか?どういう意識で食べるか?」が大事であると教えてくれています。

104歳になる聖路加国際病院名誉院長の日野原重明先生は3食食べられます。ただ、朝食はコーヒー、ジュース、ミルク、オリーブ油、昼食はミルクとクッキーのみ、夜だけしっかり腹八分で食べられるそうです。ほぼ、1日1食ということです。

100歳以上で高齢の方が3食食べている・・・といっても、何をどう食べているか、が問題
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 M まさ トップ500レビュアー 投稿日 2016/4/19
形式: 単行本(ソフトカバー)
現代の過食の原因の1つに、1日3食が定着していて、昔は1日2食だった、著者は1日1食で、24時間断食を毎日繰り返している状態。

病気の原因の殆どが、「過食」と「偏食」で、断食の効用に、①内蔵が元気になる、②有害物質が排泄される、③免疫力が高まる、④血糖値が落ち着く、⑤余分な脂肪、コレステロールが消費・排泄される、⑥エネルギーを有効活用できる、⑦精神が安定する、⑧閃きが起こりやすくなる、⑨五感が敏感になる。以上の様な効用がある。前立腺ガンの人が腫瘍マーカーが正常値に下がる事や、潰瘍性大腸炎やクローン病等の効果もある。

断食に向いている時期は春で、自宅でやる断食は「週一断食」を薦めている、これを四週間続ければ、2泊3日計7食を抜く「本断食」と同じ効果が得られる。幾つかの注意点や断食に向かない人もいる。

交感神経が優位になると口が乾く、口が乾くと唾液が出ない、胃液や腸液も出ない、消火器の動きが悪くなるときに食事をしても、消化は出来ない。
著者が薦める、「数息(すうそく)」呼吸法を紹介している。

最後の章では、断食で統合失調症や、喘息、血圧降下、アトピー性皮膚炎、の改善例を紹介している。

全体的にこの様な内容だか、個人的には、断食医療の易しい著書を捜していたので、非常に読
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
長年、看護師をしておりますが、医師より「食べないことの大切さ」を聞いたのは初めてに近いと思われます。消化には多くのエネルギーがかかるにもかかわらず、体力の落ちた入院患者様にでさえ、食べない=状況が悪いと考えられ、食べられるようになる事が一つの目標となりがちな医療の現場で、時に食べない事が元気になる一つの選択肢と考えられたのは素晴らしいなと思います。

断食のメカニズム含め、何故それが良いのか、、断食以外でもできる事、体に優しい事も分かりやすく書いてあります。

何がしたいのか?どう生きたいのか?この本をお読みになる事でこの部分の軸がぶれなくなり安心して前に進める方も多いのではないかと考えます。ひとりでも多くの方に読んで頂きたいオススメの一冊です。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
上医、三浦直樹先生のご著書を拝読しました。

いや〜、素晴らしいです。

健康で幸せに生きる方法をわかりやすく教えてくれる良書ですね。

現代病のほとんどに過食と偏食が関係していることは言うまでもないことなのですが、それを改善する方法を、わかりやすく、ワクワクさせてくれる内容で書いてくださっていますよ。

それに、ただのノウハウ本ではなく、命を長らえさせるだけでいいの?本当の幸せは何?というような、生きる意味についても気づきを与えてくれます。

週一回、2食抜くだけの断食。これなら取り組みやすいですよね^_^

サプリや薬を入れることより、まずは入れ過ぎをやめること、そして本当に体が喜ぶものを選んで取ること。それが大事だと改めて思いました。

早速、自分でやってみて、患者さんたちにもオススメします(*^^*)
1 コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー