中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付属 カバー・本体にやや擦れ小傷と擦れ汚れ。頁にいくらかのヤケと頁外側にやや擦れ汚れ、角に僅かな傷みが御座います。ご不明な点などありましたらお気軽にご質問下さい。品切れの際は、速やかに返金・返品などの対応をさせて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

通訳の英語 日本語 (文春新書) 新書 – 2003/5

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 翻訳| 通訳ガイドや翻訳事典、同時通訳になるためのスキルなど、幅広いジャンルの本をラインアップ。翻訳の本ページへ。


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「骨太の政治改革」を英語にどう訳しますか
同時通訳のエキスパートが教える通訳という仕事の楽しさ難しさ。日本語を英語に訳すコツが初心者にも明快に分かるエッセイ風読本

内容(「BOOK」データベースより)

同時通訳のエキスパートが、通訳という仕事の面白さ、難しさをあますところなく披露。国際政治をはじめ企業やマスコミ、地域社会まで、現代生活に通訳は必須である。その通訳の歴史、勉強方法、報酬などの具体的な解説に加え、日本語と英語の構造の違いを解決するコツ、通訳の失敗談、初心者にも応用できる英語上達の秘訣などをエッセイ風に綴る。英語に訳すことで、日本語も見えてくる一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 198ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2003/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4166603175
  • ISBN-13: 978-4166603176
  • 発売日: 2003/05
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 534,072位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
縁の下の力持ち的な通訳者という職業に、遠い歴史にまでさかのぼって日の光をあてています。バベルの塔神話やローマ時代に始まり、第一次世界大戦終結時のベルサイユ講和条約での「逐次通訳」、そして第二次世界大戦後のニュールンベルクでのナチ戦犯裁判での「同時通訳」などの発展を追いつつ、だが太平洋戦争後の日本での連合国による戦犯裁判は逐次通訳だった、など興味深い書き出しです。
 日本の通訳事情についても、オランダ通詞やジョン万次郎はじめ、英国人の三浦按針、攘夷派の凶刃に倒れたヒュースケンなど、実によく解説してくれています。
  世界的に見た各言語の重要性、国際会議での「リレー同時通訳」の仕組みや優秀な通訳者に女性が多い理由、会議通訳や放送通訳から手話通訳までの多岐にわたる通訳の種類や料金体系、「業界」の概要まで、あます所なく解説されています。
臭い文脈で、ズバリと直言しあうという風に捉えていた人もありました。
 うまく通じると名通訳と褒められることもあり、それが名言として知られるようにもなり、かと思うと都合が悪くなると「あれは誤訳だ」などと泥をかぶるはめになるのも、通訳者の宿命でしょう。しかし、通訳がいかにやり甲斐のある仕事か、そのための具体的な勉強法など、よく整理して纏めてあります。
 英語に関心のある人、通訳者になりたい人、通訳者を使う人など
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
私自身英語の通訳にはあまり興味がなかったが、この本は通訳には興味がなくても英語そのものに興味があれば読める本です。新書でこの類のものはこの本がはじめてでしょう。何せ筆者はプロの通訳。この本を読めば英語の面白さ通訳という仕事の面白さを知ることができるでしょう。ぜひ読んでみてください。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/5/12
形式: 新書
書名からすると、英語と日本語の比較論のようなものも想像できますが、違います。人生論みたいな内容でした。期待はずれです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告