この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

週刊東洋経済 定期購読1年(50冊)特典付き 雑誌 – 2017


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2017
"もう一度試してください。"
¥ 27,743
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

トランプ大統領の就任以来、ニュースがますますショーのようになってきました。
「キャラの立った人物」「絵になる話題」が報道を独占する傾向にあります。ネット上では、その傾向がさらに色濃く出ています。

しかし、そうした情報はあたなの「決断」に役立つでしょうか。 ビジネス、投資、あるいはキャリア形成上の大きな岐路に立たされたとき、重要な判断材料になるでしょうか。

いま起きていることの本質をつかむには、全体を俯瞰しつつ、長い時間軸のなかで問題をとらえる視点が欠かせません。

『週刊東洋経済』はそうした問題意識で日本と世界の経済を120年以上、見つめてきました。

「決断」のパートーナーとして『週刊東洋経済』の定期購読を始めてみませんか。

*こんな方にオススメです*
・忙しくて時間がないので、確かな情報のみ、まとめて知りたい
・知識の幅を広げて、視点を増やしたい
・他社の最新の取り組みを知って、自分のビジネスの参考にしたい
・ニュースの経緯や裏側まで、まるごと知りたい

定期購読の3つのメリット!
【メリット1】割引価格
1冊690円が560円で読めます。

【メリット2】雑誌が届く、ウェブでも読める。
雑誌が毎週発売日までにお手元に届くほか、 ウェブ(スマホ、PC、タブレット等)で発売前の土曜日には、お読みいただけます。

【メリット3】週刊東洋経済記者、専門家によるセミナーに無料でご招待。
さまざまテーマについて、一緒に考えてみませんか。

※デジタル特典は出品者の「東洋経済新報社」から直接お客様に提供されます。
デジタル特典はKindle本とは異なります。

【定期購読について】
・この商品は、出品者の「東洋経済新報社」から直接発送されます。
・この商品は定期購読扱いの商品のため、1号のみの購入はできません。
・ご注文いただいた時点で発売されている号の次の号からお届けします。
・定期購読の中途解約を希望される場合は
『東洋経済新報社予約サービスセンター(受付時間:9:30~17:20/土日祝・休)』
にご連絡をお願いします。
中途解約のご連絡をいただいてから送本が中止されるまでに約2週間かかります。
中途解約の場合は、定価×送本済冊数分で計算し、差額を返金いたします。

定期購読に関するお問い合わせにつきましては
『東洋経済予約サービスセンター(受付時間:9:30~17:20/土日祝・休)』
にご連絡をお願いいたします。


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2017)
  • ASIN: B01LTIB5T6
  • 発売日: 2017
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ