通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
週刊ダイヤモンド 2017年 5/13号 [雑誌]... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※記載のない限り帯、付録等の特典は付属しておりません。 ◆中古品の為表紙等に多少の使用感がある場合がございますが、本文にやけ、書き込みは無くストレスなくお読みいただけます。 ◆ 在庫確実!(アマゾン専用商品のため、品切れはありません。)【送料無料・保証付】Amazon 配送センターより、24時間・年中無休で発送! ◆クリスタル防水包装にて、迅速・安心のお届けです。◆商品はアマゾン倉庫内にあるため、商品に関する個別のお問い合わせには内容によってすぐにお答えができない可能性があります。以上よろしくご検討くださいませ。(管理ラベルはシール剥がしで簡単に剥がせます。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

週刊ダイヤモンド 2017年 5/13号 [雑誌] (がんと生きる [仕事][家庭][家計][治療]) 雑誌 – 2017/5/8

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 710
¥ 500 ¥ 300
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 週刊ダイヤモンド 2017年 5/13号 [雑誌] (がんと生きる [仕事][家庭][家計][治療])
  • +
  • 週刊ダイヤモンド 2017年 4/29 ・ 5/6 合併号 [雑誌] (保険地殻変動!)
  • +
  • 週刊ダイヤモンド 2017年 3/11 号 [雑誌] (相続と贈与の大問題)
総額: ¥2,160
ポイントの合計: 31pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



表紙&巻頭特集『忍びの国』大野智
『ぴあ Movie Special 2017 Summer』予約開始! こちらチェック

商品の説明

内容紹介

がんと生きる~がんと仕事、がんと家庭


【特集】がんと生きる [仕事][家庭][家計][治療]

「Part  1」 出世絶望? 即退職? 働き盛りのがんと仕事
がんになったことで試される会社と職場と社員の信頼関係
置かれたところで咲いてみる カミングアウトの損得事情

「Part  2」 法改正で雇用継続に努力義務 企業の制度 大調査
(がん就労者の制度利用状況) 社内支援制度は未成熟
(がん就労者支援に関する実態調査) がんならではの支援に困難
(がん就労者支援 実態調査) 当の社員も知らなかった? 64社の支援制度を大公開!

「Part  3」 家庭崩壊? 家計炎上? がん家族のリアル
(子供にどうがんを伝えるか) 伝えて後悔した人は「ゼロ」
(配偶者はどう力になってくれるか) 家に籠る相談下手の夫たち
(Column) がん患者の半数が抑うつに 心のケアで治療をサポート
(家計を炎上させない情報武装) 保障制度の使いこなし術

「Part  4」 プレシジョン・メディシンは救世主! ? がん治療の最前線
従来治療が効かない患者が殺到 がん遺伝子検査の課題
プレシジョン・メディシン研究競争 実用化狙う主要プロジェクト
(主要がん別) 治療の最前線
(Column) 免疫療法がいつまでもインチキ扱いされるワケ
患者の多いがん拠点病院 100


【特集2】崖っぷちの国内マンモス
第一三共の正念場


【News】
(特別レポート) トランプ就任100日の混迷

(1)Inside 富士フイルムの不適切会計 原因は"強過ぎる子会社"
(2)Close Up 東芝メモリ争奪戦の本命はガラス細工の「日米連合」
(3)Inside コストコがガソリン調達難に "価格破壊者"が陥ったピンチ
(4)Inside 34歳の最年少支店長が誕生 みずほ年功序列破壊の狙い
(5)Inside 懲りない泥仕合が決着か 北越vs大王が終盤戦へ
(人事天命) 三菱自動車
(6)Inside "放棄地"の所有者明確化に本気の官邸、抵抗する法務省

「World Scope」
(from 米国) 時価総額でGM抜いたテスラの車を買ったのはどんな消費者なのか?●長野美穂
(from 欧州) 東欧で広がるEUへの失望 ハンガリーとポーランドは移民拒否で除名の危機●竹下誠二郎

「Market」
(商品市場 透視眼鏡) 協調減産進むもシェール増産 需給改善遅れ原油の上値重い●芥田知至
(金融市場 異論百出) イオンとコストコが教える「脱デフレはイリュージョン」●加藤 出

「Data」
(数字は語る) 8808万人 2065年時点の日本の総人口(出生中位、死亡中位のケース)●小黒一正


【人物】
(新社長)髙柳浩二●ユニー・ファミリーマートホールディングス

(ものつくるひと)
浦 智行●ヤマハ 楽器開発統括部ピアノ開発部ピアノ開発グループリーダー
小関信也●ヤマハ 楽器・音響事業本部技術開発部バリューデザイングループリーダー
「サイレントピアノ」


【企業・産業】
(財務で会社を読む) 国際石油開発帝石
窮地から一転、わが世の春を謳歌 油価上昇に隠れた絶好調の理由

「ダイヤモンド・オンライン発」
75歳で「年寄り扱い」は正しいか、雇用と年金から考える


【連載・コラム】
井手ゆきえ/カラダご医見番
大栗博司/大人のための最先端理科
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
横尾弘一/夢の狭間で
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/私の「イチオシ収穫本」
Book Reviews/【名著】味読再読
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
真山 仁/シンドローム ハゲタカ5
野口悠紀雄/「超」整理日記
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
読者アンケート
櫻井よしこ/オピニオン縦横無尽
世界遺産を撮る

この雑誌について

情報で勝負するビジネスリーダーの雑誌


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: ダイヤモンド社; 週刊版 (2017/5/8)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B071R3PYLB
  • 発売日: 2017/5/8
  • 商品パッケージの寸法: 28 x 20.8 x 0.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 雑誌 Amazonで購入
今週号の週刊ダイヤモンドの特集はおもしろい。
患者さんにとって大変気になる分野にもかかわらず、なかなか記事にならなかった領域だからだ。
単なる専門家へのインタビューだけではなく、かなり人手を割いて患者さんや企業のアンケートをそろえている。
月400円で180種類の雑誌が読めるdマガジン版もあるが、ここは本来の紙の今週号か、kindle版を購入することをお勧めする。
dマガジン版はがん特集の45ページのうち20ページしか載っていないからだ。

内容の一部を紹介
part 1 働き盛りのがんと仕事
part 2 企業の制度 大調査
part 3 がん家族のリアル
part 4 がん治療の最前線

「part 1 働き盛りのがんと仕事」の見所

・がんと診断されたときの勤務先をなぜ退職したか?
1位は職場に迷惑をかけると思ったため、2位は治療・療養に専念するためでした。
→いずれも「がん」に対する先入観で決めてしまっている印象だが、もったいない。なんとしても辞めないことで、うけられる経済的支援などがたくさんあるし、仕事をしている間は、がんの心配から逃れられるのに....

・「働けない」のは時代遅れの認識、
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
 がんは、年々治療法も進化し、完治したり、健康を回復する人も増加していますが、
 死亡の原因の第1位で、やはり恐ろしい病気であることは間違いありません。
 本誌では主にサラリーマンを対象に書かれていますが、
 自営業では、働けなくなると即生活に差支えますから、その厳しさは、サラリーマン以上と言えます。
 しかし、がんは、治療法も進歩しているので、治療と仕事を両立することも可能になってきましたし、
 これからは、そのようにしていかなくてはいけないと思います。
 サラリーマンの場合、がんに罹患したとき、その事を上司、会社に伝えるか否か非常に迷うところです。
 実際、出世、将来の事などを考え伝えない人も多いようですが、
 そうでない場合、一番役に立つのが、自身が長年蓄えてきた「信頼貯金」ということになります。
 そして、その度合いにより、会社側も色々と配慮してくれることになります。
 また、何より最も重要なのが、家族との関係!!子供にどう伝えるのか?そして、家計は?
 やけを起こし、即退職したりせず、各種保障制度を上手く利用して、家計をやりくりする必要があります。 
 その中で最もありがたいのが、高額療養費制度で、これで自己負担のかなりの部分が払い戻されます。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ドモンゴ 投稿日 2017/5/21
形式: 雑誌
ちょっと本の書評とは違う部分もあるかもしれませんが、ご容赦ください。
現代医学では、例えばガンの治療のように、打ち倒す(その為には副作用も覚悟で)とゆう、姿勢が強いとおもわれます。

一方、世界の医学の中には、例えば漢方療法のように、なるべく少ない副作用で、体全体の自然治癒力なども多いに活性化させて、治療に挑もうとしている医学もあります。

ここからが、わりと(重要)になってくると思いますが、病いになるとゆうことは、何か人体で処理排泄できないような、(何か)が、
入ってきてしまったのかもしれない、
それならば、排泄を中心にして、治療に当たろうと考えているのが、インド医学のアーユルヴェーダです。

世界は広いので、安易に諦めないで、希望を作りだしましょう、自らで。

ちなみに、聖書(新訳の方)にも
いろいろ書かれていたような気が。

文字通り聖なる書なので、気持ち的にも
安心できるかと、グレゴリオ聖歌とか、
聖なる歌かもしれないので、
聞いてみるのもいいかも、しれませんね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告