中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 全体的に綺麗で状態は良いです。注文確定後、丁寧に梱包し、迅速に発送します。通常は、24時間以内に発送(3日前後でお届け)。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

週末作家入門 まず「仕事」を書いてみよう (講談社現代新書) 新書 – 2005/10/19

5つ星のうち 4.1 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 3,112 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

日々の苦労こそ「ネタ」になる!
堺屋太一、高杉良、幸田真音、山田智彦、江上剛……みんな働きながら作家になった。「ビジネス書」「経済小説」をあなたも。

あなたはどのタイプ?
1.会社はOKだし、仕事もおもしろい
2.会社はOKだが、仕事はつまらない
3.会社はNOだが、仕事はおもしろい
4.会社はNOだし、仕事もつまらない
自分のポジションを知って戦略を立てよう!

作家への近道は「仕事体験」をテーマにすること
ひとくちに「ものづくり」といってもいろいろあります……なかでも「ものを書く」という行為は、手軽に自分らしさを表現できる手段です。もしもあなたに「仕事」の体験があれば、そのノウハウ、技術、知恵などを活用してまとめる「ビジネス書」にチャレンジするといいでしょう。ビジネス書づくりは、仕事をもつ人にとってはもっとも身近な「ものづくり」となります。あなたには、すでに「仕事」という貴重な素材がありますから、テーマ探しも難しいことではありません。……週末に小説を書いてみるのもいいでしょう。その場合でも、いきなり恋愛小説や時代小説、ミステリーなどに向かうのは、ちょっと荷が重いのでお勧めできません……まずは「経済小説」を書いてみてください。経済活動を視点にすえて、事件や人間模様を描く「経済小説」なら、あなたのサラリーマン生活がそのまま題材として活用できますので、リアリティのある作品に仕上がります。――<本書より>

著者からのコメント

今、みんな元気がありません。
理由はいろいろありますが、何よりもまず「ものづくり」をしなくなったということがあります。

ものをつくる、とくに「ものを書く」という行為は、実は脳の活性化にも大いに役立ちますし、何よりも、とっても楽しく、充実した時間をすごすことができるんです。

もし、みなさんに「仕事」をした経験があるなら、ぜひそれを書いてみてください。あなたが、日々の暮らしで苦労が絶えないなら、ぜひ、それを書いてみてください。そう、日々の苦労を逆手にとって、ちゃっかり「作家」を目指しましょう。

本書は、わたしの五十年間の人生のすべてをかけて、心をこめて書きました。仕事でも遊びでも、人生のシーンはすべて「モチベーション」が基本と、わたしは考えています。
モチベーションさえあれば、いずれ「なりたい自分になれる」のです。

今日からみなさんも、週末に作家気分ですごしてみませんか?
そのスタートを、本書の購入から始めていただければ幸いです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 232ページ
  • 出版社: 講談社 (2005/10/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061498142
  • ISBN-13: 978-4061498143
  • 発売日: 2005/10/19
  • 商品パッケージの寸法: 17.5 x 11 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 542,283位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 hisa-taro VINE メンバー 投稿日 2006/3/20
形式: 新書
プロの作家を目指すための本ではなく,仕事をしながらモノ書きになることを勧めた本.

仕事をしながらモノを書くことの利点やその方法などを書く.

モノ書きになるのを本気で目指している人には物足りないかもしれないが,なんとなくモノ書きっていいなと思っている人なんかにはお勧め.

実用書から仕事を生かした経済小説の書き方なんかを解説.

小説を書きたい人にとってはややずれているかもしれないが,モノを書くための日常できるアイディアみたいなものは得ることができるかもしれない.
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
作家志望の方はごまんといると思います。でも、芸能人に憧れると同様、本業にするには厳しいものがあります。この週末作家入門は、あくまでも、仕事を大事にし、そのなかでネタをみつける秘伝が書かれています。

 楽しく読め、生涯学習書としてもいいのではないかと思いました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「その気」さえあったら、誰でも作家になれるんですよ、という見事な滑り出しで、読みはじめたら止まらない。自分の本を書くなど、だいそれた話、文才がない、まだまだ人生の修行が足りん、と考えていた完全主義者のあなたでも、「これならぼくにも書けるかな?ちょっとだけトライしてみるか」と、つい思わせてしまう、パワフルで「元気のでる」内容。おまけに、出版社への売り込みのテク、本が出たあとのPRのしかたまでみっちり書いてあって、本好きが本好きに捧げる究極のハウツー本といえる。余談だが、半年前、この作家廣川氏の本業のコンサルティングの講演をききに行った。演壇にのっそりあらわれた著者は、身長2メートル、体重100キロを超える「大作家」だった・・・。本書には「作家と同時に画家もめざしてヨーロッパを放浪していた」という繊細で芸術的な青春時代の話が書かれていたり、軽妙な文体からも、まったく別のタイプを想像してしまうわけだが、この落差がまた非常に愉快。今年50才の著者を、椎名誠に次ぐ「遅れて出てきた大形新人」として注目しています。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「週末だけ作家になる」ことを勧める書籍。
文章は苦手、ネタがない、そんなシロウトの声にこたえつつ、「作ること」「書くこと」のすばらしさをといています。

「文章を書こう」という気持ちで世の中を見れば、仕事での失敗も、会社での不遇も、家庭の不満も、すべてが「おいしいネタ」。毎日をつまらない、しんどい、と思ってすごしてしまいがちな私たちに、別な視点から楽しみを見つける方法を教えてくれた1冊です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
子供のころは、みんなが意欲的だったんだ。創作的だったんだ。だから、あんなに元気だったんだ、と、まずは気づかせてくれる本です。次に、2足のワラジをはいて誰もが「作家」になれる方法があるなんて、素晴らしい。と、思わせてくれる本です。そのノウハウが、また、素晴らしい。なんと言っても著者の経験が長い。その大いなる経験に裏打ちされた「週末作家」へのノウハウが、まったく目からウロコものなのです。読み終わると、不思議な自信がついて、元気になれるのです。あの司馬遼太郎も、アインシュタインも、2足のワラジをはいていたなんて驚きです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告