あわせ買い対象商品
ご注文合計額が¥ 2,000 (税込)以上の場合、購入いただけます。 詳細
通常配送無料 詳細
残り8点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品は1-Click注文できません。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 通常平日は48時間以内に発送可能です。商品の状態はアマゾンのコンディションガイドラインにより「良い」です。「良い」、のランクは表紙の折れ、小さな傷、軽微な汚れ、若干の書き込みマーカーラインなど数点含まれる場合があります。仕入れ時は検品をしていますが、万一見落としでページ脱落などがありましたら全額返金対応致します。防水のビニール袋に入れて簡易包装(リサイクル封筒を利用する場合もあります。)の上、日本郵便のゆうメールにて発送いたします。大型書籍、2000円以上の商品または同時複数冊ご注文の場合は宅配便も利用します。土日祝は休業日となっておりますので、金曜日の午後以降のご注文は翌営業日の発送となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

週刊文春 2017年 5/25 号 [雑誌] 雑誌 – 2017/5/18

5つ星のうち 2.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 420
¥ 420 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 週刊文春 2017年 5/25 号 [雑誌]
  • +
  • 週刊文春 2017年 6/1 号 [雑誌]
総額: ¥840
ポイントの合計: 7pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 文藝春秋; 週刊版 (2017/5/18)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B072HHH2Z8
  • 発売日: 2017/5/18
  • 梱包サイズ: 25.2 x 16.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
阿川佐和子さんの告白記事を読みたくて、しかし、紙の雑誌を一冊買うのははばかられて、kindle版を買いました。
安くて速くて便利なのだが、紙面を拡大すると画像が不明瞭になって読みにくい。
出版社は改良をしてもらいたい。
広告なのか、著作権上の制限か、電子版では読めないページがあることも不満を引き起こす。

ともあれ、単なる野次馬ながら、そして誰のかたを持つわけでもないけれども、阿川さんにも、お相手にも、お相手の離婚した元妻の方とそのご家族にも、それぞれのお幸せを祈ります。

人生いろいろ。長い長い恋が成就する時を待つ方もある。その恋の影響を受ける方もある。若く華やかな恋もあれば、老いてしみじみと味わう恋もある。それぞれに家族がある。なにが幸せかは、おのれのみが決めるもの。だから、阿川さんが幸せをコミカルに語りながらも恐縮した書きぶりをしているのは不自然。友人の元妻殿の手前、照れ隠しをしたということにしておきましょう。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2017/5/20
形式: 雑誌
阿川佐和子さんが、35年愛を実らせて
「ノホホンとした元大学教授」と入籍。
その手記がとてもよかった。

28歳で出会ったとき、彼には妻と4人の子供がいて、
でも、おそらくお互い一目ぼれ。

それからずっと、穏やかに愛をはぐくんで、
阿川さんがアメリカに留学しても途絶えず、
やがて彼が妻と別居して、離婚。

そこから二人はまた長い歳月、
絆を深めて、数年前から家族公認。いまは、
阿川さんの母上を彼が看ることも多い。
その経緯が、打ち明け話のように
詳しくていねいに綴られて、
基本はおのろけでかわいい。

この星に生まれて、何十億人の中から
「この人でなければ」という
出会いがあって、結ばれて、
すべてを超えて続いていく。
なにがそうさせるんだろう…と、遠い目になった。

別件で、本誌編集部が長年、
週刊新潮の刷りたての中吊りを
取次会社から持ち出してコピーし、
校了に間に合う時間帯に
編集長以下の部員で盗み見ていたことについて

編集長がWEBサイトで、こうシラを切っている。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
文春の”カンニング”がばれたが、そんなことは氷山の一角に過ぎない。
なぜなら、スクープをなす情報はどれも、盗撮、盗聴、不法侵入等によって入手されたものだからである。
エスカレートしたスクープ至上主義は自分が何をしているのかも分からないところまで行き、
この末期的症状の先にあるのは凋落だけだということは誰の眼にも明らかである。
老婆心ながら、ベッキーのLINEへの侵入の証拠だけは完全に抹消しておくことをアドバイスしておきたい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す