Facebook Twitter LINE
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ミダス書店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
通貨の未来 円・ドル・元 がカートに入りました
+ ¥ 300 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【返金保証】きれいな商品です。除菌クリーニング後、中身が見えない梱包で発送致します。どうぞ、ご安心してお買い求め下さいませ♪【商品の不備などございましたら、送料含め代金全額を速やかに返金させて頂きます】■郵便ポスト投函による「ゆうメール」配送のため日祝配送不可となり、また郵便追跡はできませんのでご了承くださいませ。※万が一、配送途中の紛失や到着納期が大幅に遅延してしまった場合は、送料を含む商品代金全額をお返しいたします。■Amazonからのメールと重複してしまいます為、弊社から注文確認・発送完了メールは配信いたしません。発送完了後、Amazonから発送をお知らせするメールが届きます。■全ての商品はAmazonコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答えできない場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

通貨の未来 円・ドル・元 単行本 – 2016/4/15

5つ星のうち 3.4 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 通貨の未来 円・ドル・元
  • +
  • 世界経済大乱 日経プレミアシリーズ
総額: ¥2,538
ポイントの合計: 380pt (15%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

複雑化する経済を見通す鍵は「通貨」にあった。
英一流誌の予測から、あなたの未来も見えてくる。

この15年間に部数を155万部に倍増させたグローバルエリート誌、英『エコノミスト』編集部と、そのシンクタンク「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット」が、総力をあげて、日本、米国、中国の未来を、通貨を通じて分析・予測。

・現在の世界経済の最大の問題は、米国が世銀、IMFへの責任を果たさないなか、オフショアドルの市場が膨らんでいることだ。ここには危機の際の「最後の貸し手」がいない。
・世界の市場において人民元が台頭するのは確実だが、少なくともあと5年~10年は、円は重要な国際通貨としての地位を失うことはない。
・アベノミクスの評価は総じて失敗。マイナス金利を実施しても融資は増えない。
・2016年~2020年の間、日本経済の実質成長率は年平均1%。
・TPPによる恩恵は2020年以降にならないとあらわれない。
・人民元の国際化は、中国国内の完全自由化とトレードオフである。

日本のメディアでは絶対できない徹底予測!


【目次】

■はじめに あなたの未来も見えてくる


〈第一部 ドルの未来 責任を放棄した王者〉

■第1章 ドル支配の限界とコスト
この70年間、世界の金融・通貨システムに君臨してきた基軸通貨、ドル。
だが、その力を支えてきた米国の経済力は、中国の台頭によって次第に弱体化している。
この覇権のぐらつきによって、世界経済は急激に不安定化している。

■第2章 基軸通貨が交代するとき
かつてポンドからドルに基軸通貨が移行した際、英国と米国は同盟国だった。
一方で、今日、米国と中国は同盟国ではなく、互いの力も未だ拮抗している。
世界の資本移動も複雑化している中、ドルから元への交代は起きうるのか。

■第3章 ポピュリストたちの台頭
米国は、IMF、世界銀行、WTOといったグローバルな経済的枠組みに
責任を果たさないようになっている。その原因は、国内の中流層の没落とリンクした
国内政治での左右両極のポピュリストの台頭にある。
中道のクリントン大統領候補までが、TPP反対を唱える。

■第4章 「最後の貸し手」がいないシステム
急速に拡大している米国外のドル資産、オフショアドルの世界。
米国以外の国は、このドル資産をもとに経済を運営している。だがそこには、
危機に陥った際、国家や金融機関を破綻から救う「最後の貸し手」が存在しない。

■第5章 ニューヨークを人民元取引のハブにする
ニューヨークとは、世界の主要金融センターで、
人民元取引を支援する仕組みのない唯一の都市だ。
しかし、「最後の貸し手」不在の金融システムにおける唯一の解が、
米国が人民元もAIIBもとりこんで、再び世界の金融システムの責任を担うことなのだ。

■コラム1 ドルに振り回される金相場


〈第二部 元の未来 両刃の剣〉

■第6章 人民元は基軸通貨になれるか?
世界各地に着々と人民元取引のネットワークを築いている中国。人民元が国際化すれば、
ドルは経済制裁など政治的影響力を振るう手段としての強みを失う。
ドルを迂回する国際決済システムができあがるからだ。
鍵は中国政府が国内の自由化をどれだけ受け入れるかにかかる。

■第7章 市場全面開放というトレードオフ
中国本土の消費者はBMWの自動車やグッチのバッグを買うことはできるが、
BMWやグッチの株を買うことは許されていない。
元を国際化しようと思えば、そうした国内規制を完全自由化する必要がある。
しかしそれはそのまま共産党にとって多くの権限を手放すというトレードオフになる。

■第8章 2016年の元安の意味を考える
2016年、新年早々に世界を襲った同時株安。その原因は、中国が抱える
「三つの問題」にあった。この八年間で10兆ドルもの債務を積み上げた中国企業は、
加速する元安に怯えている。中国発のデフレが世界を襲おうとしている。

■第9章 習近平のジレンマ
民主化を達成せずに高所得国へ移行した国はない。このドグマに公然と挑戦するのが、
習近平だ。習のとなえる「中国モデル2・0」は、ナショナリズムに力点をおく改革だ。
が、経済の国際化による新貧民層の誕生と、成長の鈍化による中流層の不満が、
不吉な影となり習を悩ます。

■コラム2 悲願のSDR入りがもたらす思わぬ影響


〈第三部 仮想通貨の未来 究極の基軸通貨か?〉

■第10章 絶対に改竄できないサイバー上の公開帳簿
詐欺の温床となったビットコインを、技術上のブレークスルーが救いつつある。
サイバー上におかれる改竄できない公開台帳、「ブロックチェーン」だ。
この技術は仮想通貨を、為替リスクのない信頼できる究極の基軸通貨に
することができるのだろうか?

■第11章 仮想通貨の帳簿が世界を変える
ゴールドマン・サックス、JPモルガンなど、名だたる大企業が導入に乗り出している
ビットコインの帳簿「ブロックチェーン」。人類最大の発明とも呼ばれる複式簿記のように、
この帳簿にも世界のあり方を変える力が十分にある。


〈第四部 円の未来 黄昏の安定通貨〉

■第12章 マイナス金利という実験
2016年1月29日、日銀はマイナス金利導入を決めた。
金融機関が資金をかかえこまず融資に回すよう期待してのことだが、
しかし、忘れてはならない。日本で融資が増えていない理由は、
融資資金の供給不足ではなく、そもそも融資への需要がないことなのだ。

■第13章 アベノミクスを採点する
エコノミスト・インテリジェンス・ユニットは、2015年12月、
日本の経済成長率と消費者物価上昇率の予測を大きく引き下げた。それはなぜなのか。
そして、アベノミクスやTPPは、私たちの未来に一体何をもたらすのか。

内容(「BOOK」データベースより)

通貨の現状を分析し、その未来を予測することは、そのまま、あらゆる経済活動を予測することにつながる。この15年間に部数を155万部に倍増させたグローバルエリート誌英『エコノミスト』編集部とそのシンクタンク「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット」が、総力をあげて、日本、米国、中国の未来を、通貨を通じて分析・予測。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 221ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2016/4/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4163904409
  • ISBN-13: 978-4163904405
  • 発売日: 2016/4/15
  • 梱包サイズ: 19 x 14 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 123,157位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

2016年5月16日
形式: 単行本Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年8月2日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2016年7月31日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年6月19日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年5月16日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。サーキットブレーカー