通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
通天閣 (ちくま文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 防水梱包にてメール便で24時間以内に発送いたします。ご注文確認後メールでお知らせいたします。読む分には問題ありませんが本に多少の使用感がある場合もあります。※多少の使用感とは日焼・傷み・汚れ・ヨレ等です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

通天閣 (ちくま文庫) 文庫 – 2009/12/9

5つ星のうち 4.1 38件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 446
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 154

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 通天閣 (ちくま文庫)
  • +
  • しずく (光文社文庫)
  • +
  • 円卓 (文春文庫)
総額: ¥1,674
ポイントの合計: 53pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『さくら』で彗星のように華やかなデビューを飾った西加奈子の第4作にあたる長編小説。冬の大阪ミナミの町を舞台にして、若々しく勢いのある文体で、人情の機微がていねいに描かれていく。天性の物語作者ならではの語り口に、最初から最後までグイグイと引き込まれるように読み進み、クライマックスでは深い感動が訪れる。このしょーもない世の中に、救いようのない人生に、ささやかだけど暖かい灯をともす絶望と再生の物語。この作品で第24回織田作之助賞を受賞している。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

西/加奈子
1977年、テヘランで生まれ、エジプトで育った。その後、大阪で生活し、関西大学法学部を卒業。2004年『あおい』(小学館)でデビュー、05年『さくら』(小学館)が大ベストセラーになる。2007年、『通天閣』で第24回織田作之助賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 270ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2009/12/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480426698
  • ISBN-13: 978-4480426697
  • 発売日: 2009/12/9
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,190位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
最初、つまらん・・・と思って読むの途中で辞めたくなりました。
(西加奈子の作品ではこういう現象がよく起こります)

工場で働く、独身の40歳代のオッサンと、
同棲してた恋人に捨てられて(置いてかれた?)、
スナックで働く20代後半の女の話。

どっちも人生にやる気ナシ。
中盤まで、つられて自分までやさぐれた気持ちになります。

ふたりの話が交互に来るので、
このふたりはなんかしらの繋がりがあるはずだ〜
いつ繋がるんだ〜
と思いながら読んでました。

途中から生きる意味を見出し・・・というよりは、
ふたりの視界が開けてきたあたりから面白くなる。

オッサンの働く工場の新入りが駆け出すシーンとか、
あたしまで血が騒ぎました。
でもその後とんでもないオチが(笑

女がスナックの人間の一言で泣くシーンでは、
女と一緒に泣きそうになり、
電車の中で涙をこらえました。

そして最後の最後で・・・

大爆笑。(を、電車の中なので我慢した)

まさかそうくるとはー。
いや、ないわー叫ばないわ、
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
一気読み(≧∇≦) 読後、爽やか。 爆笑と涙、感動☆ マジ笑った。も-西さん最高★ この本、大好き♪ おもしろいだけじゃない...心に残る言葉が、たくさん散りばめられています。高いところから夜景を見ているときに、 ああ、この光の下で、 みんな、 それぞれの 暮らし、それぞれのドラマを一生懸命、生きてるんだよなと 思って、じんとくるときの心持ちになる本です。何か文章力なくて、すみません! とにかく間違いなく良い 本です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
初めから中盤までよんでいるとかなりつらい部分がありました。名前もよくわからない女性と男性の話が交互に展開してきます。

20代の女性が出てきて、彼氏が突如ニューヨークに行くといいだし、捨てられる。そこに工場で働く40代の男性が出てくる。その話が交互に展開するんですが、どちらも生きることに気力をなくしてなんとなく、生活している感じです。

おそらく、大阪の通天閣、新世界あたりを歩いたことがある人なら良くわかると思うんですが、こんな感じの人このあたりにけっこういるよな。と思うはずです。その象徴として通天閣があるんでしょうね。
しかし、この女性と男性はある出来事がきっかけで少し生活が変化してきます。

女性のほうは彼氏に捨てられた後から始めた、キャバクラ。男性は工場での新人が入ってきてからです。その辺から僕もこの小説を読む気力が出てきたような気がします。(笑)

そして、最後に通天閣を舞台にクライマックスを迎えるんです。

この本には津村記久子の解説がついています。この津村の解説をよんで、この小説がやっとわかった気がしました。いい解説です。この解説を読んでからもう一度、読み返してみるとこの本の面白さがわかった感じがしました。

ネタバレを気にしない人には、解説を読んでから本編を読むといいと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
日常生活も、ドラマである。
それに、瞠目することも少なからずある、と言えよう。

取り立てて語るべきこともない日常を重ねているように思うのは、ほんとうに生きていないのかもしれない。
反復する行為や出来事を、どれも同じように感じ、それらに差異をみることもない。
そのため、時間が移りゆくように感じることはない。ここには、生きる実感がないであろう。

しかし、たとえば通天閣も変わらないようにみても、昨日と今日とでは異なる。
通天閣そのものも、また展望台からの光景も、天候によって見え方は異なる。
さらには、自己の感情によっても、あるいは息づかい一つによってさえ、見え方は異なるのである。
細部に目をこらせば、昨日と今日とでは、大きく異なるのである。
同時に、そこには自己の変化も知ることになる。

もちろん、日常を転倒するような、驚く出来事もあろう。
腹を抱えて笑ったり、悲しみにうちひしがれたりすることもある。
それらはそれらで、日常の差異を織りなす。

このようなことも含めて、日常生活を描く作品である。
日常生活が決して退屈ではない、と思える。
生きる実感をいくらかでも、得ることができる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック