中古品
¥ 285
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 CARPE DIEM書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに使用感(ヨレ、スレ、傷等)あり。中身は書き込み、ヨレ、汚れない状態です。万が一購読等に支障をきたすようなことがありました場合、アマゾンの規定に従いカスタマーサポートを通して適宜誠実に対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

速読勉強術 単行本 – 2007/1/15

5つ星のうち 3.6 45件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 285
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 2,567 ¥ 50
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

たった1分のスキマ時間が、貴重な勉強時間に変わる! 難関資格に短期間で合格した著者が考案した速読術「高速大量回転法」を公開。 「スキルアップの勉強をしたいのに、忙しくて時間が取れない」 と諦めていませんか? 難関資格に短期間で合格した著者が編み出した強力なメソッド――それが、「高速大量回転法」を使った速読です。 本書は、「目次記憶法」「早読み法」「空間法」「フォルダ法」など、忙しい人でもスキマ時間を活用することですぐに始められるテクニックを紹介。あなたの勉強や読書に劇的な変化をもたらす一冊です。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

「速く読むから理解できる」「1回目よりも2回目のほうが速く読める」という本書の二大原則に基づいてまとめられた勉強方法。これをつかえば、勉強の速度があがり、ほんの5分の隙間時間でも上手につかえるようになる。勉強する対象を絞り込んで、集中力を高めれば勉強の質が向上する!特別な訓練もいらなければ、これまでの勉強常識も不要!できるだけ速く読み、大量に回転させていけば、自然に身につき、試験合格やスキルアップも思いのままになる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: すばる舎 (2007/1/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 488399600X
  • ISBN-13: 978-4883996001
  • 発売日: 2007/1/15
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 45件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 78,661位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
何度も繰り返し、同じ文章を読む、
という速度法について書かれています。

試験合格のためなど、
主に勉強のための読書法を紹介していますが、
自己啓発書など、普通の読書にも役立てられるのではないでしょうか。

「1回目よりも2回目は速く読める」
この1フレーズには、読書法における素晴らしいノウハウが凝縮されています。

読書の良いところは、
自分で読むスピードを調節できるところです。
しかし速読法は技能ですので、覚えるのに抵抗感があり、
時間がかかることがあります。
しかし、この本に書かれている高速大量回転法ならば、
誰もが簡単に行うことが出来るでしょう。

同じ文章を繰り返し視野に入れ理解することは、
右脳的な能力の開発にもつながり、
まったく読んだことのない本の速読力も上がるのではないでしょうか。

強いて言うならば、
マンダラートなど、直接は読書法に関係のないページを省き、
高速大量回転法について、より深く切り込んでほしかったと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
速読本はいろいろ読んでいますが、この本は非常に考え方がシンプルで、かつ実行可能な方法だと思います。
キーワードは「高速」「大量」「回転」です。特に「回転」が大事です。
本は1回だけ読むもの、1度で理解するもの、全部読むものという考え方を変えて、何回も繰返し読むことで理解を深めるという方法です。何回も繰返し読むと言っても、すべての文章を追うのではなく、読む範囲を徹底的に絞って回転させます。そのために、始めに目次や見出し、太字などを読み、回転させるべき場所、範囲のあたりをつけます。これにより、「高速回転」が可能となるのです。復習しないと覚えたことは1日後に74%忘れてしまうそうです。これを防ぎ、知識を定着させるためにも「高速」「大量」「回転」は有効です。
本のタイトルが「速読勉強術」となっているように、勉強のための読書の方法として特に適していると思いますが、ビジネス本や実用本などにも十分使える方法だと思います。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
→著者自身の、ある資格試験合格のために使った勉強術
 その中身は、極限まで磨きをかけた速読術でした..

→「認識する時間」を速める(P103)
 「思い出す時間」を短くする(P106)
 「滞留する時間」を削減する(P108)

 ..1つ1つの説明は、当たり前といえば当たり前のことなので
 驚くような新しい事実は見つけられないのですが
 なんといっても20年も速読教室に通い
 数々の不可能を可能にしてきた「潔い勉強術」は
 なるほど、参考になります

→「大量高速法」ではなく「高速大量回転法」(P75)
 この言葉にこだわった著者の思いが熱いです!

→この本を読んで、早速今使っている参考書の解答のページを
 カッターで切り離しました
 やはり、効果はバツグンです! お薦め!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
知識を効率よく定着させるための

方法が具体的に書かれています。

主題として取り上げている方法論は、

資格試験などの参考書・問題集は

・同じものを

・早く

・短い間隔で

・繰り返し読む

これだけ聞くと

大したことないように感じるかもしれませんが、

実践してみると

この有効性を実感できます。

私は職業柄、情報処理系の資格試験の勉強をよくしますが、

この勉強方法をとても重宝しています。

また著者の

【勉強は自分の人生のためにある】

という考え方は素敵だと思います。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー