中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★多少の使用感あります。★万が一不備が御座いましたら迅速に対応致します。管138
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

週刊新潮 2017年 5/25 号 [雑誌] 雑誌 – 2017/5/18

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2017/5/18
"もう一度試してください。"
¥ 400 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 新潮社; 週刊版 (2017/5/18)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06Y3HWNM7
  • 発売日: 2017/5/18
  • 梱包サイズ: 26 x 17.8 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 「週刊新潮」 2017年5/25号、今週号は何といっても「『文春砲』汚れた銃弾」でしょう!!
 グラビア3ページ、記事10ページという力の入れようです。
 「週刊新潮」、「週刊文春」はよきライバルですが、最近はスクープ連発で「週刊文春」が「週刊新潮」を蹴散らした、
 というのが大方の印象ではないでしょうか?
 しかし、これらのスクープが「週刊新潮」の記事をスパイしていた結果だということになれば、話は全然違ってきます。
 「週刊新潮」「週刊文春」とも発売は原則として、木曜日ですが、中吊り広告、新聞広告は、火曜日に出稿されます。
 「週刊文春」は、このうち中吊り広告を火曜日の午後、不正入手して、それを記事に反映していたというのです。
 記事が間に合わない時は、「週刊文春デジタル」で、ネット上でそれを速報として流し、
 「週刊新潮」のスクープつぶしを行っていたようです。
 」週刊新潮」の記事には、なぜスパイされていることを疑うようになったのか?その経緯、証拠固め、等の経緯が詳しく書かれています。
 「週刊文春」側は、この記事に対し、真向からそのような不正はないと反論していますが、
 コピーしている写真も撮られていていますし、大体、中吊り広告をコピーして記事の項目を不正に知る、と
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2017/5/19
ライバル誌『週刊文春』に、何年も前から
刷りたての中吊り広告を持ちだされ、
渾身のスクープを抜かれていた…。

巻頭記事
『文春砲「汚れた銃弾」』は、ドロボー行為に
気づいた『週刊新潮』が
慎重に捜査を重ねて
動かぬ証拠を突きつけるまでの告発記事。

文春の社員が毎週、取次会社から中吊りを
持ちだして近くのコンビニでコピーして帰社。
すぐ編集長以下がそれを検討し、
突っこめるネタがないか、編集会議。
この時点で校了まで6時間前後だから
補足取材もできる。

抜いたスクープはすぐ
WEBの「スクープ速報」で流す形で横取りし、
労せずして自社の手柄にする。

いやはや。
王者のあまりにみっともなく、さもしい素顔。

「組織ぐるみ」はおそろしい。
これはいつか絶対バレて、
万死に値するダメージになると
だれも言い出さなかったのか。

たいしたことじゃない、
バレたらその時考えりゃいいだろう、と
みんな思っていたのか…。

週刊文春の編集長の口癖は
「フェ
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
文春が最低最悪の週刊誌であることは誰もが認めるところである。そして文春の最低ぶりは度を過ぎているのであるが、いかに最低最悪であるかを、ゆるぎない事実とともに証明したことは高く評価できる。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す